☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013/03/14━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触療法実践プロジェクト】

     第344号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、20名を抽選・・・コットンタオル発送完了と
 ステップ1のご報告(272)ステップ2のご報告(257)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・もしかして、先週の私の口走った

  コンサルタントフェロー養成制度・・・本気になってますか」

 白木さん、ここだけの話です。
 ちょっとその気になってます。

 「牛田さん、接触物を実践者と一緒に探すのではなくて・・・

  自分で接触物を探せるように支援をするフェローを養成する」

 白木さん、フェロー全員の応用力を養成して
 非接触療法研究会の運営を進化させようかと。

 「牛田さん、直感ですけど・・・フェローは勉強が必要だった

  り支援で忙しくなる、ところがシニアフェローは相談を受け

   なくてもよくなる・・・少し健全さ不足を感じますが(笑)」

 『非接触療法実践プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

花粉の季節に・・・
☆————————————————————☆

             肌を傷めたくない            

☆————————————————————☆

 ▼マスクでかぶれる?

 花粉症の方にとってはつらい季節になりましたね。
 測定をしていると花粉症のフェローは目の下、頬の紅斑値が
 上がっている傾向が見られます。

 2回以上洗ったマスクでもかぶれる、
 目がかゆくて手でよく触ってしまう、などのご相談も
 増えてきました。この季節の注意点をお知らせいたしますね。

 ○マスク

 不織布のマスクは2回以上洗ってから使用しても、
 肌に赤みやカサつきが出ることがわかってきました。
 不織布よりガーゼタイプのマスクを選びましょう。

 ただ、ガーゼタイプでも「抗菌」と表示されているものは
 洗濯し直してもトラブルが出ることがあります。
 抗菌でないものを選びましょう。

 フェローの中にはご自分でガーゼを縫って
 マスクを作っている方も。マスクの作り方もいろいろ
 あるようですので、興味のある方は検索してみてくださいね。 

 また、マスクの付け外しの際には手で内側を触らないよう
 気をつけましょう。

 ○鼻をかむとき

 ティッシュを使うと、肌の赤みや鼻の黒ずみの
 一因となってしまいます。特に花粉の飛ぶ季節には
 花粉症の方はティッシュを使う頻度が増えます。

 接触が積み重なりトラブルが現れやすくなるので、
 肌の弱い方は注意しましょう。

 推奨のペーパータオルや手ぬぐいなどで
 代用してくださいね。

 ○目が痒いとき

 洗眼薬を使って目を洗ったり、
 手で目をごしごしこすってしまったり。

 洗眼薬は医薬品ですので、全成分が確認できませんが
 測定値を見ると影響を受けているようです。
 目が痒いときは水で洗うようにしましょう。

 かゆくて手で目をこすってしまうことも多いと思いますが、
 手にはいつも一次刺激性物質が付着しています。

 目の下のカサつきや小ジワが気になるという方は、
 手で触らないように気をつけましょう。

 ■花粉症のフェローのご報告を募集

 おさらいですが、花粉そのものが肌にトラブルを
 引き起こすことはありません。

 今は気温差の激しい季節でもあり、
 肌のバリア力が低下しやすくなっています。

 そのうえ目をこすったり、鼻をかんだり、マスクをつけたり・・・。

 いつもより顔に触れる機会が多くなるため、
 ちょっとした間接接触をしてしまうことが増えます。

 他にもいろいろ花粉症ならではのちょっとした接触の
 状況があるかもしれません。

 そこで、みなさんの

 「私はこうしています!」
 「こんなことにも気をつけています」

 というご報告を募集いたします。

 季節の変わり目、花粉の飛ぶ季節。
 花粉症でお悩みの方で、肌トラブルを最小限に防ぐために、
 実践しているアイディアをお寄せくださいね。

 こちらまで↓
 https://jstcd.or.jp/contact/
 おすすめのマスクもありましたらぜひお知らせください。

 ▼コットンタオルのアンケートを送りました。

 本日コットンタオルのモニター20名の方に
 使用感アンケートをお送りいたしました。

 タオルを使用してのご報告をお知らせください。
 お待ちしております。

  すでにご回答をくださったみなさん、
 ありがたく拝読しております。

 ご協力本当にありがとうございます。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(273)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 40代 女性 宮城県

> 当初は、鼻を中心とした皮向けがひどく、マスクなしでは
> 外に歩けない状態でしたが、現在はそれもなくなり、
> しっとりとしています。
>
> 特に鼻周りは顕著に効果が出て、いつもボコボコで鏡を
> 見ないようにしていたくらいでしたが、軽く手ぬぐいで
> こするだけでつるつるです。
>
> こんな自分の鼻を見たのは、中学以来かもしれません。
> もう嬉しくて嬉しくてだめだとわかっていながらも、
> ついつい触ってニンマリしています。
>
> ぼこぼこすぎてわからなかった鼻のシミに気づき、
> 今はとにかくシミを消したいです。
>
> 髪も熱い湯で洗うことで小麦粉なしでも洗えています。
> 主人もお湯洗髪にして育毛剤をやめましたが、調子がいいようです。
> エコだし、楽だしいいことづくめです。
> ありがとうございます。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(258)

☆————————————————————☆

 ▼モニター期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 30代 女性 大阪府(モニター開始:2012年12月)

> まもなく3カ月経過です。
> 本当に”何も付けない”を実践して良かったです。
> 今現在、3か月前のニキビ肌の状態とは全然違います。
>
> 朝、軽くパウダーをはたいて、化粧直しはほとんどしてません。
> 肌そのものが格段に良くなってきてるのです。
> これからまだ良くなっていくのを感じています。
>
> ASVCも毎日でなくてもよい感じになってきました。
> ニキビ跡を直すためにもうしばらくは続けていこうと思っています。
> よろしくお願い致します。

 40代 女性 富山県(モニター開始:2013年2月)

> ステップ2に入り、一段と肌の色が明るくなりました。
> なめらかにもなってきたせいか、つやが出てきました。
>
> また、肌そのものがしっかりとしてきた感じがします。
> ただ、シミそのものも薄くなっているのですが、
> 色が白くなった分、シミとの差が目立つようになりました。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、花粉の季節に・・・肌を傷めたくないと
 ステップ1のご報告(273)ステップ2のご報告(258)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/