☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2016/05/20━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第474号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、どのように・・・洗顔の具体的な手順は?と
 ステップ1のご報告(402)、ステップ2のご報告(387)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、ふと思ったんですが・・・知識もですがもっとコ

  ミュニケーションも必要ではと・・・非接触生活の普及には」

 白木さん、確かに人の動きは少ないような。
 情報発信だけでなくリアルの充実もですね。

 「牛田さん、妙にやる気を感じますけど・・・最近お姿を拝見

  しませんけど入院でもって質問も・・・ご心配をいただいて

  ます・・・えっ、人間ドックの結果はすごいんですね(笑)」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

日焼け防止?・・・
☆————————————————————☆

            オイルをつけて

☆————————————————————☆

 ▼シアバターを使ったら?

 全国的に日中は気温も高く、日差しも強い
 夏のような日が続いていますね。
 
 非接触生活を実践している方から
  シアバターの使用についてお問い合わせが届きました。

 Q.Yさん 女性
 ┌────────────────────────────
 | 
 | お忙しいところ質問をすみません。
 | いつもためになるお話ありがとうございます。
 | 
 | この生活を続けて二年、肌は人生至上一番キレイと
 | 言えます!炎症湿疹の肌がすっかり良くなり
 | 薬も皮膚科も必要なくなってきました!
 | 本当に感謝しています。
 | 
 | 最近、調子が良いことで大切な初心を忘れて、
 | 時々乾燥につけるワセリンの代わりに、
 | そして日焼け止め代わりにシアバターを
 | 3日間くらいごく少量つけてしまいました。
 | 
 | シアバターは美容成分も含まれていて、
 | 私のような日焼け止めですぐかぶれてしまうような人にも、
 | 紫外線予防効果もあるし、
 |
 | 肌が荒れない良い効果のものであると、
 | 周りの情報や人の話で、すっかり心揺らいでしまい
 | 使ってしまいました。
 | 
 | するとニキビが出てしまい、やっぱりダメだったなと
 | 心底反省して、また初心を大切にやり直しています。
 | 
 | シアバターやオイルは天然のものだとはいっても、
 | やっぱり肌の弱い私のような人にとったら
 | 刺激物でしかありませんよね。
 | 
 └────────────────────────────
 
 A.
 
 シアバターや天然のオイルを含め、どのようなものでも
 しっとりした使用感のものを長時間肌についておくことは、
 肌の自然な皮脂分泌を妨げてしまいます。

 非接触生活に慣れてくるとこれくらいは大丈夫と
 油断してしまう方が多いのですが、
 できるだけ意識し続けられるとよいですね。
 
 日焼け防止のために○○オイルをつけている
 という方は、使用を見直しましょう。

 日焼け止めをつけない紫外線対策は
 こちらでご紹介していますので参考になさってください↓
 
 ☆第371号 補足します『何もつけない紫外線対策』の秘密
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2013/08/371.php

 ■ワセリンを塗ると日焼けしやすくなる?

 「ワセリンは日焼けを促進したり、
  シミになりやすくなったりしますか? 」
 というお問い合わせも多くいただきます。
 
 現在の白色ワセリンは精製度が高いので、
 シミになったりすることはないでしょう。

 こちらを参考になさってくださいね↓

 ☆第60号 キケンなの!? 『ワセリン』の秘密
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/01/60.php

 ▼測定お休みのお知らせ

 6月26日(日)は測定がお休みとなります。
 よろしくお願いいたします。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
         嬉しいご報告!(403)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 40代 女性 京都府

> 非接触生活を行っての感想は
> 基礎化粧品をやめたことで、時間に余裕ができたこと、
> 予想以上に快適に過ごせていることです。
>
> シャンプーで皮脂が取れ過ぎてしまっていた為か、
> シャンプーを使っていた頃より、
> においが気にならなくなりました。
>
> ブラッシングを入念に行えば、ベタつきませんでした。
> ただ、シミがあるので、これから日光が心配です。
> 先日も日にあたった方のあたりがヒリヒリしてきて、
> 冷やしました。

 40代 女性 愛知県

> 基礎化粧品やシャンプー剤から解放されたようで、
> 物が減り心が軽くなりました。
>
> 素の自分でいることの心地よさを楽しんでおります。
> 人前でもメイクをしない自分になり、
> シミを改善したいです。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

          嬉しいご報告!(388)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 40代 女性 兵庫県(2016年4月スタート)

> 非接触生活とASVCをはじめて約1か月。
> まず、毛穴、くすみ、次にかさつき、そして最近は赤み、
> 痒みがなくなってきました。
>
> 最初の数週間は早く綺麗になりたいあまり、
> ASVCを大量に、しかも時間を長くおきすぎたみたいです。
>
> 最近、牛田先生にアドバイスを頂き、2日休んだあとは、
> 毎日塗ったあと、数十秒で洗いながすようにしたところ、
> 赤みがおさまってきました。
>
> あと、顔をふくタオルと枕、布団の顔に触れる部分に
> サウンドスタイルさんのバスタオルに変えたのも
> 良かったのかもしれません。
>
> このタオルすごく気持ちよくて、もう他のタオルは
> 使えません。最近は、すっかり、すっぴんに慣れて、
> ゴルフの時も帽子のみで素顔です。
>
> 今から夏を迎えますが、1回すっぴんでどうなるか、
> 過ごしてみようと思っています。
>
> 今までは食べ物のせいで、赤み、痒みがでるのかと
> 思いこんで、食事制限したりしていましたが、
> 違ったみたいです。
>
> 知識がないって怖いですね。
> 非接触生活をはじめて本当に良かったです。
> これまでの化粧品やシャンプーに費やしたお金は
> 勉強代でした。牛田先生、本当にありがとうございます。

 50代 女性 東京都(2015年12月スタート)

> ヘアバンドやヘアマニキュアなども刺激なり、
> ほほの辺りにシミがあります。
> ASVCで少し薄くなり、感謝しております。

リニューアル中・・・
☆————————————————————☆

          測定フェローのみなさんへ

☆————————————————————☆

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。

 ▼測定をリニューアル中

 新規測定フェローの募集を停止して
 測定内容のリニューアルを試行しています。

 測定がカウンセリング形式の有料サービスに変わります。

 テスト期間を延長して、測定フェローに
 試していただいています。(テスト期間中は無料です)

 測定フェローのお申し込み・詳細は↓
 https://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/

 (パスワードはメルマガ『非接触生活プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触生活プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、日焼け防止?・・・オイルをつけてと
 ステップ1のご報告(403)、ステップ2のご報告(388)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/