☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015/12/03━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第460号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、原因と対処法・・・顔にかからなければシャンプーを
 使っても大丈夫?とステップ1のご報告(388)
 ステップ2のご報告(373)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・メールでカウンセリングが受けら

  れるカウンセリングシートの件ですが・・・そろそろですか」

 白木さん、せっつかないで。
 最終確認をやってますから。

 「牛田さん、非接触生活をしているのに改善が止まった、一進

  一退を繰り返しているという場合の対策用だと聞きましたが」

 白木さん、そうなんです。
 間接接触対策発見用です。

 「牛田さん、今までの臨床データから見落としている間接接触

  を発見するシートと対策用の補助商品を組み合わせたそうで

  すね・・・これで一進一退が無くなること間違いなしですね」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

ピンポイントパック・・・ ☆————————————————————☆

            ASVCの厚塗りについて

☆————————————————————☆

 ▼気になる部分に厚塗り?
  
  50代女性 
 ┌────────────────────────────
 | 
 | 気になる部分に厚塗りすると効果がありますか?
 | 私は使用を始めて3週間くらいですが、
 | 最初からピリピリもせず何ともありません。
 | こめかみとほほの小さなシミと、
 | 赤みを早く改善したいです。
 | 
 | 試しに塗って10分くらい放置したり、
 | 厚塗りしてみたり、と自己流に実験しています。
 | 
 └────────────────────────────

 シミの部分にのみ、ピンポイントパックをすると、
 肌の変化が出やすくなるというご報告も届いています。

 ■ピンポイントパックの方法

 ASVCを一度全体に塗って3分後に洗い流した後
 さらにシミの部分のみに再度、少し厚めに塗り
 5~10分程度置きます。

 シミの部分に2回つけることになりますので、
 変化が早くなるようです。

 ただし、炎症している部分(赤みのある部分)に
 ピンポイントパックをすると赤みが出やすくなりますので、
 しないようにしてくださいね。

 ※ピンポイントパックをするときは

 ピンポイントパックはシミや色素沈着の部分のみに
 しましょう。顔全体に長時間ASVCを使うと
 かえって刺激になり、赤みが出る場合があります。

 ▼洗濯用中性洗剤在庫切れと入荷予定日のお知らせ

 洗濯用中性洗剤が現在在庫切れとなっております。
 中性洗剤を含むセットの販売も現在中止しております。

 ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

 入荷日は12月8日(火)の予定です。
 どうぞよろしくお願いいたします。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
         嬉しいご報告!(389)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 30代 女性 沖縄県(2015年10月スタート)

> 肌のくすみがなくなりました。シミ化して
> 濃くなりつつあったそばかすも薄くなった気がします。
> 本当にありがとうございました。

 40代 女性 大阪府(2015年10月スタート)

> 鼻と口周りの赤黒いくすみは、
> まだありますが以前よりよくなってきたように思います。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(374)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 50代 女性 茨城県(2015年8月スタート)

> 顎の下のニキビが消え、人の視線が怖くなくなりました。

 20代 女性 東京都(2015年8月スタート)

> ファンデーションなしでは生きていけなかった自分が
> 非接触を実践して1ヶ月くらいでファンデーションを
> 使わなくてもよくなるほど改善が進んだので、
> とても楽しく取り組めました。
>
> 途中、急に肌荒れしたり不調な時もあったが、
> その都度初心に返って自分の生活を振り返ると
> 必ず原因がわかり、今までどんなスキンケアをしても
> 治らなかった様々な症状が8項目の徹底により
> 引いていくのがとても面白かったです。
>
> また、8項目の実践を始めてからは謎のじんましんが
> ぴたりと消えて、今まで原因がわからず
> ストレスだと諦めていたため、かなり驚きました。

リニューアル中・・・
☆————————————————————☆

          測定フェローのみなさんへ

☆————————————————————☆

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。

 ▼測定をリニューアル中

 新規測定フェローの募集を停止して
 測定内容のリニューアルを試行しています。

 測定がカウンセリング形式の有料サービスに変わります。

 テスト期間を延長して、測定フェローに
 試していただいています。(テスト期間中は無料です)

 測定フェローのお申し込み・詳細は↓
 https://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/

 (パスワードはメルマガ『非接触生活プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触生活プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、ピンポイントパック・・・ASVCの厚塗りについてと
 ステップ1のご報告(389)、ステップ2のご報告(374)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
 https://jstcd.or.jp/contact/