メールマガジン「非接触生活プロジェクト」

2010年09月24日

第229号 改良ファンデーションへの質問

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

 先週は、お詫び・・・少しお知らせと
 ステップ1&2のご報告(158)ステップ3のご報告(143)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・あの話、アンメットニーズ領域の

  治療満足度が低い、皮膚炎を中心とした皮膚疾患領域のお話」

 白木さん、ちょっと待って。
 ほかに話題はありませんか。

 「牛田さん、根治につながる薬が開発されてないとはいっても

  皮膚炎を中心とした疾患はなぜ患者数が増加傾向なんですか」

 白木さん、手を緩めませんね。
 それは抗菌製品が増えたから。

 「牛田さん、秘密の化粧品の編集後記・・・あれヒントですか

  家庭用品による健康被害・・・家庭に学校、職場に電車って

  お肌の弱い人は・・・触れる物がありませんね!プッ(笑)」

 『牛田プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

 ▼「牛田プロジェクト」とは・・・

 こちらを↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/01about/about.html

改良・・・
☆————————————————————☆

          ファンデーションへの質問           

☆————————————————————☆
  
 ▼アンケートで寄せられた疑問にお答えします!

 先週100名の改良ファンデーションモニターに
 お送りしたアンケート。

 回答がだんだんと集まってきています。

 今回は、アンケートでお寄せいただいた質問に
 まとめてお答えいたしますね。 

 Q1.ブラシを推奨してますが、ブラシの保管方法や
  衛生的観点からアドバイスがあるとうれしいです。(Iさん)

 A.界面活性剤やシリコンの入っているファンデーション・
  パウダーをつけていたブラシや、過去に石鹸で洗っていた
  ブラシをそのまま使わないよう注意しましょう。

  一度、抗菌剤等の配合されていない中性洗剤で洗って
  から使用してください。

  汚れてきたら中性洗剤で洗うか、ぬるま湯の中で
  毛先をとかすように洗ってもよいでしょう。

 Q2.ファンデーションの使用期限がありましたら
  教えてください。(Kさん)

 A.3年が目安です。

 Q3.パフで厚塗りになってしまった場合、たとえこちらの
  ファンデーションでも手ぬぐいだけで落とすのは難しく
  なってしまうのでしょうか?
  このファンデはナノ粒子を含みますでしょうか?(Sさん)

 A.改良ファンデーションは現在の製品版に比べて
  落としやすくなっていますが、厚塗りした場合は、
  やはり落としづらくなります。
  
  つける程度にもよりますので、どのくらいまでなら
  手ぬぐいで落とせるか試してみてくださいね。
  
  ナノ粒子は使用しておりません。

 ■要望もいろいろ

 改良ファンデーションの使用感は「良い」という回答が
 ほとんどです。

 その他のご要望として、専用のコンパクトケースが欲しい、
 アイシャドウ、チーク、口紅などのメイク用品を作って
 ほしいという声が目立っています。

 後程アンケートをまとめて今後の開発品を検討していきます。

 ■アンケート結果の発表は

 現在73名からアンケートが返ってきております。

 来週くらいから集計を始めようと思っています。
 お早めにご回答いただけると幸いです。

 また、ファンデーションは届いたのに
 アンケートが送られてこないという方はお知らせください。

 集計が終わりましたら、結果と併せて
 改良ファンデーションを製品化できるかどうかも
 ご報告します。少々お待ちくださいませ。

ステップ1&2・・・
☆————————————————————☆
 
          嬉しいご報告!(159)
 
☆————————————————————☆

 40代 女性 兵庫県(ステップ1)
 

> お世話になります。
> いただいたASVC22すごいですね。
>
> 髪にとあったのですが、あまりの暑さもありまず顏に使用しました。
> 使ったあと、顏が普通の肌色なのにびっくりしました。
>
> もう長いことずっと部分的に赤くなってたりで
> ほんとに自分比ですが、綺麗に見えました。
>
> 涼しくなってきてから突然湯シャンにチャレンジしようと思い立ち、
> 今日で5日です。洗い終わりはべとついて駄目かなと思うのですが、
> 乾かせばあまりつやはないもののしっとりしてるのでなんとか
> なりそうです。髪へのASVC22の付け方はまだうまくないですけど。

 30代 女性 愛知県(ステップ2)抜粋

> 元々髪の量が多く、純石鹸シャンプーの時はボリューミーな
> ボンバーヘアで髪を美容院でスカないとおろせない位だった
> のですが、湯シャンにしてからはなにもつけなくても
> しっとり落ち着いており髪の量をすいて減らす事もなくなりました。
>
> お湯洗髪のコツは、やはり熱いお湯(48℃)でしっかり頭皮を
> 洗う事と、汚れが酷いな~と感じる時は軍手をはめてこする様に
> マッサージする事です。
>
> 最近特に思うのですが、お湯でシャンプーするのが本当に気持ちが
> いいです。シャンプーや石鹸ではさっぱりするだけで、心地よさは
> 全くなかったので、お湯でじゃぶじゃぶ洗うって素晴らしいと
> 思います。
>
> ちなみに私の洗髪スタイルは、髪の毛専用の洗面器にたっぷり
> お湯をはり、洗い場(お風呂用マットひいてます)に仰向けに
> 寝転んで洗面器に頭を入れて洗う方法です。
>
> これで頭全面じゃぶじゃぶまるっと洗えます。
> 大体3回お湯を変えて、最後はシャワーで濯ぎます。
>
> 毎回髪の毛を洗ったあとは、臭くないか心配で家族に頭皮の
> ニオイをかいでもらうのですが、大体匂わない!です。
>
> ちょっと匂うカナ…という時は、やはり頭皮をこするように
> マッサージしてよく洗っていない時です。

ステップ3・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(144)

☆————————————————————☆

 ▼ASVC35モニターから嬉しいご報告が!

 ASVC35モニターの3週間後アンケート、経過報告に
 たくさんのご返信とご報告メールををいただいております。

 ご協力いただきありがとうございます!

 応募時のお便りと経過のご報告をご紹介いたします。

 50代 女性 山口県

 <ご応募のメール:2010年6月>

 
> 加齢による肌のたるみ、くすみが悩みで応募しました。
> ステップ1では肌にハリが感じられましたが、肌色は
> 明るくなるとは思えませんでした。
>
> ステップ2では濃度が上がったためか、ハリと共に肌色が
> 明るくなるのを実感できました。使用感は2の方が
> 断然いいと思います。
> ぜひステップ3へ進みたいと思います。

 <継続のメール:2010年9月>

> 肌のきめが整って来たように思います。日焼け止め、および
> ファンデーションを全く使用しなかったのでこの夏は
> すこしいつもより日焼けしてしましました。
>
> でもASVCによる回復を感じます。使用している個所は
> 顔のみですが、使用していない首がはっきりと色が違います。

 40代 女性 茨城県

 <ご応募のメール:2010年8月>

> お世話になっております。
> 写真があまり上手くなく申し訳ないです。
>
> ASVC22から28になっては劇的な変化はないようですが、
> 35になるとどのくらい変化が早くなるか楽しみです。
> よろしくお願いいたします。

 <継続のメール:2010年9月>

> いつもお世話になっております。
> 夏の間、レジャーで日焼けしたものの、左頬の高い部分の
> しみは悪化せず、むしろ薄くなっているような気がします。
>
> ASVCを使用する前の写真と比べると頬全体の赤みも
> 少なくなってきているのがわかります。
>
> 毎日自分の顔を見ていると気がつきにくいですが、写真を撮って
> (拡大して!(-ω-;))客観的に見てみると変化がわかりますね。
> 全体的に毛穴もほんの少しですが小さくなっています。
>
> 顎・頬の下部の皮剥け、色素沈着がまだ気になります。
> ぜひモニターを継続させてください。

モニター応募は・・・
☆————————————————————☆
 
           読者モニター募集中!
 
☆————————————————————☆

 ▼STEP1でモニター登録を

 初めての方は、STEP1で生活習慣チェックをして
 モニター登録をしてください。(忘れずに写真を撮ってくださいね)

 STEP1では、ASVC22をお送りしますので
 お試しください。

 お湯洗髪、洗濯洗剤の変更ができましたら
 STEP2にお進みください。

 写真の提出に抵抗のある方はSTEP3に進まなくても
 OKです。STEP2までチャレンジしてください。

 過去にA、Dをお使いの方はSTEP3からご応募ください。

 読者モニター応募フォームは↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)
 
 どなたでも応募できます。(海外からも可能です)

 ただし、応募フォームをよく読んで実践できる方、
 参加条件を守っていただける方に限らせていただきます。

 ————————————————————

           測定モニター募集中!

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のモニターの
 みなさんが測定を継続中です。

 200人以上が参加している測定モニターです。

 5年も経つと姓の変わる方も、遠くに引越す方も、1年ぶり
 なんて方も、そして今月からという方も。

 測定は、肌の状態によって濃度別にASVCを使って
 行います。(22%~40%濃度)

 肌の悩みを改善したいという方で、
 測定にお越しいただける方はお気軽にご応募くださいませ。

 測定モニターのお申し込み・詳細は↓
 https://marketstyles.co.jp/entryform/measurement/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)

好評・・・
☆————————————————————☆

             「非接触生活」補助商品販売             

☆————————————————————☆

 ▼肌の弱い人が健康な素肌を取り戻すために

 「何もつけない」お手入れ法を、実践しやすくするための
 補助商品の研究開発を、読者のみなさんと行なっております。

 おかげ様で開発商品が10アイテムになりました。

 まだまだ研究テーマは目白押しですが、新規の開発を含め
 現在のアイテムの改良も念頭に置いて研究開発を進めます。

  
 
 ご購入はこちらから↓
 http://soundstyle.co.jp/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。)

 「fellow only」の札のかかったドアをクリックしてください。
 クリックするとパスワード入力画面が出てきます。
 
 サイトについての改善点等ご意見、ご質問は
 こちらまで
 →http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

 ■海外在住のみなさんへ

 海外に販売する準備ができておりません。
 お問い合わせをいただいたみなさん、申し訳ありません。

 準備が整うまで、何度でも無料モニター応募をしてください。
 ご遠慮なく、どうぞお気軽に。

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、改良・・・ファンデーションへの質問と
 ステップ1&2のご報告(159)ステップ3のご報告(144)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓