☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015/12/10━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第461号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、ピンポイントパック・・・ASVCの厚塗りについてと
 ステップ1のご報告(389)、ステップ2のご報告(374)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・今週は毎晩のようにお出かけです

  が忘年会ですか、それとも・・・他には思いつきません全然」

 白木さん、まあまあ。
 ボランティアですよ。

 「牛田さん、ドリームプランプレゼンテーションってチラシを

  お持ちのようですが・・・それにかかわっているらしいって」

 白木さん、まあまあ。
 研究中なんですよね。

 「牛田さん、ドリプラで検索してみましたら・・・夢を語る会

  だとか・・・明日と明後日の開催になってますね・・・えっ

  3年もやってたんですか・・・しかも応援するだけの役割を」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

マスターコース・・・
☆————————————————————☆

                  嬉しいご報告

☆————————————————————☆

 ▼3週間で劇的に変わりました
  
  11月からマスターコースに参加されている方から
  ご報告をいただきました。

  40代女性 
 ┌────────────────────────────
 | 
 | ●始めたばかりの頃は心配でした 
 |
 | 非接触生活を始めるにあたり、顔を触らない事が
  | 実践出来るかが心配でした。
 |
 | しかしいざ始めてみると、接触を絶った事で
 | みるみる湿疹が消えていったので顔がある事を
 | 忘れたかのように気が付くと「あれ?今日は顔を触ってない」
 | と思うようになりました!
 |
 |
 | ●触りすぎが原因!?
 |
 | これにはビックリでしたが、今までは顔の荒れが
 | 気になりすぎて触っていただけなんですね。
 | ASVCも、ピリピリする時もありますが、
 | 使用してから改善してきた部分の手触りが、
 | ふっくら柔らかく、吸い付くような感触になっています!
 | 嬉しいです!
 |
 |
 | ●お湯洗髪の嬉しい変化
 |
 | お湯洗髪でも嬉しい変化がありました。
 | マスターコースにエントリーする1年ほど前から、
 | お湯洗髪をしていましたが、やり方が中途半端だったので、
 | ある程度は改善していましたが、一進一退と言う感じでした。
 | 
 | 非接触生活を始める決心をして、教えに従い
 | キチンと手順を守るようになってから、
 | 10年以上お世話になっている私の髪質もクセも全て
 | 心得ている美容師さんに、
 |
 | 「凄くまとまっていい感じだよね。いつも伸びて来ると
 | 出るクセもないし…」と言われました!
 |
 | お湯洗髪って髪質まで良くなるんですね!
 | ビックリでした!息子にまで
 | 「お母さん、髪まとまってていい感じだよね。艶もあるし」
 | といわれて本当に始めて良かったと思いました。
 |
 |
 | ●お湯のみで体を洗った時の変化
 |
 | お湯洗体も嬉しい事が!
 | 毎年腕や手が乾燥して痒みがありましたが、
 | 先日主人に「最近、手がいい感じだよね」と言われました!
 | 
 | 湯船からあがっても、肌が水を弾くようにまでなりました!
 | もう2度と拝めないと思っていたこの光景!嬉し過ぎです!
 |
 |
 | ●誕生日は美しくなった肌で迎えたい
 |
 | 3週間でこんなに劇的に変わっていくとは
 | 思っていませんでしたが、これは間違いないと
 | 確信を持つには十分な3週間でした。
 |
 | 先日大失敗はしましたが、それも改善傾向にあるので
 | これからも頑張ります!
 |
 | マスターコースが終わる頃に誕生日が来るので、
 | 美しくなった肌で迎えられるのかと思うと楽しみです。
 | これからもよろしくお願いします!
 | 
 └────────────────────────────

 貴重なご報告、ありがとうございました。

 肌が気になってついつい手で顔を触ってしまうという
 方も多いものです。ちょっとしたクセに気をつけるだけでも
 嬉しい変化があるようです。

 周囲の方やご家族が髪や肌の違いに気づいて
 よい言葉をかけてくれるとやる気が継続します。
 身近な人の言葉もぜひ気にかけて聞いてみましょう。

 また、何週間か先の日程のイベントを励みに
 非接触生活を実践する、というのも参考になりますね。

 ▼洗濯用中性洗剤のご注文について

 洗濯用中性洗剤の在庫が少ない状態が続いております。
 オーダーが増えたため対応しきれなくなってしまいました。

 そのためしばらく洗濯用中性洗剤のご購入は
 【お一人様1点まで】とさせていただきます。

 ご迷惑をおかけしてたいへん申し訳ございません。
 何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

 ▼測定のお休み

 12月23日(日)の測定はお休みとなります。 
 よろしくお願いいたします。

 ▼年末年始のお休み

 2015年12月29日(火)~2016年1月4日(月)が
 年末年始のお休みとなります。

 年内の発送については12月28日(月)午前中受付分までとなります。

 期間中のお問い合わせ、ご注文には1月5日(火)から
 順次対応いたします。

 どうぞよろしくお願いいたします。 

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
         嬉しいご報告!(390)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 40代 女性 アメリカ(2015年10月スタート)

> ASVC22を使用しても皮剥けがずっと続いていましたが、
> この頃では、皮剥けが治まってきました。
>
> 使用してから、直ぐに毛穴の開きが小さく、
> 目の下のたるみが改善されて、
> 小鼻・頬にあった透けた毛細血管も少しずつ改善してきました。

 60代 女性 静岡県(2015年11月スタート)

> 偶然にも非接触生活のことを知りありがたく思っております。
> 自然のままにお肌も、日々の暮らしも見直しが出来て
> 感謝しております。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(375)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 40代 女性 東京都(2015年10月スタート)

> 酒さで酷かった顔の赤みや痒みが改善され、
> 今では本当に綺麗になりました。有り難うございます。

 40代 女性 神奈川県(2015年1月スタート)

> 化粧品に頼らない生活、そして石鹸すら使わないでも
> きれいな肌を保てるライフスタイルは本当に快適です。

リニューアル中・・・
☆————————————————————☆

          測定フェローのみなさんへ

☆————————————————————☆

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。

 ▼測定をリニューアル中

 新規測定フェローの募集を停止して
 測定内容のリニューアルを試行しています。

 測定がカウンセリング形式の有料サービスに変わります。

 テスト期間を延長して、測定フェローに
 試していただいています。(テスト期間中は無料です)

 測定フェローのお申し込み・詳細は↓
 https://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/

 (パスワードはメルマガ『非接触生活プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触生活プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、マスターコース・・・嬉しいご報告と
 ステップ1のご報告(390)、ステップ2のご報告(375)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
 https://jstcd.or.jp/contact/