☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014/11/06━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第418号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、対策・・・季節の変わり目と
 ステップ1のご報告(346)ステップ2のご報告(331)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・仙台に一泊で会食に行くらしいっ

  て噂が・・・食べ物も美味しい季節ですし楽しい週末ですね」

 白木さん、これからですよ。
 週末でも観光でもないです。

 「牛田さん、今日これからですか・・・細かい事は言いません

  がプロジェクトのメルマガを配信してからお出かけください」

 白木さん、もちろんです。
 先週も配信してませんし。

 「牛田さん、引き止めてる訳では・・・お時間が決まっている

  のでしたらお出かけください・・・えっ、元々配信してから

  出発する予定を組んでいたんですか・・・本当ですか(笑)」

 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

押さえておきたい・・・
☆————————————————————☆

               ASVCの基本

☆————————————————————☆

 ▼ASVC超入門

 サポートプログラムに新規でご参加くださる方が続々と。
  そして、ASVCについての質問を沢山いただきます。

 そもそもASVCって何?というところから
 基本に立ちかえってみましょう。

 前からお使いいただいている方にはおさらいとなりますが
 改めて読んでみてくださいね。

 Q1. ASVCとは何ですか?

  A1.

 ASVCはアスコルビン酸を濃度22~38%で
 安定させた化粧品原料です。
 
 全成分はグリセリン、アスコルビン酸、ジグリセリン。
 一次刺激性物質は含まれておりません。

  一度顔全体に塗布したあと
  3分待ってから洗い流すという使い方をします。

  詳しくはこちらをご参照ください↓ 
http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/03/asvc.php

 Q2. ASVC22とASVC35は何が違うのでしょうか?

 A2.

 濃度が違います。

 ASVC22は濃度が低いので
 非接触生活習慣をはじめたばかりの時に使いましょう。

 ASVC22はお湯洗髪の補助商品として使えます。
 
 チューブに入っていますので洗髪する前に、乾いた地肌に
 直接つけるようにしてくださいね。
 洗い上がりがさっぱりします。

 ASVC22は頭皮だけではなく、体や顔にも使えます。
 ASVC35をお使いの方で、ピリピリと刺激があるようでしたら、
 8項目が達成できるまでの間はASVC22に戻してもよいでしょう。

 Q3.ASVCとサウンドパックは何が違うのでしょうか?
  
 A3.

 化粧品原料ASVCを化粧品にしたものがサウンドパックです。

 ASVCは化粧品原料で、サウンドパックは薬事法上の
 化粧品として製造しています。
 肌への作用はどちらも変わりません。

 ▼『何もつけない美肌術』感想募集キャンペーン終了

 感想募集キャンペーンは10月31日で締め切らせていただきました。
 書店で初めて知ったという方からも感想をいただいています。
 たくさんのご応募ありがとうございました。

 当選のお知らせとプレゼント発送は来週を予定しております。
 当選の方にはメールでお知らせしますので、
 少々お待ちくださいね。

 キャンペーンは終了しましたが、
 ご感想はいつでもお待ちしております。

 ▼測定をカウンセリングにリニューアル中

 新規フェローの受付は停止しておりますが
 現在、測定内容のリニューアルを準備中。

 今後はただ測定をするだけでなく、
 有料の「カウンセリング」としてフェローのみなさんが
 非接触生活の達成具合を確認でき、必要なアドバイスを
 もらえるしくみにする予定です。
 
 一人では見落としがちな接触のシチュエーションを
 カウンセリングシートで確認し、測定数値とつけ合わせて
 どのくらいの影響が出ているのか、を見ていきます。

 現在はテスト期間として、測定フェローに
 試していただいています。(テスト期間中は無料です)
 
 テスト期間を延長中です。
 有料になる時期が決定しましたらまたお知らせいたしますね。

 カウンセリングを受けてみたいという測定フェローの方は
 ぜひいらしてご感想をお聞かせください。
 お待ちしております。

 ■測定お休みについて

 11月23日(日)は測定がお休みとなります。
 よろしくお願いいたします。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
        嬉しいご報告!(347)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。

 30代 女性 アイルランド

> まだはじめたばかりで、
> 1ヶ月ほどしかたっていないのですが、
> なんとなく肌の調子が落ち着いてきたような気がします。
>
> 家族で生活しているので、
> またすべてを断ち切ることは出来ていませんが、
> この調子で続けていきたいと思っています。

 30代 女性 山梨県

> 元々化粧をせず、化粧水と夏場の日やけ止めだけの
> シンプルなケアできましたが、3年ほど前に
> 宇津木さんの書籍で肌断食を知り、

> 石鹸や水・お湯のみで洗顔、洗髪、その後何もつけない
> (必要なときのみワセリン)という生活を始めました。
>
> ところが、昨年の秋ころから顎の吹き出物が
> 悪化しやすくなったり、シミが目立つようになり、
> 困っていたところ、今年の春ころに
> 非接触生活のHPを知り、すぐに実践を始めました。
>
> それまでは、まさか石鹸が刺激になっていたとは
> 思いも寄りませんでしたが、実際に完全にお湯・水のみに
> 切り替えたところ、肌も髪の状態にもすぐに改善が見えて、
> 嬉しくてそのまま継続しています。
>
> 石鹸を使っていたころは特に冬場は皮膚が
> 乾燥しやすいことがあり、ワセリンを
> 使っていましたが、石鹸をやめた後は全く乾燥しないので、
> ワセリンを使うこともなくなりました。
>
> また夏の日やけ止めは必要だと思っていましたが、
> うまく工夫すると日やけしないものですね。
>
> 農作業などで春から秋にかけて割と外で過ごすことも
> 多かったのですが、日やけ止めは使わず、つばの広い
> 帽子や布を使うことで、 あまり日やけせずに済みました。
>
> 始めてからちょうど半年になりますが、
> 肌の状態もかなり良くなってきましたし、
> これからも継続していきたいと思っています。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

          嬉しいご報告!(332)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 50代 女性 青森県(2014年9月スタート)

> タブレットのカメラでは変化がよくわかりませんが、
> 遠目ぱっと見の自分比では確実に良くなっています。(笑)
>
> 肌を虐めるのも年季が入っていて自覚がなかったのですが、
> ASVCを使いだしてわかりました。
>
> 顔全体に黄ぐすみが広がり、その下にモヤモヤした黒ずみが
> 潜んでいて、さらにくっきりしたシミがあったんです。(泣)
>
> 夜、蛍光灯の下では鏡をなるべく見ないようにしています。
> いくら年でもホントに自分がイヤになるので。
>
> あっという間の三週間でしたが、根深いシミはともかく、
> せめて黄ぐすみと黒ずみだけでももっと改善してくれればと
> 思います。

> ラーナー講座を申し込んだ時点では
> まだ洗剤を切り替えていませんでした。
>
> 今の課題は鼻を頻繁に噛むので、なんとか面倒臭くない
> やり方を見つける事と、トイレの後につい石けんを
> 使いたくなるのを抑えることです。
>
> 『何もつけない美肌術』を買ってきましたので、
> 自分のやっていることを確認しながらこれからも
> 非接触生活を続けます。
>
> 今後ともよろしくお願いいたします。

 30代 女性 ニュージーランド(2014年9月スタート)

> しみがずっと気になっているのが、早くよくなれば
> いいなぁと思い、ASVCを顔全体に1回、洗い流した後、
> しみ部分に多めにつけて洗い流しています。
>
> まだ目に見える効果はありませんが、
> きっとよくなると信じて使い続けたいです。
>
> 何もつけなくても肌は潤っており、
> 生命力を感じてうれしいです。
>
> 肌だけでなく、シンプルに生きるという
> 新しいライフスタイルにもとても共感し、
> 気持ちよく過ごしています。
>
> 海外までASVCを送っていただきありがとうございました。

*******************************

  ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、押さえておきたい・・・ASVCの基本と
 ステップ1のご報告(347)ステップ2のご報告(332)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
 こちらまで→https://jstcd.or.jp/contact/