☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013/09/27━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触療法実践プロジェクト】

     第369号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、色物の進捗状況・・・メイク法の開発が始まると
 ステップ1のご報告(297)ステップ2のご報告(282)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・非接触的メイク法の開発がいよい

  よ始まったそうですね・・・進捗状況を教えてくれませんか」

 白木さん、進捗といっても。
 まだ始めたばかりですから。

 「牛田さん、悪からずなんですね、もったいぶらずに教えてく

  ださいよ・・・参加できるのは測定フェローだけなんでしょ」

 白木さん、今はしてもらうけど。
 自分でできるようにしなければ。

 「牛田さん、自分でするには難しいメイク法なんですか・・・

  えっ、シンプル過ぎて練習の必要がありそう・・・色を選べ

  るようになる必要も・・・もっ、もっと情報が欲しい(笑)」

 『非接触療法実践プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

使えない?・・・
☆————————————————————☆

             使えるシーツは?

☆————————————————————☆

 ▼どれを選んだら

 先週の”秘密の皮膚科学”で、寝具についてお知らせしました。

 第377号 意外に大きい?『寝具の影響』の秘密
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2013/09/377.php

 メルマガを読んでのご質問が届きましたので
 補足としてご紹介いたします。

 Mさん
 ┌────────────────────────────
 | 
 | 【フェイスタオルや寝具は?】
 | 
 | 今回のメルマガと似ているのですが、
 | 今まで普通のバスタオルをトップクリアリキッドで
 | 洗濯して枕替わりに使っていました。
 | 
 | が、朝起きたときのにきびが気になり、
 | サウンドスタイルのバスタオルに変えたところ、
 | 驚くほど肌の状態が改善しました。
 | 
 | なので、寝具の影響は大きいな、
 | そして、肌に触れるものは慎重に選ばなくてはいけないな、
 | と、思ったのですが。
 | 
 | 顔を洗ったとき(洗顔時やお風呂上がり)などに使う
 | フェイスタオルもサウンドスタイルのものに
 | 変えたほうがよいのでしょうか?
 | 
 | 今使っているタオルは全て、トップクリアリキッドで
 | 洗っていますがそれでもバスタオルが触れたことで、
 | 影響を受けていたことで不安になりました。
 | 
 | そして、布団のシーツなどで使っても構わないものが
 | あるのでしょうか?
 | 
 | ネットでタオルケット・シーツ・無添加。
 | などと検索すると、色々出てきますが、
 | どれを信じていいのかわかりません。
 | 
 └────────────────────────────

 ○フェイスタオル

 市販のタオルは加工をしてあるものが大半です。

 顔を拭いた後に赤みやニキビが出てしまうという場合は、
 サウンドスタイルのフェイスタオルを検討してみてくださいね。

 指定のペーパータオルや手ぬぐいで代用することも可能です。

 加工のされていないタオルでも、
 洗濯後に一次刺激性物質の付着した手で触ってしまったり、
 柔軟加工をしてあるソファやカーペットに置くと、
 肌に触れた部分にトラブルが出ることがあります。

 神経質になりすぎる必要はありませんが、
 扱いには少し注意をしましょう。

 ○シーツなどの寝具

 シーツなど綿のものでも、加工の段階でどのような
 処理がされているのか確かめることができません。
 実際に使用をしてみて判断するしかないのが現状です。

 ▼測定フェロー先行 メイク用品モニタリング中

 メイクアップアーティストの加藤花恵さんが、開発中のチーク、
 アイブロウ、アイシャドウ、サウンドスタイルの
 ファンデーションを使って、ご希望の測定フェローの方に
 メイクをしています。

 非接触的メイクを体験したフェローの感想です。

 Sさん
 ┌────────────────────────────
 | 
 | 久々のメイクに、ワクワクしました。
 | 綺麗にメイクしていただいたので、帰りは足取りも軽く、
 | 根拠のない自信まで感じました(笑)
 | 
 | あんなにうっすらと
 | つけたのかどうかすらわからないような(?)メイクなのに
 | 鏡を覗くと、すごくつけた感じがしました。
 | 
 | かなり満足できました。
 | ただ、ますます肌を綺麗にしたいと思いました。
 | 元の肌が綺麗であればあるほど綺麗に見えると思います。
 | 
 └────────────────────────────

 ■測定フェローのみなさん、メイク法の開発にご協力を

 検討中のメイクブラシの肌当たり、
 メイクがお湯のみで落とせるかどうかのモニタリングに
 協力してくださる測定フェローを募集しています。

 測定の後にメイクをしますので、
 予約フォームよりご予約くださいね。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(298)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 上記が治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。
 8項目が実践できていないということで、ステップ2の審査に
 合格しませんのでご注意を。

 50代 女性 京都府

> 8項目を始めたころは肌の改善を感じました。
> ASVC22を使い始めましたが肌がかわってきた感じは
> あまり感じません。
>
> お湯洗髪にはべたっとした感じが残っていたのがこれを
> 使いだしてからすっきりして快適です。
>
> 3日に一度ぐらいの頻度で使っていますが、使わない日も
> べたつかず、朝の髪をブラシで梳くだけできまりますし、
> 生え際の髪がふえてきたように感じます

 20代 女性 奈良県

> 最初からぴりぴりした感覚もなくスムーズに使用でき、
> はだの色身が明るくなった気がします。
>
> お湯洗髪前のブラッシング時に、櫛を透す→綿手袋を
> はめた手で手櫛をする→櫛を通す→綿手袋をはめた手で
> 手櫛をする…を行っています。
>
> 終わる頃には綿手袋が汚れて目も当てられないほどですが、
> ブラッシングが終わった時点で髪の毛はサラサラで、
> その後のお湯洗髪が楽に行える気がします。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(283)

☆————————————————————☆

 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 30代 女性 東京都(2013年8月スタート)

> ASVC35を1日1~2回使用し続けています。
> そしたら、肌のトーンが明るくなってきていて、肌のキメも
> 細かくなってきています。
>
> それから、目の下のクマがひどかったのですが、これも
> 薄くなってきています。使い続けるとシミなども消えそうな
> 気がするので、これからも使い続けて、すっぴん美人を目指します。
> ありがとうございました!

 40代 女性 秋田県(2013年7月スタート)

> 毛孔性角化症の赤みは目立たなくなってきていますし
> 毛穴自体も小さくなってきています。
>
> 顔のシミは薄くなってきています。
> キメも細かくなってきました。
>
> 触った時の腕・脚のブツブツ感も以前よりは少なくなって
> きた様に感じます。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、使えない?・・・使えるシーツは?と
 ステップ1のご報告(298)ステップ2のご報告(283)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  →https://jstcd.or.jp/contact/