☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013/12/05━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第379号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、進行中・・・サポートプログラム・リニューアルと
 ステップ1のご報告(307)ステップ2のご報告(292)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。


 「牛田さん、牛田さん・・・目まぐるしく変化と言うか修正を

  加速させていませんか・・・年末になると毎年そんな感じが」


 白木さん、気のせいですから。
 修正すべき時期が来たのです。


 「牛田さん、去年の年末は洗えるヘアブラシを再度開発し直す

  と言って大騒ぎをしていたような・・・その前の年もそんな」


 白木さん、まあまあ。
 改善は時期を選ばず。


 「牛田さん、そんなことを言いながら・・・フェイスカラーを

  年内に発売しようと・・・あれ、メルマガのタイトルも変え

  るんですか・・・聞いてませんよ、読者もスタッフも(笑)」



 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。


結果発表・・・
☆————————————————————☆

         フェイスカラー・アンケート集計

☆————————————————————☆

 ▼アンケート集計

 抽選で80名の方にモニタリングをしていただいた、
 フェイスカラーですが、使用後のアンケートを集計いたしました。
 68名の方からご回答をいただきました。

 応募の方のメイクをする頻度やメイクの程度など、
 メイクに対するみなさんの現状についての設問もあります。


 気になる結果はこちら↓
 http://jstcd.or.jp/dataroom/2013_12_5_facecolorsample/

 いただいたご意見の代表的なものも掲載しています。


 ■応募者のメイクの現状は

 メイクをする頻度が「ほぼ毎日」「週3~4回」という方が
 57%になりました。日常生活でメイクをしないことに
 抵抗感があるという方は65%。

 今回のモニタリング品がフェイスカラーということもあり、
 もともとメイクをよくする方が応募されたのでしょう。


 ■フェイスカラーの評価は

 お湯と手ぬぐいでの落としやすさ:「落としやすい」94%
 発色:「良い」82%
 使用後の肌トラブル:「出なかった」97%


 発色や落としやすさについては、
 普段メイクをあまりしていない方や、
 肌の状態が落ち着いているという方は
 高い評価をする傾向がありました。

 市販のものよりも負担の少ない処方にしているため、
 ふだんばっちりメイクをしている方にとっては
 少し物足りなかったかもしれませんね。


 ■今後の開発スケジュール

 フェイスカラーの評価が高かったため、
 この処方で製品化に向けて、いそぎ準備を進めていきます。
 発売は年内を予定していますが、少し遅くなるかもしれません。

 少々お待ちくださいね。

 アイブロウが必須という方が多かったため、
 アイブロウ用として濃い色やグレーのものを検討する
 必要がありそうです。

 なお、サンプルは小さなビニール袋に入れてお送りしましたが、
 製品版はジャータイプの容器になります。




 ▼来週からサポートプログラムが変わります

 前回の号から少しずつお知らせしておりますが、
 サポートプログラムが来週より変わる予定です。

 こんな点が変わります。


 ■サウンドスタイルに「スターターセット」ができます
 
 これから始めるために何か指針が欲しい!という方のために。
 まずは肌に直接触れるものから一次刺激性物質のない環境を
 作るためのセットです。

 これからサポートプログラムに参加したいという方は、
 まずこのスターターセットから始まります。

 ASVCをつけていても、洗剤が変えられていなかったり、
 強い加工をしてあるタオルで顔や身体を拭いていると
 トラブルはなかなか改善しません。

 スターターセットを購入していただくのは、
 肌の弱い人に、これまでよりも早く悩みを解消して
 いただきたいためです。


 ■サポート希望の方にメールで初級講座をお送りします

 スターターセットご購入の方を対象に
 「非接触生活」入門編、7日間のラーナー(learner)講座で
 具体的な実践方法をお知らせしていきます。

 現在のステップ1にあたります。


 ■ステップ2に写真不要のコースができます

 ステップ1からステップ2に進むときは、
 クイズ形式の簡単なエントリーテストがあります。

 合格された方はトレーニー(trainee)として
 3ヶ月間ASVC35を使いながら非接触生活をマスターしていきます。

 写真提出は必須ではなくなります。

 今トラブルがひどくて写真を提出するのが恥ずかしいと
 いう方も、サポートプログラムに参加して健康な素肌を
 取り戻してほしいと願っています。






 ▼販売サイト価格変更と表示不具合のお詫び

 12月4日水曜日に販売サイトのメンテナンスを行ない、
 商品の価格を少し変更いたしました。

 メンテナンスに伴い、ご注文の確認メールが複数届いたり、
 発送のお知らせメールの金額が異なっていたりする
 不具合がありました。

 ご迷惑をおかけして申し訳ございません。



 ▼年内の測定スケジュール

 年内の測定は12月18日水曜日までとなります。
 混み合うことが予想されますので、
 お早めにご予約くださいね。

 2014年は1月8日水曜日より測定を始めます。

 メイクアップアーティストの加藤花恵さんによる、
 ご希望の方へのメイクも継続して行なっています。

 負担の少ない非接触的メイク法を体験したいという
 方は 測定の後にメイクをしますので、
 予約フォームよりご予約くださいね。

 メイクの所要時間は10~15分です。





ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(308)
 
☆————————————————————☆


 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!


 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 上記が治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。
 8項目が実践できていないということで、ステップ2の審査に
 合格しませんのでご注意を。



 20代 女性 東京都


> ASVC22を初めて使った翌日から数日間、赤みが激しくなり
> 顔中の毛穴から白い角栓のようなものが出て、外にも出れない
> ほどの状態でしたが、しばらくするとオレンジ色の皮が
> ボロボロと剥け、その下から綺麗な肌が出てきました。
>
> その時の感激は忘れられません。その後毎晩使用していますが、
> 肌の状態はゆっくりではありますが良くなる一方です。
>
> お湯洗髪は、もともと脂性ということもあり、コツが掴めるまでは
> 少し難しかったですが、今では自分に合った方法が見つかり、
> ASVCや小麦粉シャンプーはときどき使う程度でいられます。
>
> まわりの人からも、お肌も髪の毛もツヤツヤだねと
> 言われるようになり、本当に嬉しいです。こんな肌触りになる日が
> またやってくるとは思っていなかったので、嬉しくて
> ついつい触りそうになってしまうほどです。
>
> 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
> これからも引き続き継続していきます。



 20代 女性 東京都


> 肌の色が明るくなってきたのがうれしい。
> ASVC22は薄く伸ばした方が、効果がある気がする。




ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(293)

☆————————————————————☆


 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!



 20代 女性 神奈川県(2013年11月スタート)


> ステップ2に移行してからしばらくして、右目の下に
> あったシミが取れてしまいました!
>
> まだ一部は残っていますが、かなり効果があると思います!
> また使うと赤みが改善します。
> 本当に肌トーンが明るくなるんです!








*******************************


 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、結果発表・・・フェイスカラー・アンケート集計と
 ステップ1のご報告(308)ステップ2のご報告(293)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!


 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://jstcd.or.jp/contact/