☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014/06/27━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第404号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、補足・・・見る非接触生活と
 ステップ1のご報告(332)ステップ2のご報告(317)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・お疲れなんじゃ、毎日毎日・・・

  お仕事の話もそこそこにお客様と会食、いえ飲食に出かけて」

 白木さん、そこそこでは。
 医師もナースもおります。

 「牛田さん、そうそうその件で質問が・・・医師やナースの方

  と面白おかしい話だけで非接触生活の話がでてないと誰かが」

 白木さん、急ぐべからず。
 まず信頼関係の構築です。

 「牛田さん、スタッフにはバレバレです、きっと・・・信頼関

  係のある方と飲食の約束をして会社で待ち合わせてる・・・

  それにしても毎日来客が続く事のほうが驚きですけど(笑)」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

再々・・・
☆————————————————————☆

            お湯洗髪の秘訣

☆————————————————————☆

 ▼ブラシでベタつき改善

 お湯洗髪に挫折していた方がご報告をくださいました。

 30代女性
 ┌────────────────────────────
 | 
 | 【ブラシで髪のベタつきが取れました】
 | 
 | 湯シャンを諦めていたのですが
 | 猪毛のくしを購入し、指定の洗剤で洗ってから
 | 使用してみたら、とかしただけで髪のベタつきがとれ
 | シャワーで洗うときすごくラクでした。
 | 
 | 獣毛ブラシは埃や毛がからみついて
 | 汚ならしいイメージがあったのですが
 | 洗剤を使えばきれいになりますし、
 | 
 | プラスチックのくしのように
 | 皮脂がこびりつかないように感じます。
 | 
 | まだ使い始めて1日目でこれからどうなるかわかりませんが
 | それでもベタベタしていた髪の毛がさっぱりしました。
 | 
 | とても使いやすく気に入りました。
 | 本当にありがとうございます。
 |  
 └────────────────────────────

 
 毎日使用するブラシをきちんと選び、
 お手入れすることはお湯洗髪の成功の秘訣の1つです。

 獣毛のヘアブラシはお湯洗髪で毎日使用しますので、
 汚れがつきやすくなります。

 髪をとかした後は必ずペーパータオルや手ぬぐいを
 使ってブラシを洗いましょう。
 
 最近公開した動画「ヘアブラシの洗い方」もご確認くださいね↓
 https://jstcd.or.jp/dataroom/2014_06_20140612/

 また、以下のことに注意しましょう。

 ○シリコンや抗菌加工がされているブラシは避けましょう

 ブラシの毛に加工がされていると、
 髪をとかしてもベタつきが取れなかったり、
 かゆみやふけが出てしまったりします。

 加工のされていない獣毛ブラシを選びましょう。

 ○シャンプーした髪をとかしたブラシは中性洗剤で洗いましょう

 美容院でシャンプーをして髪につるつるした手触りの
 ある間は、界面活性剤やシリコンが付着しています。

 その髪をとかしたブラシにも一次刺激性物質が付着します。
 ブラシからの間接接触を防ぐため、
 できれば1週間ほどは毎日、指定の中性洗剤を使って洗いましょう。

 ○ブラシの毛の部分を一次刺激性物質が付着した手で触らないように
   
 何気なく毛の部分を手で触ってしまいがちですが、
 ペーパータオルで洗っていない手で、そのまま毛の部分を触ると、
 毛に一次刺激性物質が付着してしまいます。

 触ってしまったときは、指定の中性洗剤で洗いましょう。
 

 ▼測定お休みのお知らせ

 6月29日(日)、7月6日(日)、27日(日)は
 測定がお休みとなります。よろしくお願いいたします。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(333)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 50代 女性 京都府

> お湯洗髪、これまではブラッシングの後タオルを使っていて
> 「まぁ、こんなもんかな」と半ば諦めていましたが、
> 手袋を使ってみましたところ汚れが落ちやすくなり
> かなりスッキリしました。
>
> 私には手袋の方が合っていたようです。
> 非接触生活を始めて食生活もなるべく自然のままに近い、
> 体に優しいものをとるよう心がけるようになりました。

 30代 男性 山形県

> お湯洗髪に関しては、私は男性で髪が短いということも
> ありますが、髪を洗う前に入念に指の腹で頭皮を
> マッサージして、皮脂や汚れを浮き上がらせておくのが
> コツだと思います。
>
> 引き続き、継続して行きたいと思います。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(318)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 50代 女性 埼玉県(2014年4月スタート)

> カサつきが治まりましたが、たまにわずかにカサつくことがあります。
> その時は前日のことを考えることにしています。
>
> 先日も右頬に少しのカサつきが、前日に歯医者で治療を
> 受けましたが先生が右に座って治療をしていました。
> 影響がハッキリでることを実感しました。
>
> 目の下のシワが、少しづつですが改善しています。
> ASVCは途中から日に2回使用しています。
>
> 髪の毛は少しごわつきがありますが、抜け毛が減り
> 元気になったことを実感しています。
>
> ブラシと手の洗い方の動画はとても参考になりました。
> ありがとうございました。

 30代 女性 和歌山県(2014年5月スタート)抜粋

> 「肌断食」を読んでスキンケアを控え目にしていたので、
> 抵抗なくプログラムに参加できました。
>
> 今は完全にスキンケアをやめ、洗剤も指定の物に変え、
> 湯洗髪も実行中です!
>
> 悩みのシミはまだ薄くなってはいませんが、肌は白くなりました。
> 触れるとサラサラで柔らかく、肌が元気になっていると
> 実感しています。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、再々・・・お湯洗髪の秘訣と
 ステップ1のご報告(333)ステップ2のご報告(318)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
 こちらまで→https://jstcd.or.jp/contact/