メールマガジン「非接触生活プロジェクト」

2010年10月14日

第232号 手ぬぐいで?ファンデーションの落とし方

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

 先週は、結果発表・・・改良ファンデーションアンケート集計と
 ステップ1&2のご報告(161)ステップ3のご報告(146)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・非接触療法のリーフレットですが

  いつの間にリニューアルしたんです・・・知りませんでした」

 白木さん、直前です。
 日本美容外科学会の。

 「牛田さん、今回のリニューアルも院内用ということですけど

  ちょっと文字量が増えてますけど、前回との違いは何ですか」

 白木さん、予備知識が無くても分かること、
 工夫はしたんですけど、いかがでしょうか。

 「牛田さん、非接触療法の進化に長年お付き合いしてますから

  私の評価より・・・予備知識が無い人に見てもらって・・・

  その声を集めるキャンペーンなんていかがです!プッ(笑)」

 『牛田プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

 ▼「牛田プロジェクト」とは・・・

 こちらを↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/01about/about.html

手ぬぐいで?・・・
☆————————————————————☆

          ファンデーションの落とし方          

☆————————————————————☆
  
 ▼手ぬぐいでこすって落とすのが心配

 前回、改良ファンデーションのアンケート結果を発表しましたが、
 今週はファンデーション繋がりで、落とし方についての質問に
 お答えします。

 ファンデーションを洗浄剤を使わずに落とすことの
 不安についてです。

  ┌────────────────────────────
  |【洗浄剤と手ぬぐい、どちらがやさしい?】
  | 
  | 何もつけないをはじめて1ヶ月半を過ぎました。
  | 背中のブツブツはなくなって顔の皮むけもほとんど
  | なくなりました。
  |
  | ASVS22は顔に使用してました。
  | 頬の赤みとシミはまだ変化がありません。
  |
  | 夜の洗顔で手ぬぐいを使用していますが
  | こすりすぎているのかな?と不安になる時もあります。
  | でも洗顔料は使いたくないのでほとんど使っていません。
  |
  | 手ぬぐいでこするのと洗顔料で洗うのとどちらが
  | 肌にやさしいのでしょうか?よくわからなくなっています。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |【少しでも刺激するとよくないのでは】
  | 
  | 粉など軽めのファンデーションは使用するのですが、
  | 手ぬぐいで落とす方法は本当に有効なのでしょうか?
  |
  | あまり力を入れてませんが、肌は少しでも刺激すると
  | よくないというイメージがあるため、本当に大丈夫か
  | 不安です。
  |
  | 石鹸よりはマシということなのでしょうか??
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

 ■回答はモニターのメッセージから

 改良ファンデーションのアンケートのご報告を紹介します。

  ┌────────────────────────────
  |【トラブルがないので強めでも問題ありません】
  | 
  | 最近、ファンデを手拭いで落とすのが(我ながら)上手に
  | なりました。
  |
  | これまで、必要以上に「擦る」ことを怖がってしまって
  | いたのですが、特にトラブルの無い肌なので、
  | 体と同じように少し強めに擦っても問題なく、
  | ファンデも角質もすっきり落とせるようになりました。
  | 
  | 口の周りなどが粉を吹いたようになることも、
  | 全くなくなりました。
  | 
  | ただ、これは皮脂分泌の多い夏場だったからかも
  | しれないので、これから寒くなるにつれてどうなるか、
  | 自分の肌を観察していこうと思っています。
  | 
  |                     (40代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |【クレンジングの方が負担でした】
  | 
  | いつも大変お世話になっております。
  | 何も付けないを初めて1年以上経ちまして
  | 肌が随分「強く」なった気がします。
  |
  | 最初はお化粧を手ぬぐいで落とす際の「こする」事が
  | 肌に負担なのでは?と思っておりましたが
  |
  | クレンジングで肌の油分や角質層を毎日無理やり剥がす事
  | の方が手ぬぐいで落とす事より肌にははるかに負担だった
  | 事がよく分かりました。
  |
  | 手ぬぐいで落とし、何もつけない様になってから
  | 肌の表面はもとより肌内部が乾燥していないのが
  | 実感しております。
  |
  | 化粧品フリークだった私は化粧品会社の「落とす」→
  | 「乾く」→「付ける」のスパイラルにすっかりハマって
  | いたのだと、こちらのサイトで気づかせて頂きました事を
  | 感謝しております。
  |
  | 何もつけないを始めてから日々感じている事を
  | 書かせて頂きました。長文失礼しました。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

 ニキビや炎症のある部分はもちろん擦ってはいけませんが、
 健康な肌であれば、手ぬぐいで軽く擦る程度では
 ダメージを受けることはありません。 

 肌にトラブルのあるときに、どうしてもファンデーションを
 つけなければならない場合は、擦らなくても落とせる程度の
 メイクにしましょう。

 ブラシで薄くつけるくらいでしたら
 お湯のみでも充分落とすことができます。

 ▼院内用リーフレット配布キャンペーン中!

 秘密の化粧品250号を記念して、院内用リーフレットの
 配布キャンペーンを行なっています。

 *非接触療法のリーフレットリニューアル
  http://marketstyles.co.jp/news/33.php

 「非接触療法」について家族や友人にうまく伝えられない方、
 肌に悩む人が身近にいる方はお気軽にご応募ください。
 (もちろんご自分用に一部でもかまいません)

 こちらからご応募くださいませ。(お一人5部まで)
 https://marketstyles.co.jp/entryform/campaign_sc250/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)

 キャンペーン期間は来週18日までです。
 発送はキャンペーン終了後になります。

ステップ1&2・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(162)
 
☆————————————————————☆

 30代 女性 兵庫県(ステップ1)

> 私は髪が長く、シャワーだとお湯を含んだときの髪の重みと、
> ギシギシでうまく頭皮が洗えないので、浴槽に半分ほど
> (頭が浸かるぐらい。)お湯をはって、浴槽に頭を突っ込んで
> ブラッシング&頭皮のマッサージをしています。
>
> お湯の中だと浮力で髪が浮き、地肌に指が簡単に触れることが
> できますし、髪をブラッシングしながら髪についた脂を
> 落とすこともできます。
>
> 頭皮よりも、頭皮に近い部分(後頭部あたり)の髪表面が
> ベタベタしていたのですが、湯舟でブラッシングすることにより、
> べたつきがかなり改善されました。
>
> 手順としては、ブラッシングのあと、シャワーで頭全体の汚れを
> サッと落とします。
> そのあと湯舟でマッサージ&ブラッシング。
>
> 最後に湯舟からあがり、小麦粉で頭皮をマッサージしたあと、
> シャワーでよく流します。
> 私の場合、かなり脂性なので、どうしても頭皮がすっきり
> するまで時間がかかってしまいます。
>
> なので、シャワーだけのときより、湯舟にお湯をはった方が、
> お湯を使う量も少なくてすみました。
> べたつきも軽減され、お湯も節約でき、楽に洗えて一石三鳥です♪

 30代 女性 熊本県(ステップ1)抜粋

> 私は、お肌の自己診断テストで42点、とても不安定な
> 肌の持ち主です(>__<)
> 「何もつけない」を始めてまだ2週間も経ちませんが、日々着々と
> イイ感じの肌になってきています!
>
> さて、ASVC22をさっそく頭皮に使用してみましたが、
> あまりの素晴らしさに思わず写真を添付します♪
> 髪の毛の写真は送る予定ではなかったので、撮影が使用後→未使用時、
> と逆になってしまい申し訳ありません。
>
> V22.JPGはASVC22を使用した写真です。
> komugi.JPGは小麦粉シャンプーのみの使用です。
>
> 私の髪は広がりやすく、落ち着かせるためにオイルが欠かせないのですが、
> ASVC22のみで、1日ほとんど髪を梳かすことなくこの状態です♪
> 櫛を通しても毛先まで櫛がスーッと通りました!
>
> 小麦粉シャンプーのみではご覧の通りです。
> 櫛を通すと・・・毛先で止まります(苦笑)

ステップ3・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(147)

☆————————————————————☆

 ▼ASVC35モニターから嬉しいご報告が!

 ASVC35モニターの3週間後アンケート、経過報告に
 たくさんのご返信とご報告メールををいただいております。

 ご協力いただきありがとうございます!

 応募時のお便りと経過のご報告をご紹介いたします。

 30代 女性 埼玉県

 <ご応募のメール:2010年9月>

 
> 牛田様
> ASVC28を使用させて頂いております。
> 肌の状態は本当にどんどん良くなっています。
> 写真は携帯写真の為、部分的なアップも添付致しますが、
> 見辛くて申し訳ないです。
>
> 初期は赤みと、手で触るとブツブツと痒みが激しくありましたが、
> かなり改善されています。(鼻付近はまだざらっとしています)
> 時期的にやはり汗をかくので、その影響だと思うのですが、
> たまにニキビや赤みが出ますが、非接触療法を実践している為
> 治りが早く、あまり慌てず対処できるようになりました。
>
> ステップ3に進み、今度は体と部分的なシミを中心に
> 使用したいので、よろしくお願い致します。
> ASVC22も顔に赤みが出た時に使用したいので、後日サイトの方
> で購入し、こちらと併用したいと思っています。
>
> 前回のメールで自分のメールが採用されており、びっくりしました。
> ちゃんと牛田様、スタッフ様に声がとどいているんだなぁと
> 嬉しく思いました。
>
> もう少しで長かった残暑も終わりそうですね。
> お忙しいと思いますが、体調に気を付けてご自愛下さいませ。

 <継続のメール:2010年10月>

> 牛田様
> お世話になります。継続の申し込みをお願い致します。
>
> 今回、久しぶりに申し込み前の写真を見返して
> 顔の赤みが取れ、とても状態が良くなっており本当に嬉しくなりました。
> 今回も携帯からで、見づらくて申し訳ありません。
>
> 最近は乾燥が気になる部分があり、その原因と改善が課題かな、
> と思っています。
>
> 写真ではわかり辛いのですが、おでこの皮膚もゴワゴワしており、
> ASVCのお陰で少し良くなってきましたが、まだこれから
> 頑張らないとな、という感じです。
>
> 体の方にも使用したかったのですが、とりあえず顔を優先して
> 改善したい!と思い、顔に絞ってケアしています。
>
> あと…うちのお風呂場は相当寒いので…
> 体は夏場、若しくは暖かくなってからにしよう…
> という事になりました。非接触療法はきちんと継続中です!
>
> 改良ファンデーション&メイク用品すごく期待しています。
> 基本はノーメイクですが、たまにお化粧しなくてはいけないので…。
>
> 牛田様のお陰で数年に渡り、夏に発生していた足の赤いブツブツや
> 掌にできる水疱のような物が今年の夏は出来なくて済みました。
> (以前も書いたかも知れませんが。。)
>
> 原因はスリッパやハンドソープ、シャンプーなどによる物
> だったのだと思います。
> 思い切って非接触療法を試し、モニターに募集して
> 本当に良かったです。
>
> では。長文失礼いたしました。
> 季節の変わり目、体調崩されないようご自愛下さい。

 30代 女性 大阪府

 <ご応募のメール:2008年11月>

> 母の足のシミにもこれからプロトDを使用させていただきます。
> 私もあまりよく写っていないかもしれないですが、
> 顔と腕にシミが点在しています。
>
> プロトAは量的に無理かなと思い、顔のみに使用させていただき、
> シミはまだ薄くなってきたかな、と感じる程度ですが、
> 目の下の皺は確実に薄くなってきて、とても嬉しく思っています。
>
> 皆さんのコメントを拝見していますと、プロトDの方がより
> 効果的のようなので、とても楽しみです。
> 家族みんなが、秘密のプロジェクトに期待しています。
> どうぞ宜しくお願いします。

 <継続のメール:2010年10月>

 
> いつもありがとうございます。
> シミは今のところ変化はありませんが、秋で乾燥しているにも
> かかわらず、肌のかさかさ感がおかげさまで少ない気がします。
>
> 引き続き使用させていただきたいので、今後ともよろしく
> お願いします。

モニター応募は・・・
☆————————————————————☆
 
           読者モニター募集中!
 
☆————————————————————☆

 ▼STEP1でモニター登録を

 初めての方は、STEP1で生活習慣チェックをして
 モニター登録をしてください。(忘れずに写真を撮ってくださいね)

 STEP1では、ASVC22をお送りしますので
 お試しください。

 お湯洗髪、洗濯洗剤の変更ができましたら
 STEP2にお進みください。

 写真の提出に抵抗のある方はSTEP3に進まなくても
 OKです。STEP2までチャレンジしてください。

 過去にA、Dをお使いの方はSTEP3からご応募ください。

 読者モニター応募フォームは↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)

 どなたでも応募できます。(海外からも可能です)

 ただし、応募フォームをよく読んで実践できる方、
 参加条件を守っていただける方に限らせていただきます。

 ————————————————————

           測定モニター募集中!

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のモニターの
 みなさんが測定を継続中です。

 200人以上が参加している測定モニターです。

 5年も経つと姓の変わる方も、遠くに引越す方も、1年ぶり
 なんて方も、そして今月からという方も。

 測定は、肌の状態によって濃度別にASVCを使って
 行います。(22%~40%濃度)

 肌の悩みを改善したいという方で、
 測定にお越しいただける方はお気軽にご応募くださいませ。

 測定モニターのお申し込み・詳細は↓
 https://marketstyles.co.jp/entryform/measurement/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)

好評・・・
☆————————————————————☆

             「非接触生活」補助商品販売             

☆————————————————————☆

 ▼肌の弱い人が健康な素肌を取り戻すために

 「何もつけない」お手入れ法を、実践しやすくするための
 補助商品の研究開発を、読者のみなさんと行なっております。

 おかげ様で開発商品が10アイテムになりました。

 まだまだ研究テーマは目白押しですが、新規の開発を含め
 現在のアイテムの改良も念頭に置いて研究開発を進めます。

  
 
 ご購入はこちらから↓
 http://soundstyle.co.jp/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)

 「fellow only」の札のかかったドアをクリックしてください。
 クリックするとパスワード入力画面が出てきます。
 
 サイトについての改善点等ご意見、ご質問は
 こちらまで
 →http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

 ■海外在住のみなさんへ

 海外に販売する準備ができておりません。
 お問い合わせをいただいたみなさん、申し訳ありません。

 準備が整うまで、何度でも無料モニター応募をしてください。
 ご遠慮なく、どうぞお気軽に。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、手ぬぐいで?・・・ファンデーションの落とし方と
 ステップ1&2のご報告(162)ステップ3のご報告(147)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓