☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019/08/22━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

      【非接触生活プロジェクト】

     第600号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

—- 今週は —-

 ・肌に透明感が?
 ・嬉しいご報告!

 ・非接触生活サポートプログラム参加者募集中
 ・「非接触生活」補助商品販売

 ——————

☆————————————————————☆
 肌に透明感が?
☆————————————————————☆

 ▼ファンデーションを塗らなくても

 今年の1月にサポートプログラムに参加した
 Sさんが嬉しいご報告をくださいました。

 Sさん(50代女性)
 ━━━━━━━━━━━━━━━

 前回、肌が徐々に白く健康的になってきた
 ことを報告したと思うのですが、
 あれから思い切ってASVCの使用を
 1日2回に増やしてみました。

 その結果、目に見えて肌に透明感が増し、
 色が更に白くなりました(自分比で)。

 * ———— * ———— * ———— * ———— *

 ○シミがあまり気にならなくなりました

 シミはほくろ状のものが顔中に点々とあり、
 その数が減ったわけではないのですが、
 肌が全体に健康的に底上げされている感じなので、

 シミがあまり気にならなくなりました。
 開始前と比べれば、黒→茶色になり、
 薄くなったシミもあります。

 * ———— * ———— * ———— * ———— *

 ○ファンデーションを塗らない抵抗感を克服

 それから、人前に出るのにファンデーションを
 塗らないことに抵抗があったのですが、
 肌が透明感を増したのと、

 眉を太まゆに丁寧に描き、アイライン
 (お湯で落ちるもの)、アイシャドーをして、
 あえてメイクしている感を出すことで、
 自分にOKが出せています。

 すっぴんは相手に失礼ではないか、
 自分のことを構わない人と思われるのではないか…
 という自分の中の抵抗感が少しでも薄れる方法です。

 ちなみに眉はティッシュで大体落とした後、
 お湯に浸した手拭いでさっと拭いています。
 アイシャドーは手拭いだけです。

 完全に落ちなくてもよしとしています。
 いまのところ、特に支障ないです。
 この方法で、ファンデ―ションをほとんど
 塗らなくなったので、ますますいい感じです。

 ━━━━━━━━━━━━━━━

 Sさん、貴重なご報告をくださり
 ありがとうございました。

 ファンデーションをつけないと
 その分肌に負担がかかりませんので、
 肌の改善も早まります。

 隠す必要のない素肌を早く取り戻したい方は、
 ファンデーションの使用を控えてくださいね。

 ▼測定カウンセリングお休み

 測定カウンセリングは、新たな展開の
 準備のためしばらくお休みいたします。
 準備が整い次第再開を予定しております。

☆————————————————————☆
 嬉しいご報告!
☆————————————————————☆

 ▼実践サポートプログラムに参加中のみなさんのご報告

 サポートプログラムには8つの生活習慣の完全達成に
 チャレンジする「ラーナー」、3か月間実践する
 「トレーニー」の段階があります。

 開始後3週間のアンケートや経過のご報告メールを
 紹介いたします。

 50代 女性 東京都(2019年7月スタート)

> 令和とともに始めた肌断食、非接触生活。
> 何もつけなくても、特に何も問題はありません。
>
> しばらくは、角栓、ざらつきが気になりましたが、
> 3か月を前に、落ち着いてきました。
> 慣れてくると、楽ですね。

 40代 女性 千葉県(2019年6月スタート)

> 少しずつ毛穴が閉じてきた感じがしています。
> 今回写真を撮って、シミの上に重ね付けを
> してみようと思いました。

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/