メールマガジン「非接触生活プロジェクト」

2011年08月25日

第271号 冷やして。日焼け後の対策

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

 先週は、発売準備中・・・好評:ペーパータオルと
 ステップ1&2のご報告(200)ステップ3のご報告(185)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・8月も下旬ですが残暑が厳しくて

  秋の声は聞こえませんけど・・・どんな時に秋を感じます?」

 白木さん、それは・・・。
 夏が終わった時でしょう。

 「牛田さん、申し訳ありません・・・本当に生産性のない質問

  でした・・・話題を変えますが、来週はお忙しいそうですね」

 白木さん、そうなんです9月ですから。
 牛田プロジェクトは配信できないかも。

 「牛田さん、そういえば・・・来週の木曜は9月1日ですから

  ・・・ちょっと待ってください・・・夏休みは返上して9月

  にお休みを・・・メルマガもお休みですか、忙しくて(笑)」

 『牛田プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

 ▼「牛田プロジェクト」とは・・・

 こちらを↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/01about/about.html

冷やして・・・
☆————————————————————☆

              日焼け後の対策              

☆————————————————————☆

 ▼日焼けをしたときは

 今年は「秘密の化粧品」で5月にシリーズで
 日焼け、紫外線について取り上げました。

  ☆第279号 炎症に注意! 『日焼けがダメージとなるとき』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2011/05/279.php

 肌を傷めていなければ、
 日焼けそのものが肌に悪いわけではないことをお伝えしました。

 そのせいか、今年の夏は「紫外線への不安」のお問い合わせが
 いつもより少なかったように思います。

 ■夏休みなどで外出する機会も増え、
  日焼けについてのご報告がたくさん届いています。

  20代女性
  ┌────────────────────────────
  |
  | 今日海で少し日焼けをしてしまったのですが、
  | 冷やすなどの手入れはした方がよいでしょうか?
  |
  └────────────────────────────

  20代女性
  ┌────────────────────────────
  |
  | 先日日焼けをしてしまい、所々皮がむけて、
  | ヒリヒリしている状態です。
  | 
  | なかなか赤みが改善されず、良くなったり
  | 悪くなったりの繰り返しですが、
  | 今後も使い続けたいので継続をお願い致します。
  |
  └────────────────────────────

 海や山のレジャーで日焼けをした後の肌は、
 軽い炎症状態になっています。
 冷たいタオルなどで冷やすと良いでしょう。

 一次刺激性物質と接触をすると、炎症を進めてしまいます。
 接触をしないようにいつもより気をつけてくださいね。

 ■日焼け後もASVC

 ASVC35をお使いのモニターの方からは
 こんなご報告をいただいています。

  30代女性
  ┌────────────────────────────
  |
  | 7月中ごろに高山でかなり紫外線を浴びて帽子のみでの
  | UV対策でしたが、2週間ほどで元の白さに戻り驚きました。
  | 
  | 長袖を着てても日焼けするほどの強力な紫外線でしたが、
  | ASVCを塗っている顔だけは白いままです。
  | 
  | 普段の生活ならまったく日焼け止めやファンデーション
  | なしで安心できるんだなと思いました。
  |
  └────────────────────────────

  50代女性
  ┌────────────────────────────
  |
  | 猛暑ですが、ASVCでお手入れをしていると
  | 日焼けに対しても大丈夫という安心感があり、
  | 心にも大きなゆとりができ幸せを感じます。
  |
  └────────────────────────────

  30代女性
  ┌────────────────────────────
  |
  | 日差しがきつく日焼けの気になる季節になりました。
  | けれどもASVCがあると心強いです。
  | 
  | 日傘にサングラスは絶対ですが
  | やはり焼けたかなーと思うときもあり
  | すぐに塗るようにするといつのまにか元に
  | 戻ってたりします。
  |
  └────────────────────────────

 ピリピリするときはすぐに洗い流すようにして、
 日焼けをしたとき、肌にトラブルがあるときも
 毎日使用するようにしましょう。

 ▼次回メルマガの配信は9月8日になります。

 本日発行のパスワードは9月8日まで変わりません。
 どうぞよろしくお願いいたします。

ステップ1&2・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(201)
 
☆————————————————————☆

 40代 女性 兵庫県(ステップ1)抜粋

> ASVC22の髪への使用は2回ほど使いましたが、地肌への
> 使用は面倒な上、量をたくさん使ってもったいないし
> 効果がよくわからなかったので、小麦粉シャンプー
> だけで洗っています。
>
> もともとそんなに脂性ではないので私の場合は
> 小麦粉シャンプーだけで十分でした。
>
> 先日美容院へ行ったとき、ファイバースコープで
> 毛穴を見てもらったら汚れもきれいに取れていました。
>
> 多少匂いは気になりますが、しばらくは小麦粉シャンプーで
> のりきり、夏が終わったら素洗いを少しずつ取り入れて
> いきたいと思います。

 50代 女性 東京都(ステップ2)

> 髪、顔、身体全てに洗浄剤を何も使わず、ASVC以外何も
> つけず楽になり、気持ちもとても楽になりました。
>
> あとはシミが消えていけば万々歳です。いつか消えると
> 信じて続けて行きたいと思っています。

 30代 女性 愛知県(ステップ2)

> 貴重な体験をさせていただきまして
> 本当にありがとうございます。
>
> 長年自分の肌がコンプレックスで自信が持てず、
> また良かれと思っていじくり倒してきたために
> 余計に荒れてしまったお肌と心…
>
> 「なにもつけない生活」を始めて二ヶ月半…肌が自ら
> 良くなろうと戦っているのがわかります。
>
> まだ自信の持てる肌ではありませんが、この山を越えて
> 行ける気がしています。これからもよろしくお願いします。

ステップ3・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(186)

☆————————————————————☆

 ▼ASVC35モニターから嬉しいご報告が!

 ASVC35モニターの3週間後アンケート、経過報告に
 たくさんのご返信とご報告メールをいただいております。

 ご協力いただきありがとうございます!

 応募時のお便りと経過のご報告をご紹介いたします。

 30代 女性 大阪府

 <ご応募のメール:2011年3月>

> 頬と口元にあるほくろのようなシミは、特に下側が薄く小さく
> なっており(写真ではわかりにくいですが)もう少しで消えそうです。
>
> 上のほうは、シミのすぐそばに吹き出物が出来てしまい
> 赤くなっているのでわかりにくいですが、
> ずいぶん薄くなってきました。
>
> 肌全体では、花粉症で一日中マスクをしているので肌が
> 荒れやすくなっているのですが、ASVCでひどくならずに
> すごせています。
>
> 薄くなってきたシミ以外にも頬骨に沿って出来ている
> 茶色いしみも無くしていきたいので引き続きstep3への
> 申し込みをお願いします

 <継続のメール:2011年8月>

> 黒いほくろのようだったしみが茶色い色素沈着のような色まで
> 薄くなってきました。後から出来た下側の方が変化を感じます。
>
> 頬骨に沿ってモヤーッとしたシミが広がっていたのですが、
> 薄くなるにつれて小さいシミの集まりだったんだ!と
> 改めて気づきました。
>
> 毎日汗をたくさんかくので、改善ペースもゆっくりですが
> 気長にお手入れをしていきたいと思います。

 20代 女性 愛知県

 <ご応募のメール:2010年3月>

> 何もつけない事で、肌を健康にしたいです。
> 肌あれを人に指摘されるほどなので、
> 挫けそうですが・・・
> モニター頑張りたいです。

 <継続のメール:2011年8月>

> 母と継続して2年目になります。
> ニキビは大分落ち着きました。
> ニキビ跡も消えてきました。
>
> 夏で紫外線が気になるので、注文します。
> 宜しくお願いします。
>
> 何も付けない生活はとても快適です(^^)v

モニター応募は・・・
☆————————————————————☆
 
           読者モニター募集中!
 
☆————————————————————☆

 ▼STEP1でモニター登録を

 初めての方は、STEP1で生活習慣チェックをして
 モニター登録をしてください。(忘れずに写真を撮ってくださいね)

 STEP1では、ASVC22をお送りしますので
 お試しください。

 お湯洗髪、洗濯洗剤の変更ができましたら
 STEP2にお進みください。

 写真の提出に抵抗のある方はSTEP3に進まなくても
 OKです。STEP2までチャレンジしてください。

 過去にA、Dをお使いの方はSTEP3からご応募ください。

 読者モニター応募フォームは↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 (パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)
  
 どなたでも応募できます。(海外からも可能です)

 ただし、応募フォームをよく読んで実践できる方、
 参加条件を守っていただける方に限らせていただきます。

  ┌───────────────────────────
  |◆『Google Chrome』をお使いの方へ
  |
  | 『Google Chrome』をお使いの方は、ブラウザの
  | 不具合により、パスワード認証の際にエラーが       
  | 出てしまうことが分かりました。                        
  | その場合は、リロード(再読み込み)していただくことで  
  | 回避できます。                                        
  └───────────────────────────

 ————————————————————

           測定モニター募集中!

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のモニターの
 みなさんが測定を継続中です。

 200人以上が参加している測定モニターです。

 5年も経つと姓の変わる方も、遠くに引越す方も、1年ぶり
 なんて方も、そして今月からという方も。

 測定は、肌の状態によって濃度別にASVCを使って
 行ないます。(22%~40%濃度)

 肌の悩みを改善したいという方で、
 測定にお越しいただける方はお気軽にご応募くださいませ。

 測定モニターのお申し込み・詳細は↓
 https://marketstyles.co.jp/entryform/measurement/

 (パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

好評・・・
☆————————————————————☆

             「非接触生活」補助商品販売             

☆————————————————————☆

 ▼肌の弱い人が健康な素肌を取り戻すために

 「何もつけない」お手入れ法を、実践しやすくするための
 補助商品の研究開発を、読者のみなさんと行なっております。

 おかげ様で開発商品が10アイテムになりました。

 まだまだ研究テーマは目白押しですが、新規の開発を含め
 現在のアイテムの改良も念頭に置いて研究開発を進めます。

  
 
ご購入はこちらから

 PCから→http://soundstyle.co.jp/

 携帯から→http://soundstyle.co.jp/m/

 (パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)
 「fellow only」の札のかかったドアをクリックしてください。
 クリックするとパスワード入力画面が出てきます。
 
 サイトについての改善点等ご意見、ご質問は
 こちらまで
 →http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

 ■海外在住のみなさんへ

 海外に販売する準備ができておりません。
 お問い合わせをいただいたみなさん、申し訳ありません。

 準備が整うまで、何度でも無料モニター応募をしてください。
 ご遠慮なく、どうぞお気軽に。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、冷やして・・・日焼け後の対策と
 ステップ1&2のご報告(201)ステップ3のご報告(186)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓