☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019/01/17━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

      【非接触生活プロジェクト】

     第574号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

—- 今週は —-

 ・補足します。カサつきの改善期間

 ・実践サポートプログラム嬉しいご報告!
 ・非接触生活サポートプログラム参加者募集中
 ・「非接触生活」補助商品販売

 ——————

補足・・・
☆————————————————————☆

          カサつきの改善期間

☆————————————————————☆

 ▼乾燥感がなくなるまでの期間は

 今週の「秘密の皮膚科学」では、
 冬のカサつき、部位別原因推測の解説をしましたが。

  ☆第554号 冬の大敵?『唇、手、身体のカサつきの原因』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2019/01/554.php

 ■ご質問がありましたので、少し補足をしますね。

 Q1.普通、症状が出る何日前くらいに
    原因となる接触はあるものなのでしょうか?

 A1.接触があるとすぐに症状は現れます。

   接触があった数日後に影響が出ることはありませんので、
   症状が強くなった場合は、何かその少し前に
   一次刺激性物質との接触があったことが考えられます。

 Q2.肌の乾燥はどれぐらいで治りますか?

 A2.ちょっとしたカサつきであれば、
   一次刺激性物質との接触を断つことによって
   翌朝には改善します。

  強い接触をしたあとは肌がガサガサとした感触になり
   かゆみを伴うこともありますが、この場合も、
   接触がなくなれば2~3日で改善します。

 慢性化させないためにも、できるだけ
 早くカサつきの原因が見つけられるといいですね。

 ▼測定カウンセリングお休み

 測定カウンセリングは、新たな展開の準備のため
 しばらくお休みいたします。
 準備が整い次第再開を予定しております。

実践サポートプログラム・・・
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!

☆————————————————————☆

 ▼実践サポートプログラムに参加中のみなさんのご報告

 サポートプログラムには8つの生活習慣の完全達成に
 チャレンジする「ラーナー」、3か月間実践する「トレーニー」の
 段階があります。

 開始後3週間のアンケートや経過のご報告メールを
 紹介いたします。

 60代 女性 京都府(ラーナー)

> スキンケアをしていた時は、肌がとても乾燥していまして、
> 瞼が重かったのですが、今は全く乾燥を感じず、
> 目元もスッキリと目が開くようになりました。
>
> シミがのところが瘡蓋のようになって剥がれ落ちました。

 30代 女性 (ラーナー)

> 毛穴が目立たなくなった。
> 目の周りの脾粒腫がなくなってきた。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/