☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2016/02/19━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第467号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、よくある質問・・・角栓についてと
 ステップ1のご報告(395)、ステップ2のご報告(380)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・白髪染めのテストをスタッフが始

  めたって小耳に挟みましたが・・・これはあくまで噂ですか」

 白木さん、そうなんですね。
 そうでもないということで。

 「牛田さん、ということでって・・・曖昧にしておきたいんで

  すか・・・まだ自信を持って発表はできない段階なんですね」

 白木さん、そうでもないんですよ。
 どこまで刺激を低減できるかです。

 「牛田さん、一次刺激性物資を使わないと髪の毛のタンパク質

  は染色し難いことは解っていますけど・・・えっ、染まるけ

  ど刺激の少ない組み合わせを探す・・・人体実験です(笑)」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

時々ある質問・・・
☆————————————————————☆

            冬の髪のベタつき

☆————————————————————☆

 ▼冬も髪がベタつく?

 冬は夏に比べて、気温が低く汗もかきにくいため
 お湯洗髪に取り組みやすい季節ですが。

 非接触生活を実践しているフェローの方より
 冬のお湯洗髪に関するお問い合わせが届きました。
 
  
 Q.Kさん 40代女性
 ┌────────────────────────────
 | 
 | 最近、髪のベタつきが気になります。
 |
 | ブラシは2回に一度指定の中性洗剤を
 | 数滴原液でこすり洗いをしたり
 | ドライヤーなども髪や手の触る部分を
 | ペーパータオルで拭いたり
 |
 | 髪に刺激物質が触れないようにしているのですが
 | 原因がいまひとつはっきりしません。
 |
 | 夏よりも冬の方がべたつくことはありますか?  
 | 
 └────────────────────────────
 
 A.

  ベタつきが気になるときは
 まだ頭皮に一次刺激性物質が接触している可能性があります。
 今までうまくいっていたのに最近べたつく、という方は
 これまでと変わったことがなかったか思い出してみましょう。

 特に冬は、自宅で洗えない衣類や毛布との接触が増える季節です。
 毛糸の帽子や枕カバーなど新調したものや、
 頭皮に触れているものがあるかもしれません。

 また、ブラシを洗うときは洗面器に中性洗剤を入れ、
 薄めて使ってくださいね。

 洗い方はこちらの動画をご参考になさってください↓
 https://jstcd.or.jp/dataroom/2014_06_20140612/

 中性洗剤がブラシに残らないようよくすすぎましょう。 

 ▼サウンドスタイルのフェローログイン方法が変わります

 これからフェローの方専用オンラインショップへの
 入り方を変更する予定です。

 現在は、メルマガでお知らせしているユーザー名と
 パスワードを入力していただいていますが、
 リニューアル後は不要になります。

 フェローの方は、会員登録時のご自分のメールアドレスと
 パスワードを入力してフェロー価格のページに
 入ることができるようになります。

 また詳細は後日お知らせいたしますね。

 ▼好評! 間接接触対策セット発売しています

 サウンドスタイルでは非接触生活を実践していても
 変化が滞っている方のための「間接接触対策セット」を
 発売しました。

 早速メールでカウンセリングを受けた方もおり好評です。
 できているつもり、のことや見落としている接触を
 確認するチャンスです。

 非接触生活を実践しているのに
 ある一定以上変化が進まない・・・という場合は
 チェックしてみてくださいね。
    

 ▼測定お休みのお知らせ

 2月28日(日)の測定はお休みとなります。 
 よろしくお願いいたします。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
         嬉しいご報告!(396)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 40代 女性 アメリカ(2015年10月スタート)

> 非接触生活を始めて、一月経ちましたが、
> 始める前と比べると直ぐに毛穴の開きが小さく、
> 目の下のたるみがかなり改善されました。
>
> まだ、接触している所の皮剥けと吹き出物が少しありますが、
> 以前に比べると全く違います。

 20代 女性 千葉県(2015年12月スタート)

> ニキビができる数が減りました!
> ニキビ跡はまだ消えませんが。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(381)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 20代 女性 千葉県(2015年12月スタート)

> 寒く乾燥する季節なのに、何も肌に付けずにいる自分に驚きです。
> 一足飛びにきれいにはなりませんが、
> ASVC効果でシミが薄く小さくなっているので満足です。

 20代 女性 茨城県(2015年11月スタート)

> 現在は赤み、痒みなど目立った不具合は無く快適な状態にあります。
> 鏡に近づいて見ると、小鼻の角栓や頬・眉間のあたりの
> 皮むけ(?)が少し気になる程度です。
>
> それ以外の箇所は色が白くなり、肌触りも柔らかです。
> ASVCを塗る時の感触もザラザラ感が無くなってきました。

リニューアル中・・・
☆————————————————————☆

       測定フェローのみなさんへ

☆————————————————————☆

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。

 ▼測定をリニューアル中

 新規測定フェローの募集を停止して
 測定内容のリニューアルを試行しています。

 測定がカウンセリング形式の有料サービスに変わります。

 テスト期間を延長して、測定フェローに
 試していただいています。(テスト期間中は無料です)

 測定フェローのお申し込み・詳細は↓
 https://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/

 (パスワードはメルマガ『非接触生活プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触生活プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

*******************************

   ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、時々ある質問・・・冬の髪のベタつきと
 ステップ1のご報告(396)、ステップ2のご報告(381)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/