☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014/06/20━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第403号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、動画で・・・見る非接触生活と
 ステップ1のご報告(331)ステップ2のご報告(316)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・いらっしゃいま・・・せんね。又

  どこかに消え・・・あららっ、失礼いたしました。白木です」

 白木さん、白々しいですね。
 最近所在不明が多いとでも。

 「牛田さん、愚痴でも苦情でもありませんが小耳に・・・案件

  が多いのに進捗が・・・スタッフが刺激が薄いとか暇だとか」

 白木さん、充分言ってますよ。
 それより退屈を極めるように。

 「牛田さん、いい仕事をするには、進歩でなく退歩を学べとか

  ・・・流行りのノウハウに翻弄されずに退屈(中庸)が一番

  とか、消極的な努力・・・難解な言い訳に聞こえます(笑)」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

補足・・・
☆————————————————————☆

            見る非接触生活

☆————————————————————☆

 ▼動画についてちょっと補足

 先週メルマガでご紹介しました、ヘアブラシの洗い方と
 ペーパータオルを使った手の洗い方を動画でご紹介しました。

 こちら↓
 https://jstcd.or.jp/dataroom/2014_06_20140612/

 いただいたご感想から、手の洗い方について内容を補足しますね。

 Hさん
 ┌────────────────────────────
 | 
 | いつもお世話になりありがとうございます。
 | 動画拝見致しました。とてもわかりやすくていいですね。
 | 
 | 最近は手洗いに関してはないがしろになっていましたので
 | いいタイミングで気づかせて頂き感謝です。
 |  
 └────────────────────────────

 特に手の洗い方がわかりやすくて参考になった、という
 メールが多かったです。

 慣れてくるとだんだんと自己流になってしまいがちですが、
 手からの間接接触の影響は思ったより大きいものです。
 動画を参考に丁寧に手を洗うようにしましょう。 

 こんなご質問も届いてます。

 Oさん
 ┌────────────────────────────
 | 
 | 【料理前でも同じ方法で大丈夫?】
 | 
 | いつも貴重な情報をありがとうございます。
 | ブラシの洗い方、手の洗い方が良く分かりました。
 | 全体的に清潔感があって良いと思います。
 | 
 | 私もまだ少し疑問なのですが、
 | 手の洗い方については、料理前やコンタクトレンズを
 | 入れる前もこの方法で良いのでしょうか?
 | 
 | それともこれは、顔や髪を触る前のみでしょうか?
 |  
 └────────────────────────────

 基本的には、どんな状況でも洗浄剤を使う必要はありませんので、
 この方法で衛生上も問題はありません。

 ○調理をするとき
 ○コンタクトレンズを扱うとき
 ○お手洗いに入ったあと
 ○帰宅したとき、など

 
 おさらいはこちらを読んでみてくださいね↓ 

 第164号 殺菌すれば安心?『お手洗いに入ったあと……』の秘密
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/09/164.php
 
 第295号 本当に必要ですか?『洗浄剤はいらない』の秘密
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2011/10/295.php

 

 ■引き続きご意見、ご感想を募集いたします

 ぜひ動画をご覧になっての感想や、
 「こんな動画も見たい!」という
 リクエストをお気軽にお寄せくださいね。

 お待ちしております。

 ▼測定お休みのお知らせ

 6月29日(日)、7月6日(日)は測定がお休みとなります。
 よろしくお願いいたします。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(332)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 50代 女性 東京都

> 洗顔後、ASVC以外何もつけない事に少し抵抗がありましたが 
> 今はだいぶ慣れてきました。
>
> お湯洗髪もシャンプーなど使用せずともきれいに汚れが
> 落ちることがわかり、目からウロコです。

 30代 女性 宮城県

> もう3年以上お湯洗髪をしています。
>
> カラーリングで髪が傷んでしまった時など、思い切って
> 痛んだ箇所をベリーショートくらいまで髪を切るように
> しているので、お湯洗髪はとても楽です。
>
> それでもやはりブラッシングを丁寧にやることがコツだと思います。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(317)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 50代 女性 大阪府(2014年5月スタート)

> 一番感じることは、以前と比べ乾燥に悩むことがなくなって
> きたということだと思います。
> 化粧水を何度も何度も重ねづけしていたのがウソのようです。
>
> まだまだ悩みは山のようにありますが、自信をもって
> これからも実践していきたくご指導願います。

 30代 女性 北海道(2014年4月スタート)

> とても順調です。
> 2か月目でやっと「あっ、なんとなく肌が落ち着いてきたな」と
> 感じてます。途中で挫折しなくて良かった!
> こられからもがんばります。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、補足・・・見る非接触生活と
 ステップ1のご報告(332)ステップ2のご報告(317)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
 こちらまで→https://jstcd.or.jp/contact/