メールマガジン「非接触生活プロジェクト」

2012年04月09日

第299号 安心して使えるメイク用品は

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、一問一答・・・ASVCの使い方と
 ステップ1のご報告(228)ステップ2のご報告(213)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・また変則ですね今日は月曜日です

  よ・・・それに忘れましたけど今週は形成外科学会が東京で」

 白木さん、忘れてました。
 言い訳をしたいと思って。

 「牛田さん、読者のみなさんに学会のお知らせを忘れたんじゃ

  なくて・・・ドタバタしているのは予定を忘れてたんですね」

 白木さん、学会の準備はOKです。
 メルマガの配信はNGでしたけど。

 「牛田さん、今月を予言します・・・たぶんボロボロの一ヶ月

  になるでしょう・・・そのご様子では今月のもう一つの学会

   もお忘れでは・・・臨床皮膚科医会が博多開催ですよ(笑)」

 『非接触療法実践プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

安心して・・・
☆————————————————————☆

             使えるメイク用品は            

☆————————————————————☆

 ▼安心して使えるメイク用品は?

 前回に引き続き、秘密の皮膚科学300号記念で行なった、
 「何もつけない生活・実践クイズ」で記入していただいた
 ご要望の中から、研究開発に関するものにお答えします。

 ご要望が多数あったのは、
 「使っても大丈夫なメイク用品を教えてほしい」でした。
 「開発を待っています!」という方も。

  Iさん
  ┌────────────────────────────
  | 
  | 本っ当に感謝の気持ちでいっぱいです。
  | 
  | 様々な方法を試しても治ることの無かった肌荒れが
  | 約半年で見違える程正常になりました。
  | 
  | 精神的にも金銭的にも辛かったので、このサイトに出合えて
  | 良かったです。ありがとうございます。
  | 
  | そして、肌荒れが治るとお化粧(パーティーなどの特別な時)
  | を楽しみたくなりました。
  | 
  | ぜひ、メイク全般の商品も開発して頂けたらなぁと
  | 思っています。よろしくお願いします。
  | 
  └────────────────────────────

  Wさん
  ┌────────────────────────────
  | 
  | メルマガ楽しみにしています。
  | いつも「なるほど」と納得することばかりです。
  | 
  | なにを付けてもガサガサして困っていたおでこが、
  | なにも付けなくなった今はツルツルになり、
  | 気になっていた皺も少しずつ薄くなってきた気がします。
  | 
  | 10年以上前に皮膚科で診察してもらった時、
  | 「こういう人はなにもつけないこと。どうしてもの時は
  | お粉だけ」と言われたのですがよく理解できず、
  | ずっと世間的に普通の、化粧水、乳液など使っていました。
  | 
  | (お化粧はなんとなく嫌いでほとんどしてきませんでした。
  | 自分に危険なものは本能的に嫌いなんだと思います。)
  | 
  | 秘密の化粧品に出会い、皮膚科で言われたことが
  | やっと理解できました。こんなことならもっと
  | 早くからなにもしなければよかったと後悔しています。
  | 
  | なにもつけない今は、たいへん快適です。
  | 
  | ただ○才になった頃から顔もやはり寂しく
  | 見えるようで気になります。安心して使えるアイブロウと
  | 口紅があるといいのですが、、、今はそれらの情報が
  | 欲しいと思っています。
  | 
  └────────────────────────────

 口紅やアイメイクなど、ポイントメイクに使っても
 大丈夫な化粧品は、現在は具体的な商品名を
 挙げることはできません。

 マスカラなどお湯で落とせるタイプのものでも、
 界面活性剤やシリコンは使用されています。
 「これなら大丈夫」と自信を持って言えるものが
 なかなかないのが現状です。

 ポイントメイクをするときはつけ方、落とし方に
 注意することで対処しましょう。

 ポイントメイクを落とすときは、他の部分に広がらないよう、
 洗顔前に前もって落とすようにしてくださいね。

 なお、遅れておりますが、メイク用品の開発も始めています。
 開発状況については随時お知らせいたします。

 ▼お知らせ

 4月11日~13日は日本形成外科学会のため、
 お問い合わせへの対応は16日以降になります。

 ASVCや商品の発送は通常通り行なっております。
 今週のメルマガの配信(プロジェクト)はお休みいたします。

 学会の日程を忘れていたという事情により、
 11日(水曜日)の測定はご予約の通りに行ないます。

 どうぞよろしくお願いいたします。

ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(229)
 
☆————————————————————☆

 ▼嬉しいご報告リニューアル

 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 30代 女性 青森県

> できる限り、お湯での洗髪・洗顔を行いました。
> 2・3日、お湯洗髪をすると、どうしても髪にべたつきが
> あったので、その時にはASV22を使用。
>
> 市販のシャンプーを使用していた時より、髪に腰ができ、
> 抜け毛も減ったように感じます。
>
> 始める前は、お湯だけの洗髪や洗顔に不安がありましたが、
> すんなりと始められ、お湯だけで洗う方が、髪は勿論ですが、
> 鼻周りの毛穴が目立たなくなったり、かさつきが
> 減ったことから、自分に合っていることがわかりました。

ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(214)

☆————————————————————☆

 ▼モニター期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!

 ■モニター期間が終了した方のご報告

 モニターを終えての感想や、これから始める方への
 アドバイスをいただいています。
 モニターをしての満足度は5段階評価になっています。

 30代 女性 千葉県(モニター開始:2011年10月)【満足度3】

> 洗浄剤を使用しない生活は、慣れるまで臭ってないかとか、
> 汚れが落ちていないのではないかとか不安でした。
> 今では、洗浄剤に触れるほうが不安です。
>
> 洗剤を使わなくても、ていねいに洗えば、肌も髪もぴかぴかで
> いられます。洗剤代・基礎化粧品代がかからなくなった分、
> 食べるものに気を遣うようになりました。
>
> 周りに肌が弱く、悩んでいる人がいたら8項目を
> 薦めていきたいと思っています。

 30代 女性 大阪府(モニター開始:2010年11月)【満足度5】

> 長い間モニターをさせていただいて、ありがとうございました。
>
> 私の場合、何もつけないはずっと気を付けて続けていましたが、
> ASVCが無くなっても次の注文がなかなか出来ず、1、2ヶ月
> あいてしまったりという事がよくありました。
>
> 何もつけないをしているおかげで概ね良好な状態ではありましたが、
> ASVCを毎日ちゃんとやっていればもっとキレイになって、
> もっと良い報告ができてたんじゃないかと反省しております。
>
> それでも肌のくすみ、肌のごわごわ感、毛穴など、
> 何もつけないを始める前と比べるととても改善されていて、
> 今ではすっぴんでいるのが当たり前になり、生活自体が
> シンプルになってとても心地がいいです。
>
> これからも何もつけないのとASVCは必ず続けていきます!
> 特にASVCは毎日使って、しみの更なる改善に取り組んで
> いきたいと思います。そしてまた良い報告ができれば
> 良いなと思っています。

モニター応募は・・・
☆————————————————————☆
 
           読者モニター募集中!
 
☆————————————————————☆

 ▼まずは「ステップ1」で8項目達成を目指しましょう

 初めての方は、生活習慣チェックをして、まず「ステップ1」に
 お申し込みください。写真の提出は不要です。
 ASVC22をお送りします。

 お湯洗髪、洗濯洗剤の変更などの8項目ができたら
 「ステップ2」にチャレンジ。審査があります。

 審査申し込みのチャンスは1回ですので、よく準備をしましょう。

 審査基準は、写真がきちんと撮れていること、
 8項目が達成できていること。

 合格した方は3ヶ月間継続できます。

 読者モニター応募フォームは↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 (パスワードはメルマガ『非接触療法実践プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触療法実践プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

 どなたでも応募できます。(海外からも可能です)

 ただし、応募フォームをよく読んで実践できる方、
 参加条件を守っていただける方に限らせていただきます。
 
 ※携帯電話からのご応募はできませんのでご注意ください。

 ■モニター終了後は

 1.モニター価格で購入できます

 3ヶ月間のモニターが終了した後は、
 モニター価格でサウンドパックを購入して
 ご自分のペースで続けることができます。

 化粧品原料ASVCを化粧品にしたものが
 「サウンドパック」です。

 2.希望者には病院を紹介

 「最終報告」をお送りいただいた後、ご希望の方には、
 非接触療法採用の病院をご紹介する予定です。
 (通える範囲に病院がある場合になります)

 ■海外のモニターの方は

 海外へは販売環境が整っていないため、
 モニターの期限はありません。
 写真の提出が条件となりますが、お気軽に
 継続応募をしてくださいね。

  ┌───────────────────────────
  |◆『Google Chrome』をお使いの方へ
  |
  | 『Google Chrome』をお使いの方は、ブラウザの
  | 不具合により、パスワード認証の際にエラーが       
  | 出てしまうことが分かりました。                        
  | その場合は、リロード(再読み込み)していただくことで  
  | 回避できます。                                        
  └───────────────────────────

 ————————————————————

           測定モニター募集中!

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のモニターの
 みなさんが測定を継続中です。

 200人以上が参加している測定モニターです。

 8年も経つと姓の変わる方も、遠くに引越す方も、1年ぶり
 なんて方も、そして今月からという方も。

 測定は、肌の状態によって濃度別にASVCを使って
 行ないます。(22%~40%濃度)

 肌の悩みを改善したいという方で、
 測定にお越しいただける方はお気軽にご応募くださいませ。

 測定モニターのお申し込み・詳細は↓
 https://marketstyles.co.jp/entryform/measurement/

 (パスワードはメルマガ『非接触療法実践プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触療法実践プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

  ☆測定モニターに期限はありません。

好評・・・
☆————————————————————☆

        「何もつけない生活」補助商品販売        

☆————————————————————☆

 ▼肌の弱い人が健康な素肌を取り戻すために

 「何もつけない生活」を、実践しやすくするための
 補助商品の研究開発を、読者のみなさんと行なっております。

 おかげ様で開発商品が10アイテムになりました。

 まだまだ研究テーマは目白押しですが、新規の開発を含め
 現在のアイテムの改良も念頭に置いて研究開発を進めます。

 ▼フェローの方には特別価格でご提供
  
ご購入はこちらから

 PCから→http://soundstyle.co.jp/

 携帯から→http://soundstyle.co.jp/m/

 (パスワードはメルマガ『非接触療法実践プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触療法実践プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

 「fellow only」の札のかかったドアをクリックしてください。
 クリックするとパスワード入力画面が出てきます。

 「初めての方はこちらから会員登録をお願いします」より
 登録をお願いいたします。

 会員登録後はご注文時の住所等の入力が不要となります。
 
 サイトについてのご意見、ご質問は
 こちらまで
 →http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

 ■海外在住のみなさんへ

 海外に販売する準備ができておりません。
 お問い合わせをいただいたみなさん、申し訳ありません。

 準備が整うまで、何度でも無料モニター応募をしてください。
 ご遠慮なく、どうぞお気軽に。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、安心して・・・使えるメイク用品はと
 ステップ1のご報告(229)ステップ2のご報告(214)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓