☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2020/05/14━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

      【非接触生活プロジェクト】

     第634号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

—- 今週は —-

 ・夏至の前後2ヶ月は紫外線対策を
 ・嬉しいご報告!

 ・非接触生活サポートプログラム参加者募集中
 ・「非接触生活」補助商品販売

 ——————


☆————————————————————☆
 夏至の前後2ヶ月は紫外線対策を
☆————————————————————☆


 ▼外出時には帽子や日傘で対策をしましょう

 日差しが強い季節になりました。

 太陽の高度が高くなる夏至の前後は、
 一年の中で紫外線量が最大になります。

 一日の中では正午頃が最大です。

 5~8月の10時~14時の紫外線は、
 避けるようにいたしましょう。

 肌を露出して、紫外線に
 当たり続けると15分~20分で
 肌に赤み(炎症)が出ます。

 外出を控えている方が多いと思いますが。
 外出する際は、帽子や日傘を使って
 対策をしましょう。

 長袖の衣類やアームカバーをするのも
 おすすめです。ちょっとした外出や
 曇り空のときでも忘れずに。



 ■室内、車内では

 直射日光が当たらなければ、
 特別な対策をする必要はありません。

 部屋のカーテンを閉めたり、
 車の窓に遮光性のフィルムを貼ったりして
 工夫してみてくださいね。




 ▼海外へのASVC発送について

 コロナウイルスの影響により、
 国際郵便物の受入が停止されていたり、
 発着する航空機の大幅な減便・運休で、
 輸送ルートが途絶えたりしています。

 海外からのお申込みは地域によっては
 発送ができないことや、配達が
 大幅に遅れることがあります。

 ご了承くださいませ。




 ▼測定カウンセリングお休み

 測定カウンセリングは、新たな展開の
 準備のためしばらくお休みいたします。
 準備が整い次第再開を予定しております。




☆————————————————————☆
 嬉しいご報告!
☆————————————————————☆


 ▼実践サポートプログラムに参加中のみなさんのご報告

 サポートプログラムには8つの生活習慣の完全達成に
 チャレンジする「ラーナー」、3か月間実践する
 「トレーニー」の段階があります。

 開始後3週間のアンケートや経過のご報告メールを
 紹介いたします。



 40代 女性 オーストラリア(2015年2月スタート)


> 数年前の火傷跡と怪我の跡の色素沈着に
> 使用しています。
> 少し色素が抜けてきた気がしています。



*******************************


 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
https://jstcd.or.jp/contact/