☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017/02/24━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第502号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、1日何回まで?・・・ASVCの使用回数と
 ステップ1のご報告(430)、ステップ2のご報告(415)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・この『五輪書』って本、オリンピ

  ックのことが書いてあるん・・・『ごりんのしょ』宮本武蔵」

 白木さん、触らないで。
 読みかけなんですから。

 「牛田さん、『人事制度』って本、ずいぶん厚いですね・・・

  定価が一万円を越えてます・・・最近本が増え始めましたね」

 白木さん、お願いします。
 後でお話しをしましょう。

 「牛田さん、もしかして・・・本当に人事制度を作り始めてい

  るんですね・・・評価シートはこの本と同じなような・・・

  えっ、後で・・・でも牛田さん、専門外のような気が(笑)」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

花粉症・・・
☆————————————————————☆

             マスクの選び方は

☆————————————————————☆

 ▼マスクの選択、どうすれば?

 三寒四温のうちに、季節は冬から春へと移りつつあるようです。

 そろそろ花粉が飛散し始めたとニュースに。
 花粉症の方はマスクのことが気になりなすね。

 非接触生活をはじめたばかりの方から
 マスクについてのご質問が届きました。

  Q.Tさん(女性)
  ┌────────────────────────────
 |
 | 非接触生活を始めたばかりの者です。
 |
 | ご質問なのですが手ぬぐいやマスクに竹布製らの物は
 | 使用しても大丈夫なのでしょうか?
 |
 └────────────────────────────

 A.

 天然素材のマスクやてぬぐいも製造の段階で
  落ちにくい加工がされていることがあります。
 一概によいと言うことができないのが現状です。

 保湿加工や柔軟、抗菌加工のされていないものを
 選びましょう。

 どのような加工がされているか確認できないことが多いので、
 使って影響が出る場合は使用を見直しましょう。

 マスクの選び方と扱い方については
 過去のメルマガで取り上げています。
 参考になさってください。

  ☆第428号 気をつけて。マスク使用
   https://jstcd.or.jp/mailmagazine/number_428/

 ■トラブルの出やすい時期です

 花粉症のある方は、接触要因が増えることで
 急にトラブルが出ることがあります。

 ◯マスクによる刺激

 ◯鼻をかんだり、目薬をさした後に
  ティッシュを使用することによる刺激

 ◯かゆくて目をこすることによる
  手からの間接接触など

 また、花粉症によるストレスで肌のバリア力も
 低下しているため、ちょっとした接触がトラブルと
 なりやすいようです。

 日常的に肌に触れているものを確認してくださいね。

 ▼測定お休みのお知らせ

 3月12日(日)は測定をお休みいたします。
 よろしくお願いいたします。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(431)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 40代 女性 沖縄県

> シャンプー使用時より湯シャンのほうが確かに髪にツヤがあり
> まとまりが良くなったと思います。

 40代 女性 東京都

> 額に稗粒腫が沢山出来て悩んでいましたが、
> ASVCの使用とともに肌が柔らかくなり排出されやすくなって、
> ポロポロと取れることがあります。
> 今後が楽しみです!

ステップ2(ASVC35)・・・
☆————————————————————☆

          嬉しいご報告!(416)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 30代 女性 千葉県(2016年12月スタート)

> 非接触生活をはじめて半年後にASVCを使い始めました。
> ASVCを使う前は、以前あった痒みが減少したのは
> 良かったのですが。
>
> どうしても皮が剥がれ汚く感じ、どうしたものかと
> 思っていましたが、ASVCを1ヶ月使ってから、
> あまり気にならなくなりました。
>
> 美肌というわけではありませんが、どんどん肌が
> きれいになっていくので、それが嬉しくて。
>
> 今では毎日ほぼスッピンです。
> (眉だけ書いて、後はメガネとピアスで地味顔をカバー)

 30代 女性 神奈川県(2017年1月スタート)

> ASVCを利用し、シミが劇的に薄くなり嬉しく思います。
> なかなか改善されなかった、おでこのかさつき、痒みは
> 頑張って触らないようにしたら改善が見られたので
> 引き続き継続していきます。

リニューアル中・・・
☆————————————————————☆

          測定フェローのみなさんへ

☆————————————————————☆

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。

 ▼測定をリニューアル中

 新規測定フェローの募集を停止して
 測定内容のリニューアルを試行しています。

 測定がカウンセリング形式の有料サービスに変わります。

 テスト期間を延長して、測定フェローに
 試していただいています。(テスト期間中は無料です)

 測定フェローのお申し込み・詳細は↓
 https://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/
 (パスワードはメルマガ『非接触生活プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触生活プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、花粉症・・・マスクの選び方はと
 ステップ1のご報告(431)、ステップ2のご報告(416)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/