メールマガジン「非接触生活プロジェクト」

2010年12月10日

第240号 継続募集。漂白剤についての報告

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

 先週は、実験・・・漂白剤の使用方法と
 ステップ1&2のご報告(169)ステップ3のご報告(154)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・昨日はメルマガの配信をしないで

  どこへ行ったんです・・・朝、予定より早く出たそうですが」

 白木さん、急だったんです。
 健全な案件が発生しまして。

 「牛田さん、昨日はどちらへお出掛けかとお尋ねしただけで

  反応が過敏なような・・・ところで何で早くなったんです?」

 白木さん、東北新幹線のダイヤが、
 4日に変わったことを知らなくて。

 「牛田さん、東北新幹線を利用した出張・・・だったんですね

  ・・・案件は健全でも動機に不健全さを・・・試しに行った

  んじゃありませんよね・・・新車両の乗り心地!プッ(笑)」

 『牛田プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

 ▼「牛田プロジェクト」とは・・・

 こちらを↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/01about/about.html

継続募集・・・
☆————————————————————☆

            漂白剤についての報告           

☆————————————————————☆

 ▼漂白剤の使用への反響

 先週は漂白剤の使用方法についてお知らせしました。
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2010/12/239.html

 漂白剤についてご報告のメールが届いていますので、 
 いくつかご紹介いたしますね。

 Yさん

> 以前は漂白剤と柔軟剤は必需品でいつも必ず使っていました。
> 洗剤を替えてからは一切使っていません。
>
> トップクリアリキッドはいい香りもしないし、
> 洗浄もそこそこのような気がし、時々匂いを嗅いで
> 確かめたりしていますが牛田さんが商品名まできっぱり
> 言い切ってくださっているので安心して使っています。
>
> 私は手洗いで最初の洗剤洗いと最後のすすぎに高温のお湯を
> 使うようにしています。(勿論手袋ははめています)
> 特に何も(痒み等)おこらないようです。
>
> もっとひどい汚れが出たときには漂白剤につけて
> トップクリアリキッドで洗うようにします。

 Sさん

> 今まで誰も答えてくれなかった真実を牛田さんが教えて
> くれるのがすごく嬉しいし、頼もしいです。
> とてもありがたいことです。
> ほんとにありがとうございます!!
>
> ただ、この理解が家族の中で自分限定なのが悔しいです。
>
> まぁ、理解しようとしても実践が難しいのかもしれませんね。
> 特に若い子は。
>
> 今回のメールは嬉しかったです。
> 息子のワイシャツの洗い方があながち間違っていなかったと
> ほっとしています。
>  
> 息子のワイシャツは衿と袖口を良く落ちる洗剤で手洗いし、
> よく濯いだあと、洗濯機で、秘密の洗剤で洗って
> 蛍光剤等が入ってない洗濯糊に浸し脱水して
> 乾いたらスチームアイロンしています。

 ■アイロンをかけるときは
 
 アイロンをかけるときに使用する、スプレータイプの
 アイロンスムーザーにも、すべりをよくするための
 シリコン等が配合されています。
 
 シリコンも肌の弱い方にはトラブルとなります。
 必要な場合は、成分に「繊維潤滑剤」や「シリコン」、
 「蛍光増白剤」がないことを確かめた上で「洗濯糊」を
 使うようにしましょう。 

 ■募集を継続

 先週と同じ内容で、ご報告をお待ちしております。

 どうしても漂白剤を使う必要があるときは
 以下の方法でトラブルを避けることができるのでは、
 と考えています。

 1.同じ洗濯機ではなく、洗濯物を別に分けて手洗いで
   漂白剤を使う。(素手で行なわずに手袋を使いましょう)

 2.よくすすいだ後、洗濯機を使いトップクリアリキッドで
   布地に残留した除菌剤や増白剤を落とすために洗い直す。
   (除菌剤の配合量によっては、1回の洗濯では
    落ちないことがありますので注意をしてください)

 漂白剤を使う必要があるときはこの方法を試してみてください。
 ご報告をお待ちしております。 

 ※肌にトラブルのある時は、この実験はしないでください。
  今回の再調査でもお薦めできる漂白剤がありませんので、
  トラブルが改善するまで漂白剤の使用は避けましょう。 

 ▼年内の測定スケジュール 

 年内最後の測定は12月22日となります。
 最終日は予約が混み合うことが予想されますので、
 早めにご予約くださいね。

 2011年1月は、12日(水曜日)から測定を始めます。

ステップ1&2・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(170)
 
☆————————————————————☆

 30代 女性 東京都(ステップ1)

> 私が「なにもつけない」を実践するようになったのは、
> もう何年も前から、洗っても洗っても頭皮が臭うという
> 悩みがあったからです。
>
> 洗い足りないのかと朝晩2回シャンプーしたり、頭皮の脂を取ると
> いうプレシャンプーを使ってみたり、せっけんシャンプー、
> 重曹シャンプーなどなど色んな事をしましたが、改善しませんでした。
>
> それどころか悪化する始末。抜け毛も増えました。
> もうなにをやってもだめで、考えるだけで憂鬱でした。
>
> そんな時に「秘密の化粧品」に出会いました。
> 初めは半信半疑でしたが、お金がかかるわけじゃないし
> (なんたって、なにもつけないのですからね)とりあえずやって
> みようと、まずは洗顔時と入浴時のせっけん使用をやめました。
>
> するとすぐに顔の肌に、良い変化が現れたので、これは良い!と
> 確信しました。それまではTゾーンはテカテカ、Uゾーンは
> かさかさという肌だったのが、全体的に均一になり、
> しっとりとしたのです。
>
> 今までしてきた事は全くの逆効果であったと気づかされました。
> シャンプー液の使用もやめようと湯シャンにチャレンジしましたが、
> こちらはなかなか顔のように順調にはいかず、なんども挫折し、
> 使用頻度は少ないもののシャンプー液を使っていました。
>
> その後湯シャンと小麦粉シャンプーだけにしたのですが、臭いは
> 以前に比べたらずっとなくなったものの、まだかすかにありました。
> でもASVC22を使用したことで、ようやく湯シャンのみでも
> 臭わなくなりました。
>
> それと、みなさんが実践しているように、丁寧なブラッシング、
> 綿手袋、シャワーを地肌に近づけるということが大事ですね。
> ていねいに時間をかけてする事こそが、うまくいくコツです。
>
> 疲れていたり面倒に思って手を抜くと、ちゃんと洗えていなかった
> 箇所が翌日少し臭います。
>
> 長年の悩みだった頭皮の臭いがなくなったので、これだけでも
> 本当に嬉しい事なんですが、土台である頭皮が良い状態に
> なったということは、もしかしたら細くなったり薄くなった
> 毛も少しは復活するかなぁ、と少し期待もしています。
> 湯シャンを続けて様子を見守ります。

 40代 女性 栃木県(ステップ2)
 

> 何もつけないを始めて4ヶ月、ASVCも使わせていただき、
> 最近は手ぬぐいで多少強く擦ってお化粧を落としても、
> びくともしない肌になりました。むしろ気持ちが良い位です。
>
> 今の時期多少乾燥しますが頬の毛穴も目立たなくなり、
> 赤みもおさまってきました。朝から夕方までお化粧くずれしません。
> 驚きです。
>
> お湯洗髪も板についてきました。豚毛のブラシでよーく
> ブラッシング(以前はプラスチックを使っていましたが
> 豚毛のほうが断然良いですね。仕上がりがつるつるして
> 油分が取れスッキリします。)して、軍手をして洗っています。
>
> 綿手袋より洗いやすく時間も短く済み好調です。
> まだまだシミやしわが気になりますがこのまま継続してゆきたいです。
>
> 口紅やチークなども作っていただきたいです。安全かつ健全な商品、
> 首を長くして待っております。

ステップ3・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(155)

☆————————————————————☆

 ▼ASVC35モニターから嬉しいご報告が!

 ASVC35モニターの3週間後アンケート、経過報告に
 たくさんのご返信とご報告メールををいただいております。

 ご協力いただきありがとうございます!

 応募時のお便りと経過のご報告をご紹介いたします。

 40代 女性 北海道 

 <ご応募のメール:2010年6月>

 
> 最近ようやく皮膚が剥けなくなりました。
> でも、顔を洗った後に顔中ものすごく痒くなることがあり、
> つい擦ってしまうことがあります。
>
> メルマガを見て洗剤類を使ったあとは、必ずタオルで両手を
> 洗うようにしています。シミや小じわがなくなればと思い、
> STEP3に申し込みさせていただきました。

 <継続のメール:2010年12月>

> 暖房を入れる季節になりましたが、肌がカサついてつっぱることは
> ありません。空気が乾燥するから肌が乾燥するわけでは
> ないのだと実感です。
>
> 夜顔を洗ったあと、顔のどこかしら皮膚が剥けていたりするのですが、
> 翌朝にはきれいになってます。
> 以前にくらべて回復が早くなったようです。
>
> これも何もつけないで過ごすようになったからなのでしょうね。
> まだ小じわがたくさんあるし、シミも大きな変化はありません。
> 引き続きモニターをさせてください。

 40代 女性 福島県

 <ご応募のメール:2010年4月>

> こんにちは、ASVC28を使わせて頂き1カ月が過ぎ
> もうすぐなくなりそうなのでステップ3に申し込ませて
> いただきたいと思います。
>
> ステップ1、ステップ2と進んで一番感じた変化は
> 写真では分かりにくいと思いますが目のしたの皺がかなり
> 薄くなったことです。
>
> 今まで使っていた高価な目元専用美容液はなんだったのか
> という感じです。
>
> それとかなり美白効果があり顔全体が明るくなったと思います。
> にきび跡としみを薄くしたいのでステップ3に応募いたします。
>
> あと吹き出物は以前では考えられないほどできなくなりました。
> 感謝です。ではよろしくお願い致します^^

 <継続のメール:2010年12月>

 
> 牛田先生、スタッフの皆様いつもお世話になっております。
> 先月の初めから2週間ほど髪のべたつきとにおいが気になりだして
> 週に2回づつシャンプーをしてしまいました。
>
> てきめんでした。おでこの皺があっという間にめだって
> きてしまったのです。
>
> それからすぐシャンプーを完全にやめて毎日小麦粉シャンプーと
> 一日おきにパック22をしたところ皺もすぐになくなりました。
>
> 湯シャンだけだとうしてもべたつきだ残るので私には
> 小麦粉シャンプーがかかせないようです。
>
> だいぶしみも薄くなってきたのですがもうすこし継続させてください。
> よろしくおねがいいたします。

モニター応募は・・・
☆————————————————————☆
 
           読者モニター募集中!
 
☆————————————————————☆

 ▼STEP1でモニター登録を

 初めての方は、STEP1で生活習慣チェックをして
 モニター登録をしてください。(忘れずに写真を撮ってくださいね)

 STEP1では、ASVC22をお送りしますので
 お試しください。

 お湯洗髪、洗濯洗剤の変更ができましたら
 STEP2にお進みください。

 写真の提出に抵抗のある方はSTEP3に進まなくても
 OKです。STEP2までチャレンジしてください。

 過去にA、Dをお使いの方はSTEP3からご応募ください。

 読者モニター応募フォームは↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)

 どなたでも応募できます。(海外からも可能です)

 ただし、応募フォームをよく読んで実践できる方、
 参加条件を守っていただける方に限らせていただきます。

 ————————————————————

           測定モニター募集中!

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のモニターの
 みなさんが測定を継続中です。

 200人以上が参加している測定モニターです。

 5年も経つと姓の変わる方も、遠くに引越す方も、1年ぶり
 なんて方も、そして今月からという方も。

 測定は、肌の状態によって濃度別にASVCを使って
 行ないます。(22%~40%濃度)

 肌の悩みを改善したいという方で、
 測定にお越しいただける方はお気軽にご応募くださいませ。

 測定モニターのお申し込み・詳細は↓
 https://marketstyles.co.jp/entryform/measurement/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)

好評・・・
☆————————————————————☆

             「非接触生活」補助商品販売             

☆————————————————————☆

 ▼肌の弱い人が健康な素肌を取り戻すために

 「何もつけない」お手入れ法を、実践しやすくするための
 補助商品の研究開発を、読者のみなさんと行なっております。

 おかげ様で開発商品が10アイテムになりました。

 まだまだ研究テーマは目白押しですが、新規の開発を含め
 現在のアイテムの改良も念頭に置いて研究開発を進めます。

  
 
 ご購入はこちらから↓
 http://soundstyle.co.jp/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)

 「fellow only」の札のかかったドアをクリックしてください。
 クリックするとパスワード入力画面が出てきます。
 
 サイトについての改善点等ご意見、ご質問は
 こちらまで
 →http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

 ■海外在住のみなさんへ

 海外に販売する準備ができておりません。
 お問い合わせをいただいたみなさん、申し訳ありません。

 準備が整うまで、何度でも無料モニター応募をしてください。
 ご遠慮なく、どうぞお気軽に。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、継続募集・・・漂白剤についての報告と
 ステップ1&2のご報告(170)ステップ3のご報告(155)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓