☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2016/09/02━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第485号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、Q&A・・・暑い季節のお湯洗髪と
 ステップ1のご報告(413)、ステップ2のご報告(398)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・今週は採用試験があるって聞いて

  ましたけど・・・人の出入りする気配もありませんでしたね」

 白木さん、そうですね。
 測定室だと聞きました。

 「牛田さん、当然といえば当然でしょうか・・・事務所は手狭

  で静な試験環境ではないですし・・・それで結果はいつ頃に」

 白木さん、まあまあ。
 一週間と聞いてます。

 「牛田さん、書類選考をして、面接をして、試験をして一週間

  ・・・その後に最終面談があるそうですね・・・長過ぎるよ

  うな気も・・・えっ、来週も試験が一組残ってるんですか!」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

すぐ改善する毛穴の開き・・・
☆————————————————————☆

            改善しないときは?

☆————————————————————☆

 ▼毛穴の開きが気になるときは?

 非接触生活を実践している方から
 毛穴についてのご質問が届きました。
 気をつけているのに毛穴が目立つとのこと。 

 Q. Sさん
 ┌────────────────────────────
 | 
 | いつも、大変お世話になっております!
 | お湯洗髪、指定の洗剤、枕もトップクリアリキッドで
 | 洗ったタオルで作り、気を付けています。
 | 
 | 髪染めも、白髪混じりになり、くじけそうですが、
 | (接触を)避けています。髪型は、ボブです。
 | 
 | 最近頬の毛穴が目立ちます。
 | よこに流れ、たるみかなぁとも思いますが、
 | 何とかしたいです。
 | 
 | 毎日、ジムで抗菌のマットに頭をつけています。
 | アルコールで消毒して、なるべくタオルを敷きますが、
 | それが原因でしょうか?
 |  
 └────────────────────────────

  A.

 Sさんの髪型は髪型はボブとのことですので、
 抗菌マットに触れた髪が頬に触れている可能性があります。

 抗菌加工はアルコールで拭いても落ちにくく、
 アルコールそのものも揮発するまでは
 直接触れると肌に刺激となります。

 また、マットに触れた手で髪を触ることも
 間接接触の原因となりますので、
 注意してみてくださいね。

 非接触生活を実践している方は、ジムや整体に行っていることが
 多いようですが、そこで間接接触をしてしまうことがあります。

 できるだけタオルを持参し、直接肌や髪が触れないように
 してみてくださいね。

 ■毛穴は改善しやすい
 
 
 毛穴の開きは、一次刺激性物質との接触がなくなれば
 すぐに気にならなくなります。

 8つの習慣の完全達成ができているけれども、
 毛穴だけなかなか改善されないという場合は

 ティッシュペーパーや柔軟加工したタオルなど
 ”日常的に何気なく”接触している
 ものに注意しましょう。

 原因となる接触物を見つけるポイントについては
 過去のメルマガでご紹介しています。
 
 日常生活を振り返って
 1つ1つ、肌に触れているものをリストアップしましょう。

 ■おさらいは

 ☆第402号 すぐ改善?『毛穴の開き・黒ずみ』の秘密
  http://hisesshoku-derm.com/archives/2014/03/402.php

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
         嬉しいご報告!(414)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 40代 女性 神奈川県

> 化粧品が害という感覚はあったのですが、
> 化粧水や日焼け止めは必要だと思っていました。
>
> それすら必要無いと分かって、気持ちがとても解放されました。
> 日焼け止めを塗る手間や落とす手間、シャンプー・リンスの後の
> ヌルヌルを落とすことを、自分がこんなに負担に
> 感じていた事に気がつきませんでした。
>
> 身軽に出掛けられることが、すごく嬉しいです。
> 湯シャンは初め、髪に残る皮脂に悩みましたが、
> 髪をボブにして、100円ショップで購入した木のクシで
> 日に何度か、クシでとかすだけで落ちついてきました。
>
> 頻繁にシャワーを浴びる夏場においては特に、
> お湯で流すだけの方が良いのだというのは、楽で嬉しいです。

 30代 女性 岐阜県

> もともと皮脂の分泌が少ないので、お湯洗髪は楽にできています。
> 手袋などを使わなくても、シャワーで温冷浴を繰り返すだけで
> 汚れは落ちているようです。
>
> いままでも、石鹸やシャンプーを使うだけで
> 肌荒れを起こしていたので、毎日は使ってなかったのですが、
> 非接触生活という考え方があるのだと知って、
> 使わないと不潔だとか思わなくでもよくなったので、
> 気持ちが楽になりました。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

          嬉しいご報告!(399)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 40代 女性 北海道(2016年6月スタート)

> シミの全てに効果がある訳ではありませんが、
> 位置的に気になる頬の濃いシミが全体的に、
> そして周囲から徐々に薄くなってきました。
>
> また、頬の高い位置にあるシミの集合体(肝斑?)も
> 少しずつ薄くなってきました。
> 触れるとカサカサとしていた頬の部分も
> クスミがとれるにつれて滑らかになってきました。

 40代 女性 東京都(2016年5月スタート)

> 毎日毎日ASVCを使用しています。
> 吹き出物跡のざらざら感。くすみ。かなり改善されました。
> 素顔でも嫌じゃありません。
>
> 油断した時に吹き出物が出てしまいますが、
> 手で触らないことを意識するだけでも全然違いました。
> お店での試着に要注意です。

リニューアル中・・・
☆————————————————————☆

          測定フェローのみなさんへ

☆————————————————————☆

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。

 ▼測定をリニューアル中

 新規測定フェローの募集を停止して
 測定内容のリニューアルを試行しています。

 測定がカウンセリング形式の有料サービスに変わります。

 テスト期間を延長して、測定フェローに
 試していただいています。(テスト期間中は無料です)

 測定フェローのお申し込み・詳細は↓
 https://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/

 (パスワードはメルマガ『非接触生活プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触生活プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、すぐ改善する毛穴の開き・・・改善しない時は?と
 ステップ1のご報告(414)、ステップ2のご報告(399)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/