☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013/04/26━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触療法実践プロジェクト】

     第350号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、思い込み・・・夏に向けてのシミ対策と
 ステップ1のご報告(278)ステップ2のご報告(263)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・患者さんのサポートを始めるって

  お話は本当だったんですね・・・それにしても随分いきなり」

 白木さん、早く対応の準備を進めます。
 患者さんのQOL改善を急ぎませんと。

 「牛田さん、今日からモニター制度が終了って・・・思い付き

  で強引な制度変更のような・・・無謀というより横暴ですね」

 白木さん、目標設定少し大きくしますから。
 肌の弱い人の生活様式の確立を目指します。

 「牛田さん、生活様式の確立・・・大きく出ましたね、かなり

  ・・・ご自分でも状況の急変に追いつけてないんじゃ・・・

  成り行きとはいえ・・・想定外のメガチェンジで笑えません」

 『非接触療法実践プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

モニター制度終了・・・
☆————————————————————☆

           有料サポートプログラムへ            

☆————————————————————☆

 ▼モニター制度は有料サポートプログラムに変わります

 本日より無料モニター制度は、
 有料の「何もつけない生活実践サポートプログラム」に変わります。

 突然ですが、有料化した理由は2つあります。

 【モニタリングの段階から次のステージへ進むため】

 これまでの7年間のモニタリングにより、肌の弱い人が
 日常生活で気をつけることのデータが蓄積されました。

 「何もつけない生活」は現在のもので概念が完成したと
 考えています。

 これまでのフェローのみなさん、
 読者のみなさんのご協力のおかげです。
 本当に、本当にありがとうございます。

 モニタリングとして試してもらう段階は終了し、
 今後は完成された概念「何もつけない生活」をより多くの
 肌の弱い人に知ってもらう活動、始めた人の実践を
 サポートする活動に入っていきたいと思います。

 有料化するのはサポート体制とその活動を
 充実させていくためです。

 ※プログラム中では「何もつけない生活」は
  「何もつけない素肌生活」に改めています。
  「モニター」という呼び名も変えていく予定です。

 【クリニックからの患者受け入れを開始するため】

 賛同するクリニックから患者さんの受け入れが始まります。

 サポートする人数が大幅に増えることが予想されますので、
 有料化してきちんとしたプログラムとして稼働していく予定です。

 ●ASVC価格

 ASVC22:2,100円(税込)
 ASVC35(20ml):2,100円(税込)
 ASVC35(60ml):6,300円(税込)

 ※代金引換のみとなっております。
  送料、代引き手数料はかかりません。

 ■まだまだこれから発展があります

 今回の修正は暫定的なものです。

 最終的には、よりサポートとしての役割を果たせるような
 しくみをいろいろ考えているところです。

 牛田がすべて教えるのではなく、自分で肌状態を
 コントロールできる知識を身につけて欲しい。
 そのためのサポートをしていく予定です。

 進捗はメルマガでお知らせいたしますので、
 少々お待ちくださいね。

 ■これまでのモニターの方へ

 4月26日現在、モニター制度に参加されている方は、
 基本的には終了まで無料となります。

 ○現在ステップ1に参加している方は・・・

 これから1ヶ月間(5月26日まで)にステップ2の
 審査へ申し込んだ方は終了まで無料となります。
 審査申込みフォームの「旧モニター制度ステップ1の方」に
 チェックを入れてくださいね。

 ○現在ステップ2の方は・・・

 現在ステップ2まで進んでいる方は終了まで無料です。
 応募フォームの「旧モニター制度で現在ステップ2継続中の方」に
 チェックを入れてください。

 ※海外の方は決済に対応していないため
  これまで通り無料で継続できます。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(279)
 
☆————————————————————☆

 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 30代 女性 京都府

> 昨年の2月末より6月末まで、謎の肌トラブルに悩まされました。
> 自分なりの分析では美容院でパーマを当てたことや、花粉、
> 黄砂が原因ではないかと思っていて、もともと季節の変わり目で
> 肌が敏感な上にこのようなものが加わってひどくなったのだと
> 思っていました。
>
> 今年も同じようなことで5ヶ月もの間、毎日憂鬱な気持ちで
> 過ごすことに不安があって、そんな中非接触療法というこちらの
> ページにたどり着き、ほとんどすべてのメールマガジンを
> 読んで納得し、髪をショートにして、すぐに洗剤を切り替えて
> 始めました。
>
> その後、モニターに応募して、洗顔も石鹸をやめ、ASVC22を
> 毎日顔に使用して3週間以上経ちます。
>
> サウンドスタイルで中性洗剤も買って、身の回りのものも洗濯しました。
>
> 始めた当初は「かなり決心がいるな~。」と不安でしたが、
> お湯洗髪も全く抵抗なく進んで、洗顔をやめたことで一気に
> 肌の状態がよくなりました。
>
> 始めた頃は目の周りが粉をふいたようになって 赤くかぶれた
> 感じで、いつもこそばゆい、痒いような感覚があり、常に顔を
> 触っていたのですが、今ではそれがうそのように改善して、
> 昨年本当に憂鬱だった季節が本当に幸せです。
>
> モニターに参加して本当に良かったです。
> 牛田さま、ありがとうございました。

 20代 女性 兵庫県

> なにもつけない生活をして効果がすぐに出ることに驚いています。
> 今まで長期間悩み続けていたのはなんだったのか。。。
>
> ・自分なりのお湯洗髪のコツ
>
> ブラッシングをとにかく丁寧に行うこと。
> 櫛にはガーゼをつける。ブラッシングする箇所に漏れが
> ないように始めにブロッキングします。後はブロッキングした
> 箇所を一か所ずつ梳いていきます。
>
> ・自分なりの日常的に手で顔や髪に触らないコツ
>
> どうしても顔を触りたいと思ったら、すかさず指定洗剤で
> 洗ったハンカチを取り出しハンカチを介して触ること。
> 顔に油が浮いてきたら、事前に小さく切っておいた
> ペーパータオルで押さえる。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(264)

☆————————————————————☆

 ▼モニター期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 40代 女性 兵庫県(モニター開始:2013年3月)

> 22に比べての効果が違いますね。一回で漂白したように
> 白くなります。トーンがすごく明るくなりました。
>
> 今はまだ粉タイプのファンデーションを使用していますが、
> 夕方まで崩れなくなりました。ワセリンも今では付けていません。
>
> ニキビの跡も大分薄くなりました。早くファンデーションを
> 使用しなくてもいいようになりたいです。
> asvc35が残り少ないので、送っていただけますか?
> よろしくお願いします。

 40代 女性 富山県(モニター開始:2013年2月)

> 使用開始と比較し、更に肌色があかるくなりました。
> 顔を洗う時にツルツルとしているのが嬉しいです。
>
> 人目からはわからないかなーと思っていましたが、久々に会った
> 人に「シミがなくなったねー」と言われ驚きました。
> 肌自体がしっかりと強くなったような気がします。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、モニター制度終了・・・有料サポートプログラムへと
 ステップ1のご報告(279)ステップ2のご報告(264)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/