メールマガジン「非接触生活プロジェクト」

2011年03月10日

第252号 今年も花粉症対策

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

 先週は、無脂肪酸・・・新しい洗浄剤の開発構想?と
 ステップ1&2のご報告(181)ステップ3のご報告(166)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・お肌の弱い人は洗浄剤を使わない

  という生活が定着してきましたね、髪にも顔にも身体にも!」

 白木さん、おっしゃりたいことは、
 洗浄剤の開発に異論をお持ちだと。

 「牛田さん、もちろん意図は分かりますよ、理解を得られない

  家族や来客用で、浴室や室内に脂肪酸の付着拡散を防ぐため」

 白木さん、開発する価値はある、
 と思いますがいかがでしょうか。

 「牛田さん、らしくない・・・全国のみなさん、健康な素肌を

  保つために洗浄剤を使わない生活様式に切り替えましょう!

  くらい言っても・・・ちょっと無謀な発言でしょうか(笑)」

 『牛田プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

 ▼「牛田プロジェクト」とは・・・

 こちらを↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/01about/about.html

今年も・・・
☆————————————————————☆

                花粉症対策               

☆————————————————————☆

 ▼花粉の季節到来

 花粉の飛ぶ季節が始まり、今年も肌の不調のご報告が
 届くようになりました。
 

  30代女性
  ┌────────────────────────────
  | 【花粉症で肌荒れしています】
  |
  | 花粉症の影響で、鼻水・鼻づまり、のどの痛み、倦怠感、
  | 悪寒とかなり体調が悪く、さらに肌がカサカサし、
  | 皮がむけるようになりました。
  | 
  | かゆみもあり掻いてしまいます。
  | こめかみとあごにニキビもでてきました。。
  | こういうときはどうしたらよいでしょうか・・・。
  | 
  └────────────────────────────

 まずはおさらいをしてみましょう。
 
 第231号 花粉のせい?『花粉症と皮膚トラブル』の秘密
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2010/04/231.php

 花粉症の不快感や体調不良によって、肌の弱い人は皮膚の
 バリア力が低下して、カサつきが出ることはあります。

 皮膚のバリア力が低下していても、肌を傷めるものとの接触が
 無ければ、かゆみやニキビができたりすることはありません。 

 体調の悪いときは、バリア力が低下しやすく、
 接触物の影響を受けやすくなります。

 もし、花粉症で肌トラブルが悪化してしまったら、
 何か一次刺激性物質との接触があるということです。 

 今一度、一次刺激性物質との接触を確認してみてくださいね。 

 白木さんの一日を参考に日常生活を振り返ってみましょう↓
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2011/01/264.php 

 ■マスクの洗濯は必須

 花粉症でマスクをしている場合は、使用前に必ず
 トップクリアリキッドで2回は洗うようにしましょう。

 不織布のものでも問題なく洗うことができます。
 こんなご報告が届いています。

  30代女性
  ┌────────────────────────────
  | 【マスクを洗ったら肌荒れが治まりました】
  |
  | 私は色々なアレルギーがあるので
  | ほぼ一年中、使い捨てマスクをしている為
  | 以前はマスクによる肌荒れもありました。
  | 
  | そんな時、牛田様に「使い捨てマスクは洗えるので、
  | 洗ってから使用した方がよいですよ」と教えて頂き、
  | その後は必ず洗った物を使用しています。
  | 
  | 毎日顔に接触するものなので顔とマスクの間に
  | ガーゼをひくなど気をつけていたつもりでしたが
  | 「使い捨てマスクを洗って使用」は本当に効果が
  | ありました。
  |
  | 顔全体にあった肌荒れ&赤みが今では
  | ほぼ顎まわりだけになりました。 
  | 
  └────────────────────────────

 なお、洗ったマスクでも、つけたり外したりするときに
 肌に触れる部分を手で触ってしまったり、バッグの中に
 そのまましまったりすると、間接接触をしてしまいます。
 注意してくださいね。

 マスクの他にも以下のことに気をつけましょう。 

 ○目がかゆいとき、鼻をかむとき無意識のうちに手で顔を触らない。
 ○ティッシュは保湿タイプのものは使用しない。

 ■情報をお寄せください

 花粉症の方は、この時期は接触を避けることが一番ですが、
 体調を悪化させない工夫も必要ですね。 

 もし、みなさんが花粉症でしたら、
 肌を傷めない花粉症対策、体調を悪化させないための
 工夫などをお寄せいただけると幸いです。

 こちらまで
 →http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

 ▼販売サイトメンテナンスのお知らせ

 サウンドコスメの販売サイトのメンテナンスを
 以下の日程で行います。

 2011年3月11日(金)午前11:00~午後12:30
 (終了時間は前後することがあります) 

 作業時間中は、ご注文ができなくなりますので
 ご注意くださいませ。お急ぎの場合はメールにて
 お知らせください。

ステップ1&2・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(182)
 
☆————————————————————☆

 20代 女性 群馬県(ステップ1)

> ASVC22のサンプルを送っていただいたことをきっかけに、
> 完全にお湯シャンプーに移行することができました。
> 髪の長さは胸くらいで、カラーもありです。
>
> 驚いたことに、シャンプーやトリートメントを使っていた時と
> 髪の具合が変わらないのです。ひどくきしんだりすることもなく、
> 意外とすんなりとお湯シャンプーに移行できたように思います。
>
> 洗髪の前によく髪を梳かし、シャワーヘッドを極力頭皮に近づけ、
> 頭頂部をまず洗い、それからからんだ髪をほぐすように
> 指を動かすと、徐々に指通りもよくなり、自分なりに
> もう大丈夫かなという感覚をつかめるようになりました。
>
> ツヤもトリートメント使用時とほぼ変わらず、今までの洗髪って
> なんだったんだろうと思います。
>
> 毎日子どもと一緒にお風呂に入るので、入浴前に髪を
> 丁寧に梳かすのが精一杯で、ASVCも頭皮にほぼ使うことは
> ありませんでした。使った方がさっぱりするような気がしました。
>
> ちょうど、サンプルを送っていただいた頃に、火傷をしてしまった
> のですが、勝手ながらそちらにも塗らせていただきました。
> かなり茶色くシミのようになってしまい、手の甲で目立つところ
> でしたので、あとに残ってしまうの嫌だなぁ…と思いつつ
> 塗っていました。
>
> 2週間くらい塗ったところ、パッと見ではやけどがわからない
> までになり、本当に驚いています。まだよく見ればわかりますが。
> もともとあった火傷あとではないので、絶対にASVCのおかげ!
> とは言い難いところもありますが、結果として良かったです。
> 感謝しております。
>
> また、顔にも塗っていますが、お湯シャンプーにしたおかげか、
> ASVCのおかげか、毛穴が目立たなくなり、以前より肌触りが
> よくなりました。ただ、ニキビあとやシミは目立ったままです。
> このまま使い続ければ、ニキビあとやシミ、火傷あとも
> まだ改善されるのでしょうか?

 30代 女性 神奈川県(ステップ2)

> とにかく、サンプルを使用して本当によかったです。
> 街でちょっとガラスに映る自分のすっぴん顔が、ハリがあって
> テカってなくて白かった時は、心の中でもっと見たい~!と
> 思ってしまいました。
>
> 「何も付けない8項目」はずっと続けます。
>
> シャンプーは、月一美容院以外は使っていません。
> まだ完全に上手にはできなくて・・
> (豚毛ブラシ、綿手袋使用していますが、不器用なのでしょうか。。)
> 目下の目標は、肌改善もさることながら、お湯シャンプーの上達です。
>
> でも、STEP1の頃のように、諦めかけたりはして
> いませんから大丈夫です。もういろいろ自分の肌の上で、
> 実感をしているので、続けてゆきます。
>
> 後日STEP3の申し込みを別途させていただきます。
> 今後ともよろしくお願いいたします。

ステップ3・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(167)

☆————————————————————☆

 ▼ASVC35モニターから嬉しいご報告が!

 ASVC35モニターの3週間後アンケート、経過報告に
 たくさんのご返信とご報告メールをいただいております。

 ご協力いただきありがとうございます!

 応募時のお便りと経過のご報告をご紹介いたします。

 40代 女性 三重県 

 <ご応募のメール:2010年12月>

> ステップ1,2に参加させていただき、少しずつ肌の調子が
> 良くなってきたように思います。
>
> 一方、今の時期はアレルギーの関係で毎年肌荒れに悩まされます。
> この時期をうまく乗り切るためにもステップ3に参加させてください。
> よろしくお願いします。

 <継続のメール:2011年3月>

 
> VC35を使い始めてしばらくしてから、頬にあった小さい
> けれど濃いシミがほとんどなくなっていることに気が付きました。
> また毛穴が小さくなったように思います。
>
> これからも使用を続けて、くすみなどの改善を目指したいと
> 思いますので引き続きよろしくお願いいたします。

 20代 女性 兵庫県 

 <ご応募のメール:2010年11月>

 
> ステップ2に入る前に撮影を忘れていました。
> 申し訳ありませんでした。
> ステップ1、3の目の写真を提出いたします。
>
> ニキビ跡の赤みがまだ消えません。
> ASVCを使用すると、肌が元気になるのでステップ3の
> 申込をさせて下さい。
> よろしくお願いいたします。

 <継続のメール:2011年3月>

> いつもお世話になっております。
> 先月、小麦粉シャンプーを購入した際の案内に”小麦粉
< シャンプーは毎日使うものではありません”という注意書きを
> 見てビックリしました。
>
> 小麦粉シャンプーはたいてい自宅で作って使用し、
> 市販のシャンプーではないので問題ないと思っていたからです。
> “湯シャン”はなんとなく敬遠していたのですが、これを機に
> “湯シャン”に切り替えました!
>
> 皮脂でベタベタになるのを心配していましたが、小麦粉シャンプーを
> 使っていたときと何ら変わりありませんでした。
> ただ、髪の毛を結び直したり、下ろしたときに独特のにおいがします…
> これさえなければ非常にいいのですが…
>
> 顔の肌の調子ですが、ニキビ跡がだんだんと薄くなってきました。
> 赤色が茶色のようにくすんできています。写真の記録が残っていると、
> 変化がわかって有難いです!
>
> ただまだまだ”キレイな肌”には程遠いのでモニター継続
> よろしくお願いいたします。
>
> メルマガを見て、みなさんと一緒にやらせて頂いていますので
> 同志(?)の方がいると心強いです。
> 3月に入り、また寒さがぶり返していますので、体調管理や
> 花粉にお気をつけ下さいませ。

モニター応募は・・・
☆————————————————————☆
 
           読者モニター募集中!
 
☆————————————————————☆

 ▼STEP1でモニター登録を

 初めての方は、STEP1で生活習慣チェックをして
 モニター登録をしてください。(忘れずに写真を撮ってくださいね)

 STEP1では、ASVC22をお送りしますので
 お試しください。

 お湯洗髪、洗濯洗剤の変更ができましたら
 STEP2にお進みください。

 写真の提出に抵抗のある方はSTEP3に進まなくても
 OKです。STEP2までチャレンジしてください。

 過去にA、Dをお使いの方はSTEP3からご応募ください。

 読者モニター応募フォームは↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 (パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)
  
 どなたでも応募できます。(海外からも可能です)

 ただし、応募フォームをよく読んで実践できる方、
 参加条件を守っていただける方に限らせていただきます。

 ————————————————————

           測定モニター募集中!

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のモニターの
 みなさんが測定を継続中です。

 200人以上が参加している測定モニターです。

 5年も経つと姓の変わる方も、遠くに引越す方も、1年ぶり
 なんて方も、そして今月からという方も。

 測定は、肌の状態によって濃度別にASVCを使って
 行ないます。(22%~40%濃度)

 肌の悩みを改善したいという方で、
 測定にお越しいただける方はお気軽にご応募くださいませ。

 測定モニターのお申し込み・詳細は↓
 https://marketstyles.co.jp/entryform/measurement/

 (パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)
  

好評・・・
☆————————————————————☆

             「非接触生活」補助商品販売             

☆————————————————————☆

 ▼肌の弱い人が健康な素肌を取り戻すために

 「何もつけない」お手入れ法を、実践しやすくするための
 補助商品の研究開発を、読者のみなさんと行なっております。

 おかげ様で開発商品が10アイテムになりました。

 まだまだ研究テーマは目白押しですが、新規の開発を含め
 現在のアイテムの改良も念頭に置いて研究開発を進めます。

  
 
 ご購入はこちらから↓
 http://soundstyle.co.jp/

 (パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
  ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)
  
 「fellow only」の札のかかったドアをクリックしてください。
 クリックするとパスワード入力画面が出てきます。
 
 サイトについての改善点等ご意見、ご質問は
 こちらまで
 →http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

 ■海外在住のみなさんへ

 海外に販売する準備ができておりません。
 お問い合わせをいただいたみなさん、申し訳ありません。

 準備が整うまで、何度でも無料モニター応募をしてください。
 ご遠慮なく、どうぞお気軽に。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、今年も・・・花粉症対策と
 ステップ1&2のご報告(182)ステップ3のご報告(167)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓