☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019/11/07━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

      【非接触生活プロジェクト】

     第610号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

—- 今週は —-

 ・ASVCは接触のバロメーター?
 ・嬉しいご報告!

 ・非接触生活サポートプログラム参加者募集中
 ・「非接触生活」補助商品販売

 ——————


☆————————————————————☆
 ASVCは接触のバロメーター?
☆————————————————————☆


 ▼ぴりぴりを感じるときは

 現在サポートプログラムにご参加中の
 Kさんのご報告です。


 Kさん(30代女性)
 ━━━━━━━━━━━━━━━

 ASVCがピリピリするときはきまって
 顔を掻いたりしてしまったときです。

 痒みを感じて掻いてしまうので、
 その原因をつきとめなくてはですが、
 ASVCの使用感が非接触生活ができているかの
 バロメーターにもなっています。

 * ———— * ———— * ———— * ———— *

 今まで自分の肌だと思っていたのは
 スキンケア用品がのっていた肌でした。

 本来の肌とこんなにしっかり向き合って
 いるのは初めてだと自覚しています。

 肌のトーンが均一になって来たので、
 こちらで購入したファンデーションを
 たまにつかうくらいでよくなり、
 気持ちよく過ごせるようになりました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━


 Kさん、貴重なご報告をくださり
 ありがとうございました。

 ASVCをつけてぴりぴりする部分は
 傷んでいる箇所です。その部分に
 触れているものを探してみてくださいね。



 ■素肌と向き合う生活を

 非接触生活を始める前は、
 基礎化粧品でのお手入れやしっかりしたメイクが
 当たり前だった方が多いと思います。

 何もつけていない肌の状態や
 メイクをしていない自分の顔が
 最初はなかなか受け入れられないかもしれません。

 ですが、素肌が健康になれば
 塗ってごまかす必要もなくなり、
 少しのメイクでもきれいに見えるようになりますよ。





 ▼測定カウンセリングお休み

 測定カウンセリングは、新たな展開の
 準備のためしばらくお休みいたします。
 準備が整い次第再開を予定しております。




☆————————————————————☆
 嬉しいご報告!
☆————————————————————☆


 ▼実践サポートプログラムに参加中のみなさんのご報告

 サポートプログラムには8つの生活習慣の完全達成に
 チャレンジする「ラーナー」、3か月間実践する
 「トレーニー」の段階があります。

 開始後3週間のアンケートや経過のご報告メールを
 紹介いたします。



 10代 男性(ラーナー)


> 赤みが少しずつ引いてきた。
> お風呂上がりの後のピリピリなどが無くなった。
>
> 今までで一番効果があった。
> 勉強にもなった




 60代 女性 岐阜県(2019年8月スタート)


> 目の下から頬にかけてできるボロボロの
> ようなものがASVCで減ったような気がします。






*******************************


 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/