☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015/10/23━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第456号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、再確認・・・ブラッシングブラシの基本と
 ステップ1のご報告(384)ステップ2のご報告(369)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・課題図書がシリーズになってるそ

  うですね・・・以前に紹介したタレントの時代の前に5冊も」
          http://www.amazon.co.jp/dp/4062883031

 白木さん、そうなんです。
 裏メニューなんですけど。

 「牛田さん、クレムリン・メソッドから始まって・・・読む順
      http://www.amazon.co.jp/dp/4797672811

  番もあるそうで・・・2番めが武器を捨ててしまおうですね」
          http://www.amazon.co.jp/dp/4894515180

 白木さん、裏メニューですから。
 分かりました・・・3番めは↓。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4569825249

 「牛田さん、4番目と5番目を読んでからタレントの時代って
       4番目http://www.amazon.co.jp/dp/4800910684
       5番目http://www.amazon.co.jp/dp/4864103097

  順番だったんですね・・・そして全部読んだ人には世界観や

  歴史観を揺さぶるような・・・この本↓を配ってます(笑)」
          http://www.amazon.co.jp/dp/4880862894

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

再確認・・・
☆————————————————————☆

                   綿棒は大丈夫?

☆————————————————————☆

 ▼綿棒の使用に関するご質問
  
  マスターコース参加中の方から
  綿棒の使用に関するご質問をいただきました。

  Q. Oさん 20代女性 
 ┌────────────────────────────
 | 
 | 顔やニキビの痒みを抑えるのに白色ワセリンを
 | 使っているのですが、そのワセリンを塗るときに
 | 綿棒にとって顔に直接つけるというやり方を
 | ずっとしてきました。
 | 
 | 顔の痒い部分も綿棒で擦るようにかいてしまうことも。
 | 主に手が洗えない状況の時に綿棒を使っています。
 | 
 | 綿棒には抗菌加工などされていないようですが、
 | にきびが治らない原因はこれかなと思います。
 | どうでしょうか。
 | 
 └────────────────────────────

 A.  
 
 綿棒にもさまざまな加工がされている可能性があります。
 にきびの改善が遅い場合は使用を控えましょう。

 考えられる原因に少しずつ対処してみてくださいね。

 ご質問ありがとうございました。

 ■トラブルの原因推測

 綿棒だけでなく、ティッシュにもさまざまな
 加工がされている可能性があります。

 ”8つの習慣”を実施しているのに
 赤み、かさつき、ニキビなどがなかなか改善しない
 という場合はまだ一次刺激性物質との接触があります。

 綿棒やティッシュの利用なども
 接触の原因となりますので気をつけましょう。

 顔や額に接触している物の見つけ方については
 こちらをご参考になさってください↓

 ☆第324号 部分別?『トラブルの原因推測』の秘密 <顔・額>
  http://hisesshoku-derm.com/archives/2012/08/324.php

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
         嬉しいご報告!(385)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 30代 女性 鹿児島県(2015年9月スタート)

> もっと早く知っていれば良かった。高校生の時に知りたかった。
> それでも現在38歳の時点で知れて良かった。
> 残りの人生は肌にも地球にも優しい生活をしていけます。
>
> おかげさまでありがとうございました。

 20代 女性 神奈川県(2015年9月スタート)

> ニキビがだんだんと落ち着いてくるようになりました。
> この生活をしていると、生活がすぐ肌にも影響してするのを
> よく感じます。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(370)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 40代 女性 愛知県(2014年12月スタート)

> 毎日いろいろ塗ってマッサージしたり、
> 時間もお金もかけていたのに、何もつけない
> 今の方が肌の調子がずっといいです。
>
> 知らない人に、肌がきれいだと褒められたり、
> すごく若く見られたりうれしいことが続いています。

 40代 女性 佐賀県(2015年6月スタート)

> 悩んでいたシミも薄くなり
> タルミも肌に張りがでた事で改善しました。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、再確認・・・綿棒は大丈夫?と
 ステップ1のご報告(385)ステップ2のご報告(370)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/