☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014/02/20━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第428号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、嬉しい・・・ASVCを使用したご報告と
 ステップ1のご報告(356)ステップ2のご報告(341)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・今週も出張に出られたらしいって

  小耳に・・・今年は例年と活動パターンが違うような感じが」

 白木さん、そう言われれば。
 確かに毎週出掛けてますね。

 「牛田さん、医師向けの報告書や勉強会の打ち合わせができな

  いってスタッフが・・・毎週何処に行かれるんですか本当は」

 白木さん、嘘はありませんので。
 全ては調査と研究のためにです。

 「牛田さん、何の研究をなさってるんでしょうか・・・噂では

  仕事には関係ないらしいとか世間の役には立たない事らしい

  とか・・・言い過ぎたかもしれませんが心配してます(笑)」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

気をつけて・・・
☆————————————————————☆

              マスク使用

☆————————————————————☆

 ▼マスクを使っても大丈夫?
  
  
 ラーナー講座に参加されている方から質問をいただきました。

 Q.
 ┌────────────────────────────
 | 
 | 外出の時に、マスクをすると非接触でない様な
 | 気がしますがいかがでしょうか。(70代女性)
 |
 └────────────────────────────
 
 A.
 
 ○マスクを選ぶときは

 マスクは、抗菌加工など洗っても落ちない加工が
 してあるものが大半です。

 どんなマスクも2回以上洗ってもトラブルが出てしまうことが
 わかってきましたが。
 
 不織布のマスクより、抗菌加工を謳っていない綿のマスクを
 使うほうがよいでしょう。

 綿のマスクでもやはり加工によって、
 赤みが出てしまうことが多いようですが、不織布のものよりは
 トラブルの出方が軽くなるようです。

 実践している方の中には、手ぬぐいでマスクを手作りしたり、
 マスクの下に一枚ガーゼなどを挟んで使用している方も
 いらっしゃいます。

 ○マスクを扱うときは

 マスクをつけたり外したりするときに、
 内側を手で触ってしまうと一次刺激性物質が付着してしまいます。

 また、外したマスクをコートのポケットやバッグに直接入れ、
 一次刺激性物質が付着してしまい、付着したマスクから
 間接接触をしてしまった事例も多く見られます。

 マスクを外したら専用の袋等に入れましょう。

 頬に赤みが出たり、毛穴がひろがったりするなど
 トラブルが出ることがありますので、
 花粉症や風邪対策にマスクをしている方は
 ご参考になさってくださいね。 

 ▼測定をリニューアル中

 新規測定フェローの募集を停止して
 測定内容のリニューアルを試行しています。

 測定がカウンセリング形式の有料サービスに変わります。

 テスト期間を延長して、測定フェローに
 試していただいています。(テスト期間中は無料です)

 カウンセリングを受けてみたいという測定フェローの方は
 ぜひいらしてご感想をお聞かせください。
 お待ちしております。

 ■測定お休みについて

 3月22日(日)は測定がお休みとなります。
 よろしくお願いいたします。

 ▼シンプルベール(60g)販売終了
 
 現在サウンドスタイルで販売している、
 シンプルベール(60g)は在庫終了次第、販売終了となります。
 ご了承くださいませ。

 ■定番はシンプルベール(20g)に

 小さいサイズのシンプルベール(20g)は
 販売を継続することになりました。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
         嬉しいご報告!(357)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 50代 女性 大阪府

> 入浴時、全てお湯洗いだけにしてから、時間に余裕ができ
> お湯に浸かるようになりました。
> それまではシャワーで済ませていましたが。
>
> お湯洗髪→入浴前にミニタオルハンカチで汚れを取ると
> サラサラになりました。髪が重く感じるとそれをします。

 40代 女性 徳島県

> 顔や体をお湯洗いにしてから、
> 調子が驚くほどよくなりました。
> もっとはやく知っておけばよかったです。
>
> 髪の毛はどうしても職業柄できないのが残念です。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(342)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 50代 女性 山口県 (2015年1月スタート)

> お湯洗髪を始めて1ヶ月ちょっと経過しました。
> 小麦シャンプーを使うことなく過ごせています。
>
> ちょっとべたつくかな?と思うときも
> お湯の温度をちょっと熱めにしたり、綿手袋をした手で
> 丁寧に地肌を洗うとスッキリします。
>
> 洗顔もぬるま湯のみ、洗顔後にワセリンもつけていません。
> このまま口紅とアイラインを引いて出勤しています。
>
> 夏場は紫外線が気になりますが、
> 車通勤なので帽子を被るのも・・・
> でも違和感の無い帽子を探すつもりです。
>
> ASVCは、わたしの肌とはとても相性が良いようで、
> 最初からひりひりすることも無く、
> 毎日、時には一日に2回使っています。
>
> お風呂に入る前に塗って、お風呂で洗い流していますが、
> 今までと違うと感じるのは、
> 以前はお風呂上りの肌が一番きれいだと思っていましたが、
> 今は朝起きた時の肌がシワも無く、
> みずみずしくて一番きれいです。これが不思議です。

 40代 女性 兵庫県(2015年1月スタート)

> 特に問題なく非接触生活を送っています。
> なにより楽チンですので、
> これからも続けていけそうです。

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、気をつけて・・・マスク使用と
 ステップ1のご報告(357)ステップ2のご報告(342)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
こちらまで→https://jstcd.or.jp/contact/