☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2020/01/09━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

      【非接触生活プロジェクト】

     第617号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

—- 今週は —-

 ・乳幼児も冬に肌荒れ?
 ・嬉しいご報告!

 ・非接触生活サポートプログラム参加者募集中
 ・「非接触生活」補助商品販売

 ——————


☆————————————————————☆
 どうしていますか?乳幼児の冬の肌荒れ
☆————————————————————☆


 ▼小さなお子さんの肌荒れ

 冬になるとお子さんにかゆみや湿疹が
 出るという声が届き始めます。

 〇お腹や背中、足にブツブツができてかゆがる
 〇頭皮がかさかさしてフケのようなものが出る
 〇頬に赤みが出る・・・

 乳幼児も皮膚生理は大人と変わりません。
 一次刺激性物質と触れていないか、
 まず8つの生活習慣を確認してみましょう。

 柔軟仕上げをした服を着た大人が
 赤ちゃんを抱っこして、服に触れた頬に
 赤みが出ていた事例もあります。

 指定洗剤での衣類、寝具の洗い直しは
 必須ですので、まだの場合は試してくださいね。



 ■やっぱり保湿が必要?

 新生児の沐浴指導では、保湿をしないと
 アトピーになると言われることもありますが。

 しっとりする沐浴剤やベビーオイルは
 自然な皮脂分泌を妨げてしまいますので、
 使わないようにしましょう。

 カサカサしている、かゆみがある部分には
 白色ワセリンをつけてあげるとよいでしょう。



 ■どう防ぐ?保育園、幼稚園での接触

 集団生活を行なう保育園や幼稚園では
 抗菌スプレーなどがよく使われています。

 また、子供にこまめに石けんで手を洗う
 習慣をつけていることもあります。

 活発な年頃になると、身体のあちこちに
 手で触れ、その部分がかゆくなりかいて
 しまう事例もあります。


 みなさんの情報を・・・。
 小さなお子さんの肌荒れの経験、

 「こうやってよくなりました」、
 「こんな対策をしています!」などなど。

 こちらまでお寄せください↓
 https://jstcd.or.jp/contact/




 ▼測定カウンセリングお休み

 測定カウンセリングは、新たな展開の
 準備のためしばらくお休みいたします。
 準備が整い次第再開を予定しております。




☆————————————————————☆
 嬉しいご報告!
☆————————————————————☆


 ▼実践サポートプログラムに参加中のみなさんのご報告

 サポートプログラムには8つの生活習慣の完全達成に
 チャレンジする「ラーナー」、3か月間実践する
 「トレーニー」の段階があります。

 開始後3週間のアンケートや経過のご報告メールを
 紹介いたします。



 30代 女性 千葉県(2017年12月スタート)


> 今では、市販の柔軟剤の匂いを感じると、
> 気持ち悪くなるほどです。いかに化学物質に
> 馴染んでいたのかを実感しております。
>
> 非接触科学に出会えてよかったです。
> 何より、楽なので、何もつけない、ということを
> やめられません。
>
> 肌も綺麗になり、私はいいことばかりでしたので、
> 続けていきたいとおもっております。








*******************************


 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/