☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/09/14━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触療法実践プロジェクト】

     第320号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、落ちてない・・・メイクについてご質問と
 ステップ1のご報告(248)ステップ2のご報告(233)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・非接触療法を海外にも普及すべき

  かどうか・・・スタッフフェローに課題図書を配ったそうで」

 白木さん、気が早いのですが、
 調べてみても悪くないかなと。

 「牛田さん、課題図書に疑問が・・・『プーチン最後の聖戦』

  『チャイナ・ナイン』、『これから世界で起こること』とか」

 白木さん、治療法や美容法の調査の前に、
 政治や経済の今後も予測検討しませんと。

 「牛田さん、思い出しました・・・スタッフは課題とは聞いて

  ないって言ってました・・・国内の普及がままならないので

   ・・・シニアフェローは本を配って時間を稼いでいる(笑)」

 『非接触療法実践プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

急いでます・・・
☆————————————————————☆

            メイク用品の開発             

☆————————————————————☆

 ▼ポイントメイクでトラブルが

 先週号でお知らせした、メイクのつけ方、落とし方について
 感想が届きました。

  Kさん
  ┌────────────────────────────
  | 
  | 牛田先生、直近のメルマガの落ちていない化粧品の号、
  | とっても参考になりました!
  | 
  | ベースメイクは辞めたのですが、アイメイクはバリバリ
  | 使っています。ミネラルの粉を溶いてアイラインに
  | 使っていたのですが、最近育毛効果のあるアイライナーに
  | 変えました。
  | 
  | 今振り返ると、ほぼ同時期から肌の調子が悪くなりました。
  | 額と鼻の周りにプツプツと吹き出物が薄っすら出ていました。
  | 
  | メルマガを拝見して、ハッとして件のアイライナーを
  | やめたところ、二日後には元の健康な肌に戻ってくれました。
  | 
  | たまにリップライナーも使っています。口紅よりは範囲も
  | 量も少ないから…という理由なのですが
  | 紅花100%の紅が気になります。
  | 
  | 非接触療法的には、『何もつけない方がいい』のでしょうが、
  | 紅は普通のリップライナーと比較して刺激性は
  | どれくらいの物なんでしょうか?
  | 
  └────────────────────────────

 アイライナーなど使う範囲が狭いものでも、
 上手に落とさないと広範囲に影響が出てしまいます。

 みなさんのご報告や測定データを見ると、
 ポイントメイクを他の部分につかないよう、
 上手に落とせている方はほとんどいないことがわかってきました。

 一番よいのは使わないこと。
 トラブルのあるときはポイントメイクをやめましょう。  

 なお、Kさんのご質問の口紅についてですが、
 紅花にアレルギーがなければ肌への負担は少ないでしょう。
  

 ■メイク品の開発が進行中

 ファンデーションをやめることができても、
 仕事上ポイントメイクだけはやめられないという方もいるようです。
 まったくのノーメイクで過ごせる方のほうが少ないかもしれません。

 どうしても使わなくてはならないときのために、
 使えるメイク品を開発してほしい!という要望が多いため、
 現在開発をスタートしています。

 中でも要望の多い口紅、チークの開発を優先して行なっています。

 どうしても使いたいという方の多い口紅は、
 市販品のほとんどに界面活性剤が使用されているため、
 なかなかおすすめできるものがない状況です。

 できるだけ肌に負担の少ない処方でどのようなものが作れるか、
 まだ時間がかかりそうですが、楽しみに待っていてくださいね。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(249)
 
☆————————————————————☆

 ▼8項目を完全に実践する期間

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 50代 女性 東京都

> 湯洗い生活は、昨年の12月から開始していて、
> 7月には全体的に達成しておりました。
> こちらのサイトを発見したのも7月。私的には、これまでの
> ブラッシュアップということで参加しています。
>
> とにかく、皮膚がかゆくならない。石鹸生活時代は、
> 1日おきに入浴洗髪しないと、痒くなっていたし、
> 少々臭くもなっていた。
>
> 衣類も同様。今は、衣類がほとんど汚れない、臭くならない。
> 身体も同様。手も、水でゆすぐだけなのに、いつもさらさら。
>
> (ASVC22は)入浴前に、顔全体につけて、のばします。
> 特に、イチゴ鼻の小鼻に、丁寧にのばします。
> それから、生え際、耳の後ろにも、のばしてつけます。
>
> 3分後に、バスルームで洗い流します。
> 鼻の黒い毛穴が半減したような気がします。

 30代 女性 神奈川県

> 顔はくすみがなくなりツルッと艶が出て白くなりました。
> ニキビは出来ても直ぐに治りますが、ニキビではない
> 白いプツプツした物があります。
> (少しずつ減っているようですが。)
>
> 今写真を見てやっぱり改善していると思いました。
>
> 髪の毛も剛毛なのですが、ゴワゴワ感がなくなってきました。
> ロングの時はベタベタが気になっていましたが、思い切って
> ショートにして改善しました。
>
> 足も腕もカサカサでみっともなかったのが今はツルツルです!

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(234)

☆————————————————————☆

 ▼モニター期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 30代 女性 東京都(モニター開始:2012年7月)

> ASVC35を使い始めて1ヶ月ちょっと経ちました。
>
> それまではASVC22を4ヶ月ほど使用していたのですが、
> やはり洗顔した後のお肌のしっとり感や、透明感などは
> かなり効果が上がっていると思います!
>
> ただ、毛穴の開きがあまり改善されないのが、少し残念です・・・
>
> 今年の夏、子供達と海水浴に行きましてなにもつけない生活を
> 始めてから初めて日焼け止めクリームを顔に塗り、
> シャンプーリンスを使用して、洗顔料で顔を洗ったのですが、
> 幸い私の肌はそこまで弱くないのか、その後ASVC35を
> 使用してもさほどぴりぴりする等の刺激は感じませんでした。
>
> やはり個人差があるのでしょうね。
>
> 今一番の悩みは手あれです。
> もともとこのサイトにたどり着いたのは手あれに良い洗剤は
> ないかな~~と検索している時でした。
>
> もともと肌は弱いのですが、手が特に弱く洗剤をほんのちょっと
> 触っただけで、皮がびりびりになってしまい、一日中
> ハンドクリームを塗りたくる生活を送っておりました。
>
> このサイトに出会ってからも、ワセリンなら大丈夫!!と
> 思い込みハンドクリーム代わりに四六時中塗っておりました。
>
> しかし、先日これではなにもつけない生活の根本的な
> 考えと全く違うことをしていると気づき、勇気を出して
> ワセリンさえもつけない生活を送ってみました。
>
> すると、顔と同じです!少しでも家事をやるとボロボロ、
> かさかさになってしまう右手が少しづつ回復する時間が
> 短縮されました。
>
> さすがに、顔と違い日々いろんな刺激物に接触する手は、
> つーるつるにはなれませんがハンドクリームを塗らなくても
> 自分の力で潤っていく感じが実感できます。
>
> 今はワセリンに頼りすぎないように、水洗いの前などに
> 薄く使用する程度にしています。
>
> ASVC35も手にも塗り始めましたので、変化があれば
> またお伝えしますね。これからもお肌と手あれの変化を
> 見るのがとても楽しみです★

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、急いでます・・・メイク用品の開発と
 ステップ1のご報告(249)ステップ2のご報告(234)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/