☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2018/12/13━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

      【非接触生活プロジェクト】

     第571号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

—- 今週は —-

 ・ASVCをつけてもよい場所は

 ・実践サポートプログラム嬉しいご報告!
 ・非接触生活サポートプログラム参加者募集中
 ・「非接触生活」補助商品販売

 ・編集後記

 ——————

OKですか・・・
☆————————————————————☆

           ASVCをつけても

☆————————————————————☆

 ▼ニキビの部分にも大丈夫?

 サポートプログラムに参加中のM さんがASVCについて
 ご質問をお送りくださいました。

 Mさんから
 ———————————————–

 ASVC35を首にも付けたら 首も白くなってきました。
 まだまだニキビ跡や赤み、生理前のニキビが顎にできてしまいます。
 まだまだ根気よくやっていきたいと思います。

 にきびができている、またはできそうなとこにもASVCを
 使用していますが、良いでしょうか。

 ———————————————–

 ニキビの部分に使用しても問題ありません。
 炎症している部分やカサつきがひどい部分にも
 使用することができます。

 ただ、つけて刺激を感じるときはすぐに洗い流すようにしましょう。
 洗い流した後に赤みが出てしまう可能性があります。

 Mさんの場合は、まだニキビが出ることがあるようですね。
 接触が続いていると肌のバリア力が低下しているため、
 刺激を感じやすくなります。

 まずはニキビがどんなときにどんな場所にできるか
 観察し、日常生活を振り返ってみましょう。
 かならず接触がありますので。

 Mさん、325号も参考になさってくださいね。

 ☆第325号 部分別?『トラブルの原因推測』の秘密 <頬・顎・鼻>
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2012/09/325.php

 ▼年末年始のお休み

 2018年12月27日(木)~2019年1月6日(日)が
 年末年始のお休みとなります。
 年内の発送については12月26日(水)午後4時
 受付分までとなります。

 期間中のお問い合わせ、ご注文には1月7日(月)から
 順次対応いたします。

 ▼測定カウンセリングお休み

 測定カウンセリングは、新たな展開の準備のため
 しばらくお休みいたします。
 準備が整い次第再開を予定しております。

実践サポートプログラム・・・
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!

☆————————————————————☆

 ▼実践サポートプログラムに参加中のみなさんのご報告

 サポートプログラムには8つの生活習慣の完全達成に
 チャレンジする「ラーナー」、3か月間実践する「トレーニー」の
 段階があります。

 開始後3週間のアンケートや経過のご報告メールを
 紹介いたします。

 50代 男性 京都府(2018年9月スタート)

> 特に目だった変化はありません。
> ただ、洗髪も肌も快適です。
>
> これからも、何もつけない非接触生活を続けて
> 行きたいと思います。
>
> もうすぐ3ヶ月が過ぎると思いますが、
> ありがとうございました。
> これからも、メルマガ等を参考にさせていただきます。

 40代 女性 兵庫県(2018年3月スタート)

> 長年の右手の手荒れが解消したことと、
> アゴニキビが出なくなったことです。
> 諦めず焦らず気楽に続けていたら、いつか改善します。

*******************************

 ▼編集後記

 来週(18日)のメルマガ「秘密の皮膚科学」第551号で、
 サポートプログラム→〈https://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/
 のアンケート結果が発表されます。

 躊躇するような内容になりそうで・・・。

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/