メールマガジン「非接触生活プロジェクト」

2011年10月27日

第279号 今年も手荒れのご相談

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

 先週は、うっかり・・・接触してしまった!と
 ステップ1&2のご報告(208)ステップ3のご報告(193)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・先週の続きを伺いたいのですけれ

  ど・・・測定モニターの方は40%を希望する人が多いとか」

 白木さん、変化が早いからです。
 ただ35%より刺激も強いです。

 「牛田さん、でも接触がなければピリピリしないなら40%を

  選びますよ・・・誰でも早く健康な素肌に戻りたいですから」

 白木さん、大きな声ではちょっと。
 製品の濃度を上げないのは~ ~ ~

 「牛田さん、もう一度お願いします・・・聞き取れませんので

  ・・・聞こえました・・・今度は言葉の意味が・・・う~む

   ・・・この話題は来週まで時間稼ぎをしたいようです(笑)」

 『牛田プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

 ▼「牛田プロジェクト」とは・・・

 こちらを↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/01about/about.html

今年も・・・
☆————————————————————☆

              手荒れのご相談             

☆————————————————————☆

 ▼手荒れにはハンドクリーム?

 手荒れは毎年冬が近づくと増えてくるお問い合わせですが、
 今年もハンドクリームについてのメールが届くようになりました。

  Yさん
  ┌────────────────────────────
  |
  | すこしづつ手の荒れが気になってくる季節です。
  | ゴム手を使って洗い物をしていますが、
  | 雑巾がけをしたりするだけでカサカサしてきます。
  | 
  | ハンドクリームなども使わないほうがいいんですよね?
  |
  └────────────────────────────

  Nさん
  ┌────────────────────────────
  |
  | 私は介護をしていて、どうしても手洗いの回数が多くなり、、
  | 手が乾燥してヒリヒリします。
  | 
  | 介護用の薄いビニール手袋についても、粉が付いている
  | ものとついてないけれど着用しやすくなっているものなど
  | あり、それらの成分についても心配なのですが、
  | 
  | 手の乾燥がひどくて、ハンドクリームを塗って
  | 保護したいのですが、ハンドクリームにも、
  | 界面活性剤などが入っていて使用しない方がいいのでしょうか?
  |
  └────────────────────────────

 手荒れの原因も接触と考えています。

 身の回りには抗菌剤、柔軟剤を使ったものがたくさんあります。
 手はそれらに一番触れていますので、特にバリア力の落ちる
 季節や接触物が増えたときは、手が荒れやすくなります。

 手の荒れやすい方は、日常的にハンドソープや石けんでの
 手洗いをしないようにしましょう。

 手に洗浄剤を使わなくても衛生上の問題はありません。
 おさらいは↓

  ☆第295号 本当に必要ですか?『洗浄剤はいらない』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2011/10/295.php

 ■ハンドクリームよりも白色ワセリンを

 どうしても手軽にハンドクリームをつけたくなってしまうと
 思いますが、クリームには界面活性剤が使われています。

 乳液などと同じように、潤って見えるのは
 肌の表面にのったクリームです。肌は傷んでしまい、
 自ら潤うことができなくなってしまいます。

 また、ハンドクリームをつけた手で触れた洗濯物等から
 間接接触をしてしまっている事例もあります。

 手荒れしやすい方は、ハンドクリームは使わないように
 してくださいね。

 手がカサカサするときは、日本薬局方の白色ワセリンを
 つけるようにしましょう。

 ■手荒れを防ぐには

 掃除や食器洗いなどをするときは、素手で行わず
 ゴム手袋をするとよいでしょう。

 ただし、ゴムの劣化防止剤で肌にトラブルを起こす方も
 いますので、自宅で洗濯した綿手袋を下にしてから
 ゴム手袋をしてください。

 手が荒れてしまったら、こまめにASVCをつけてみましょう。

 ▼モニター制度がリニューアルしています

 これまでの3ステップ制のモニターの方は
 以下の方法でお申し込みくださいね。

 <旧ステップ1、ステップ2まで進んでいる方>

 8項目が完全に達成できたら、ASVC35の
 モニター期間にチャレンジしてくださいね。

 開始時と各ステップ終了時の写真を添付して
 お送りください。

 写真を撮っていなかったという方は、
 現在の写真をお送りいただければ大丈夫です。
 審査に合格された方にはASVC35をお送りいたします。

 <旧ステップ3まで進んでいる方>

 10月7日の時点で、ステップ3まで進んでいた方は、
 継続のお申し込みは2012年1月10日までと
 なります。継続時に審査はありません。
 「継続申し込みをする」よりお申し込みくださいね。
 

 継続モニターの方には、1月10日にモニター期間終了の
 お知らせと最終結果報告のお願いを
 メールにてお送りする予定です。

ステップ1&2・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(209)
 
☆————————————————————☆

 30代 女性 長野県(ステップ1)抜粋

> お湯洗髪ですが、私の場合は試行錯誤した結果
> 最初にお湯をかけながら指で頭皮をよくもんでおき、その後に
> そのままお湯をかけ続けながら、先の丸くなっている櫛で
> (頭皮を傷つけないように)梳かすように行っています。
>
> (うつむいてうなじからおでこの方向にとかすとより汚れが
> 取れるような気がして気持ちが良いです)
>
> この方法が一番すっきりして、シャンプーしなくても
> 大丈夫にはなりました、が、どうしても毛先がパサついてしまい、
> ちょっと悩んでいます。
>
> 今のところドライヤーする前に(あとだとべた付く為)
> オイルをなじませています。他の方法も模索中。。

 30代 女性 福岡県(ステップ2)

> 少しずつですが肌の状態がよくなっています。
>
> 特に毛穴を気にしていましたが、今まで何をやっても
> 変化がなかったのが何もしないを実践+ASVCで小さく
> なっているのには感激です。
>
> これからも美肌を目指して頑張りたいと思います。

ステップ3・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(194)

☆————————————————————☆

 ▼ASVC35モニターから嬉しいご報告が!

 ASVC35モニターの3週間後アンケート、経過報告に
 たくさんのご返信とご報告メールをいただいております。

 ご協力いただきありがとうございます!

 応募時のお便りと経過のご報告をご紹介いたします。

 70代 女性 千葉県

 <ご応募のメール:2011年10月>

> ステップ2を使わせて頂き、ありがとうございます。
> ほほのしみが少し薄くなり、喜んでいます。
> ステップ3へ進みたいので、宜しく御願いします。

 <継続のメール:2011年10月>

> お世話になります。 
> 長い間、何をしても消えなかった、大きいしみが、
> 薄くなりました。とても、うれしいです。
>
> 肌もとてもやわらかくなりました。
> ありがとうございます。
>
> 無くなりましたので、送って頂きたいとおもいます。
> 宜しく御願いします。

 40代 女性 徳島県

 <ご応募のメール:2009年7月>

> がんばっていきたいと思います。

 <継続のメール:2011年10月>

> いつもお世話になっております。季節の変わり目で、
> 体調を崩しがちにも関わらずお肌の調子は普通です。
>
> やはり何にも付けないはいいです。
> ただ、やはり秘密のパックを使っていると、手触りも
> 違うけれど、気持ち的にも安心感があるというか。。。
>
> 大切に使っていきたいと思います。

モニター応募は・・・
☆————————————————————☆
 
           読者モニター募集中!
 
☆————————————————————☆

 ▼まずは「準備期間」で8項目達成を目指しましょう

 初めての方は、生活習慣チェックをして、まず「準備期間」に
 お申し込みください。現在の写真を送ってくださいね。
 ASVC22をお送りします。

 お湯洗髪、洗濯洗剤の変更などの8項目ができたら
 「モニター期間」にチャレンジ。審査があります。

 チャンスは1回ですので、よく準備をしましょう。

 審査基準は、写真がきちんと撮れていること、
 8項目が達成できていること。

 合格した方は3ヶ月間の「モニター期間」が始まります。

 読者モニター応募フォームは↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 (パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

 どなたでも応募できます。(海外からも可能です)

 ただし、応募フォームをよく読んで実践できる方、
 参加条件を守っていただける方に限らせていただきます。
 
 ※携帯電話からのご応募はできませんのでご注意ください。

 ■モニター終了後は

 1.モニター価格で購入できます

 3ヶ月間のモニターが終了した後は、
 モニター価格でサウンドパックを購入して
 ご自分のペースで続けることができます。

 化粧品原料ASVCを化粧品にしたものが
 「サウンドパック」です。

 2.希望者には病院を紹介

 「最終報告」をお送りいただいた後、ご希望の方には、
 非接触療法採用の病院をご紹介する予定です。
 (通える範囲に病院がある場合になります)

 ■海外のモニターの方は

 海外へは販売環境が整っていないため、
 モニターの期限はありません。
 写真の提出が条件となりますが、お気軽に
 継続応募をしてくださいね。

  ┌───────────────────────────
  |◆『Google Chrome』をお使いの方へ
  |
  | 『Google Chrome』をお使いの方は、ブラウザの
  | 不具合により、パスワード認証の際にエラーが       
  | 出てしまうことが分かりました。                        
  | その場合は、リロード(再読み込み)していただくことで  
  | 回避できます。                                        
  └───────────────────────────

 ————————————————————

           測定モニター募集中!

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のモニターの
 みなさんが測定を継続中です。

 200人以上が参加している測定モニターです。

 5年も経つと姓の変わる方も、遠くに引越す方も、1年ぶり
 なんて方も、そして今月からという方も。

 測定は、肌の状態によって濃度別にASVCを使って
 行ないます。(22%~40%濃度)

 肌の悩みを改善したいという方で、
 測定にお越しいただける方はお気軽にご応募くださいませ。

 測定モニターのお申し込み・詳細は↓
 https://marketstyles.co.jp/entryform/measurement/

 (パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

  ☆測定モニターに期限はありません。

好評・・・
☆————————————————————☆

             「非接触生活」補助商品販売             

☆————————————————————☆

 ▼肌の弱い人が健康な素肌を取り戻すために

 「何もつけない」お手入れ法を、実践しやすくするための
 補助商品の研究開発を、読者のみなさんと行なっております。

 おかげ様で開発商品が10アイテムになりました。

 まだまだ研究テーマは目白押しですが、新規の開発を含め
 現在のアイテムの改良も念頭に置いて研究開発を進めます。

 ▼モニター経験者、これからモニターを始めたい
  読者のみに特別価格でご提供
 
ご購入はこちらから

 PCから→http://soundstyle.co.jp/

 携帯から→http://soundstyle.co.jp/m/

 (パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

 「fellow only」の札のかかったドアをクリックしてください。
 クリックするとパスワード入力画面が出てきます。
 
 サイトについての改善点等ご意見、ご質問は
 こちらまで
 →http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

 ■海外在住のみなさんへ

 海外に販売する準備ができておりません。
 お問い合わせをいただいたみなさん、申し訳ありません。

 準備が整うまで、何度でも無料モニター応募をしてください。
 ご遠慮なく、どうぞお気軽に。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、今年も・・・手荒れのご相談と
 ステップ1&2のご報告(209)ステップ3のご報告(194)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓