☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015/02/09━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第426号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、質問・・・ASVCの使用についてと
 ステップ1のご報告(354)ステップ2のご報告(339)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・プロジェクトのメルマガは新幹線

  から配信するって宣言して・・・先週は音沙汰なしでしたね」

 白木さん、パソコンが不調で。
 新幹線の振動に負けたのかも。

 「牛田さん、寒さが骨身に染みるとかおっしゃって・・・本当

  にお仕事ですか・・・週後半は春を求めて一人旅なんてこと」

 白木さん、物見遊山では。
 目的は勉強会の参加です。

 「牛田さん、ずいぶん遠くの勉強会に参加しているらしいって

  噂が・・・節分を過ぎて挙動不審は改善したようですが消息

  不明は時々・・・来週はスタッフが同行するそうです(笑)」

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
        嬉しいご報告!(355)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 50代 女性 山口県

> 『洗顔後肌に何も塗らないから、
> ファンデーションを塗っても化粧崩れしない』
> というフレーズを本で読んで踏ん切りがつき、
> 朝何も塗らないでファンデーションをのせました。
>
> その2日後にはファンデーションもやめました。
> もともとファンデーションを塗る習慣はなかったのですが、
> 日焼けが気になり、UVクリームを塗っていました。
>
> ファンデーションのほうが害がないと聞いて、
> ファンデーションを使用していましたが、
> 日常の紫外線は心配いらないと聞きそれもやめました。

 40代 女性 北海道

> 非接触生活だけの肌の改善に停滞を感じたので、
> ASVC22を申込みました。
> まだ1ヶ月経っていませんが、以前より、肌の状態がよく、
> シミが薄くなってきたような気がしています。
> さらなる改善ができるか楽しみです。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

         嬉しいご報告!(340)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 50代 女性 山口県 (2014年12月スタート)

> お湯洗髪を始めて1ヶ月ちょっと経過しました。
> 小麦シャンプーを使うことなく過ごせています。
>
> ちょっとべたつくかな?と思うときもお湯の温度をちょっと
> 熱めにしたり、綿手袋をした手で丁寧に地肌を洗うと
> スッキリします。洗顔もぬるま湯のみ、
> 洗顔後にワセリンもつけていません。
>
> このまま口紅とアイラインを引いて出勤しています。
> 夏場は紫外線が気になりますが、車
> 通勤なので帽子を被るのも・・・でも違和感の無い
> 帽子を探すつもりです。
>
> ASVCはわたしの肌とはとても相性が良いようで、
> 最初からひりひりすることも無く、毎日、
> 時には一日に2回使っています。
>
> お風呂に入る前に塗って、お風呂で洗い流していますが、
> 今までと違うと感じるのは、以前はお風呂上りの肌が
> 一番きれいだと思っていましたが、
> 今は朝起きた時の肌がシワも無く、
> みずみずしくて一番きれいです。これが不思議です。

 40代 女性 東京都(2014年12月スタート)

> 肌全体のくすみがとれて、シミも薄くなって
> きているようです。顔の赤みも落ち着いてきていましたが、
> 寒くなるにつれまた赤くなってきてしまいました。
>
> ニキビも相変わらず口周りは出たり出来なかったり・・・
> 改善されることを願ってこれからも続けてみます。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、花粉症の季節・・・ティッシュにご注意をと
 ステップ1のご報告(355)ステップ2のご報告(340)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
   https://jstcd.or.jp/contact/