メールマガジン「非接触生活プロジェクト」

2012年05月31日

第305号 ASVCがピリピリする時、しない時

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、届いています・・・お湯洗髪レポートと
 ステップ1のご報告(234)ステップ2のご報告(219)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・先週からず~っとテーブルに居ま

  すが・・・デスクにある京都往復のチケットはご存知ですか」

 白木さん、眼差しが疑ってますね。
 1日~3日は皮膚科学会ですから。

 「牛田さん、医師に伝える方法を考えてくる、とか言って消え

  るのかと・・・では今回の学会から新しい方法で普及ですね」

 白木さん、今回は止めます。
 シミュレーション不足です。

 「牛田さん、どうしたら非接触療法が伝わるか、医師の立場に

  立って考え直したんじゃ・・・その御様子では全然準備がで

  きていないので・・・学会会場から消える計画ですね(笑)」

 『非接触療法実践プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

ASVCが・・・
☆————————————————————☆

          ピリピリする時、しない時           

☆————————————————————☆

 ▼ASVCを使ったら、いつもと違う!

 ASVCをつけた時に刺激を感じることがありますが、
 大きな原因は、やはり接触が有るか無いかによります。

 ◎ピリピリするようになったのは、肌に合わなくなったから?
 ◎ピリピリしなくなったのは、ASVCが劣化したから?

 という、ASVCがピリピリする時、しない時の
 お問い合わせにお答えいたします。

  30代女性
  ┌────────────────────────────
  | 【問題なく使えていたのに】
  | 
  | こんにちは。何もつけない生活歴、1年半です。
  | いつもASVC35を顔に使用していました。
  | 
  | 今年○月頃から、夜ASVC35を使用するとひりひりして、
  | 翌日は皮が薄く剥けていたり、赤みとかゆみが
  | 出るようになりました。
  | 
  | 何日か使用をお休みすると治りますが、
  | 治ったと思ってまたASVC35を使用すると、
  | また同じ症状がでます。
  | 
  | 何かに接触してしまっていると、ASVCが刺激となると
  | メルマガに書いてあったので、濃度の低い22を
  | 購入して使用してみましたが、35ほどではないけれど、
  | やっぱり同じ症状がでます。
  | 
  | 今は、ASVCは髪を洗う時と、体のざらつきに使用しています。
  | 
  | 気をつけているつもりでも知らないうちに
  | 接触しているのでしょうか?
  | 
  | それとも、ASVCが合わなくなってしまった
  | (体質の問題?)のでしょうか?
  | 
  └────────────────────────────

 今まで問題なく使えていたのに、ある時期から
 ピリピリしみるようになってしまったというご相談も
 ときどきあります。

 刺激を感じるときは、一次刺激性物質との接触があるということ。
 見落としている無意識のうちの接触があるかもしれません。

 刺激を感じるようになった時期がわかっている場合は、
 その頃から何か新たな接触が増えた可能性があります。

 枕カバーや寝具を変えたり、肌に触れるものや生活習慣で
 以前と変わったことはないか振り返ってみましょう。

 なお、ビタミンCは体内にあるものですので
 肌に合わないということはありませんのでご安心ください。

  ☆接触しているものが思い当たらない。
   そんなときは白木さんと確認してみましょう↓
   http://hisesshoku-derm.com/contents/style/shiraki.php

  30代女性
  ┌────────────────────────────
  | 【先週までの刺激がなくなりました】
  | 
  | (引越し時に)ASVC22には保冷剤をいれたものの
  | ○○到着時はかなり温まってしまっていました。
  | こちらはそのまま使用しても大丈夫でしょうか。
  | 
  | 昨夜肌へ塗布してみたところ、先週までは塗布すると
  | 小鼻のあたりが少しだけピリピリしていたのが
  | まったく刺激がありません。
  | 
  | 肌の状態がよくなったのか、ASVCが変質??したのか
  | どちらなのかよくわかりません。
  | クリームの色は白いままです。
  | 
  └────────────────────────────

 クリームの色が白いままということですので、
 ASVCは安定した状態に保たれていたようです。

 中身が溶けると透明になりますが、茶色くなっていなければ
 透明に溶けていても品質には問題なくご使用いただけます。

 ということで、ASVCの品質に問題がないので、
 塗布して刺激を感じなくなったということは、
 肌の状態が良くなってきています。

 ▼お知らせ

 6月1日~3日は日本皮膚科学会総会のため、
 お問い合わせへの対応は4日以降になります。
 よろしくお願いいたします。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(235)
 
☆————————————————————☆

 ▼8項目を完全に実践する期間

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 20代 女性 大阪府

> お湯洗髪では上手く出来ず、これが止めれないから
> スッキリと良くならないのかなぁ~と思いながら
> 何も付けないを続けていました。
>
> ですが、小麦粉シャンプーは お湯洗髪が出来ない私でも
> スッキリ洗えたので 一度お湯洗髪を断念してしまった方でも
> まずは小麦粉シャンプーに変えることからとにかく
> シャンプー・リンス絶ちをしてみたらいいのでは?と思います。

 30代 女性 北海道

> 毎日朝に洗髪、洗顔のときASVC22を使用しています。
> シャンプーをやめたせいか手荒れがなくなりました。
> 顔も髪も乾燥しなくなりました。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(220)

☆————————————————————☆

 ▼モニター期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 ■モニター期間が終了した方のご報告

 モニターを終えての感想や、これから始める方への
 アドバイスをいただいています。
 モニターをしての満足度は5段階評価になっています。

 20代 女性 茨城県(モニター開始:2008年11月)【満足度4】

> 新しいニキビがいつの間にかできなくなったことに驚いています。
> 今までは、できて当たり前でしたので、日常生活での接触を
> 意識するとてもいい機会になりました。
>
> 最初はシャンプーや、洗顔などをやめることにとても
> 抵抗がありました。しかし、実際にやってみるとそのほうが
> お肌の調子が明らかによく、驚きました。
>
> 湯シャンのみへの移行には手間取りましたが、
> 小麦粉シャンプーの力を借りて根気よく続けることが
> 大事だと思います。

モニター応募は・・・
☆————————————————————☆
 
           読者モニター募集中!
 
☆————————————————————☆

 ▼まずは「ステップ1」で8項目達成を目指しましょう

 初めての方は、生活習慣チェックをして、まず「ステップ1」に
 お申し込みください。写真の提出は不要です。
 ASVC22をお送りします。

 お湯洗髪、洗濯洗剤の変更などの8項目ができたら
 「ステップ2」にチャレンジ。審査があります。

 審査申し込みのチャンスは1回ですので、よく準備をしましょう。

 審査基準は、写真がきちんと撮れていること、
 8項目が達成できていること。

 合格した方は3ヶ月間継続できます。

 読者モニター応募フォームは↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 (パスワードはメルマガ『非接触療法実践プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触療法実践プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

 どなたでも応募できます。(海外からも可能です)

 ただし、応募フォームをよく読んで実践できる方、
 参加条件を守っていただける方に限らせていただきます。
 
 ※携帯電話からのご応募はできませんのでご注意ください。

 ■モニター終了後は

 1.モニター価格で購入できます

 3ヶ月間のモニターが終了した後は、
 モニター価格でサウンドパックを購入して
 ご自分のペースで続けることができます。

 化粧品原料ASVCを化粧品にしたものが
 「サウンドパック」です。

 2.希望者には病院を紹介

 「最終報告」をお送りいただいた後、ご希望の方には、
 非接触療法採用の病院をご紹介する予定です。
 (通える範囲に病院がある場合になります)

 ■海外のモニターの方は

 海外へは販売環境が整っていないため、
 モニターの期限はありません。
 写真の提出が条件となりますが、お気軽に
 継続応募をしてくださいね。

  ┌───────────────────────────
  |◆『Google Chrome』をお使いの方へ
  |
  | 『Google Chrome』をお使いの方は、ブラウザの
  | 不具合により、パスワード認証の際にエラーが       
  | 出てしまうことが分かりました。                        
  | その場合は、リロード(再読み込み)していただくことで  
  | 回避できます。                                        
  └───────────────────────────

 ————————————————————

           測定モニター募集中!

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のモニターの
 みなさんが測定を継続中です。

 200人以上が参加している測定モニターです。

 8年も経つと姓の変わる方も、遠くに引越す方も、1年ぶり
 なんて方も、そして今月からという方も。

 測定は、肌の状態によって濃度別にASVCを使って
 行ないます。(22%~40%濃度)

 肌の悩みを改善したいという方で、
 測定にお越しいただける方はお気軽にご応募くださいませ。

 測定モニターのお申し込み・詳細は↓
 https://marketstyles.co.jp/entryform/measurement/

 (パスワードはメルマガ『非接触療法実践プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触療法実践プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

  ☆測定モニターに期限はありません。

好評・・・
☆————————————————————☆

        「何もつけない生活」補助商品販売        

☆————————————————————☆

 ▼肌の弱い人が健康な素肌を取り戻すために

 「何もつけない生活」を、実践しやすくするための
 補助商品の研究開発を、読者のみなさんと行なっております。

 おかげ様で開発商品が10アイテムになりました。

 まだまだ研究テーマは目白押しですが、新規の開発を含め
 現在のアイテムの改良も念頭に置いて研究開発を進めます。

 ▼フェローの方には特別価格でご提供
  
ご購入はこちらから

 PCから→http://soundstyle.co.jp/
 携帯から→http://soundstyle.co.jp/m/

 (パスワードはメルマガ『非接触療法実践プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触療法実践プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

 「fellow only」の札のかかったドアをクリックしてください。
 クリックするとパスワード入力画面が出てきます。

 「初めての方はこちらから会員登録をお願いします」より
 登録をお願いいたします。

 会員登録後はご注文時の住所等の入力が不要となります。
 
 サイトについてのご意見、ご質問は
 こちらまで→http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

   ————————————-

 ※ドアから入ってもフェロー価格にならないときは

 ブラウザの設定によってフェロー価格にならないことがあります。

 Internet Explorer 8の場合は、
 上部のメニューから『ツール』→『インターネットオプション』の
 順に選び、『プライバシー』の項目内の『インターネットゾーンの設定』を
 ご確認くださいませ。

 通常は『中』になっているのですが、
 高い状態になっているとフェロー価格になりません。

   ————————————-

 ■海外在住のみなさんへ

 海外に販売する準備ができておりません。
 お問い合わせをいただいたみなさん、申し訳ありません。

 準備が整うまで、何度でも無料モニター応募をしてください。
 ご遠慮なく、どうぞお気軽に。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、ASVCが・・・ピリピリする時、しない時と
 ステップ1のご報告(235)ステップ2のご報告(220)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓