メールマガジン「非接触生活プロジェクト」

2010年01月22日

第196号 洗濯洗剤モニターアンケート集計結果

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

 前回は、意識の変化・・・ASVCアンケート集計結果と
 ステップ1&2のご報告(125)ステップ3のご報告(110)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。

 「牛田さん、牛田さん・・・先週は気まぐれかと思いましたが

  サイト名も変わってますね、誰も気がつかないと思いますが」

 白木さん、気がつかないでくださいよ。
 全部修正が終わったら発表しますから。

 「牛田さん、話は変わりますが好評だったようですね洗濯洗剤

  アンケートの結果にニンマリとお顔がほころんでいましたね」

 白木さん、喜んではいられませんよ。
 これから製造しなければなりません。

 「牛田さん、ちょっと小耳に挟んだところによりますと・・・

  洗剤容器は特注製造しかないとか・・・スタッフが大変だ~

  と・・・不思議といつも話題に事欠きませんね!プッ(笑)」

 『牛田プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

 ▼「牛田プロジェクト」とは・・・

 こちらを↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/01about/about.html

好評・・・
☆————————————————————☆

          洗濯洗剤モニターアンケート集計結果          

☆————————————————————☆
  
 ▼洗濯洗剤のアンケートを集計しました

 昨年12月17日にお送りしました、洗濯洗剤のアンケートを
 集計しました。

 洗剤をお送りした109名のうち、72名の方より
 ご回答をいただきました。

 集計結果はこちら。
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2010/01/senzai.html

 改善すべき点は・・・粘度を少し下げる以外は
 特にない!と判断しました。

 今回のモニターでは、時間をかけて何回かきちんと
 試しましたという方が多く、アンケートのお返事にも
 時間をかけてくださった方が目立ちました。

 洗い方、干し方、洗う素材など様々な条件で
 試してくださった方もいらっしゃいました。

 これから製品化に向けて進んでいきたいと思います。
 
 たくさんのご協力、ご意見をいただき
 本当にありがとうございました!

 ■モニターの声より
  

 いただいたご意見、ご要望についてお返事をいたしますね。

 1.洗濯洗剤の香りについて

 香りについては、「無香料が嬉しい」という意見と
 「香りがないとさみしい」という意見に分かれました。

 40代女性

> 現在、香りが残る洗剤が多く、トップもそうです。
> 使い始めのころは気分が悪くなるほどでした。
> 今でも気になってなりません。この洗剤が早く
> 商品化されればと思います。
 

 40代女性

> 洗濯物くらいは香りを残したいので、普通の洗剤は
> 今後もトップを使うと思う。

 香りについて触れた方のうち、強い香りの残る
 洗剤が好きではないという回答が大半でした。
 現在使える洗剤には、トップクリアリキッドもありますので、
 こちらでは無香料の洗剤の開発を進めたいと思います。

 

 2.肌への影響について

 40代女性

> あえて手洗いしましたので、洗剤液に触った手が
> 少しカサつきました。衣類の方はよくわかりません。

 肌への影響がないということを勘違いされた方も
 いらっしゃいましたが、どのような洗剤も
 汚れを落とすために界面活性効果があります。
 素手で触ると手は荒れてしまいます。

   

 3.洗剤の粘度、容器について

 20代女性

> 市販の液体洗剤よりも粘度が高くて、なかなか容器から
> 出てこなかったです。
> もっと粘度を弱めるとか、容器をやわらかいもの
> (マヨネーズの入れ物みたいな)にして販売してもらえると、
> より使いやすくていいと思いました。

 中身を出しやすく、容量が測りやすい容器を今後
 検討していきます。

 4.その他ご要望

 20代女性

> 肌が弱いのでマフラーやドライ品が安心して使えるように
> なるのはとてもうれしいことです。欲をいえばゲスト用の
> タオルなどは柔軟剤を入れて洗いたいという思いがあるので、
> いつか安心して使える柔軟剤ができればと思います。

 柔軟剤代わりに使えるものはありませんか?という
 ご要望もありますが、布地のすべりをよくするには、
 シリコンや界面活性剤で繊維をコーティングする必要が
 あります。 

 残念ですが、お肌の弱い方が使える柔軟剤の開発は
 難しいのが現状です。

 布地の柔らかさを取るか、
 健康な素肌を取るかの選択となります。
 ご自分のお肌の状態を見て判断しましょう。

 柔軟剤を使用していない布地が、肌のカサつき等の
 原因になることはありません。

 ■製品化は?

 
 まずは、中性洗剤から急ぎ製品化を検討しております。
 詳細が決まりましたらまたメルマガでお知らせいたします。
 少々お待ちくださいね。

 
 ▼「秘密のプロジェクト」のサイト名が変わりました

 先週よりメルマガのタイトルが変わっていますが、
 サイト名も「マーケットスタイル開発室」に変更しました。

 今後、お問い合わせへの返信、サンプル発送のお知らせや
 アンケート等、牛田プロジェクトよりお送りするメールの
 送信元は「マーケットスタイル開発室」となります。

 これまでと変わりますので、お見落としのないよう
 ご注意くださいね。   

ステップ1&2・・・
☆————————————————————☆
 
           嬉しいご報告!(126)
 
☆————————————————————☆

 50代 女性 沖縄県(ステップ1)

> 髪がすごく元気になりました。抜け毛も減っているようです。
> 私にとって脱シャンプー・リンスが頭皮や髪に良いと
> 確信しています。
>
> 口まわりにできていた赤くガサガサしていた個所も赤みが
> 取れ良くなっています。ずっと続けていきます。
> ありがとうございました。

 20代 女性 東京都(ステップ1)

> ASVC22を使用して1ヶ月以上が経ちました。
> 私は乾燥肌なので湯シャンだけでもベトベトに悩まされたことは
> なかったけれど、ASVC22を初めて使用したときは湯シャン後の
> サラサラ感に感動しました。
>
> 顔にもOKとのことで何回か使用したところ、今までホクロだと
> おもっていた点がなんと2つに分裂!!
> シミだったのでしょうか?びっくりです。
>
> ぜひぜひASVC28も試してみたいです。

 
 30代 女性 愛知県(ステップ2)

> 以前は冬になると常に肌が乾燥して、何かつけないで
> 笑うのが無理なくらいだったのに、平気になりました。
> リップも必要ないし楽チン&快適。

 30代 女性 東京都(ステップ2)

> ASVC28を使い始めてから、肌のくすみや色ムラが
> 改善されてきたように思います。
> また、目の周りの小じわも目立たなくなり、とてもうれしいです。

ステップ3・・・ 
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(111)

☆————————————————————☆

 ▼ASVC35モニターから嬉しいご報告が!

 ASVC35モニターの3週間後アンケート、経過報告に
 たくさんのご返信とご報告メールををいただいております。

 ご協力いただきありがとうございます!

 応募時のお便りと経過のご報告をご紹介いたします。

  30代 女性 岐阜県

 <ご応募のメール:2009年10月>

> 携帯が壊れてしまい、モニター開始時点の写真が
> 見れなくなってしまいました。
> 任意の写真は、ステップ2の開始写真です。
> ステップ3に参加できますか?

 <継続のメール:2010年1月>

> 顎と頬のカサカサが気になりましたが、ファンデーションを
> 付けない日をつくったりしていたら、よくなりました。
>
> 最近は、ファンデーションを付けなくても肌の色や
> 頬のシミが気にならなくなりました。

 20代 女性 愛知県 

 <ご応募のメール:2009年8月>

> にきびができなくなったのはうれしいのですが、
> 毛穴、凹凸、黒ずみ、しみ・・・まだまだ気になる所ばかりです。

 <継続のメール:2010年1月>

> ステップ3を始めてからシミと凹凸が薄くなってきてる感じです。
> たまに吹き出物もでますが、このサイトを知らない時の
> 顔は見たくないほどでしたのでしたので今とてもうれしいです。
>
> 今まで化粧品などお肌に悪いものを使っていたぶん
> 使ってた年数以上に肌が回復するのにも時間がかかると
> 思い気長に楽しみながら使わせて頂いております。

 30代 女性 大阪府

 <ご応募のメール:2009年5月>

> STEP2に引き続きSTEP3もよろしくお願いいたします。
> モニター写真の色合いが均一でなくて申し訳ありません。
>
> ですが、鼻の付け根周辺を中心にシミがひどかったのですが、
> 徐々に薄くなっていると思います。とはいえ、まだまだ
> 顔全体にシミがものすごくあるので、更なる効果を
> 期待しております。
>
> プロトの使い方も、つけたまま放置するなど間違っていたので、
> これから気をつけたいと思います。

 <継続のメール:2010年1月>

 
> 前回分を使用し終えてから、少し間があいてしまいましたが
> 再度継続をお願いします。肌の調子がよいとつい忘れてしまうのです。
>
> ですが、ここ最近は厳しい寒さのせいか、時々肌が乾燥して
> 赤みが出ます。こんなときに本当に頼れる存在なので
> また宜しくお願いします。
>
> シミはまだまだ多く残っているので根気よく続けたいです。
> 毛穴の縮小は日々実感しており、これだけでも効果を感じ、
> 嬉しく思っています。

モニター応募は・・・
☆————————————————————☆
 
           読者モニター募集中!
 
☆————————————————————☆

 ▼STEP1でモニター登録を

 初めての方は、STEP1で生活習慣チェックをして
 モニター登録をしてください。(忘れずに写真を撮ってくださいね)

 STEP1では、ASVC22をお送りしますので
 お試しください。

 お湯洗髪、洗濯洗剤の変更ができましたら
 STEP2にお進みください。

 写真の提出に抵抗のある方はSTEP3に進まなくても
 OKです。STEP2までチャレンジしてください。

 過去にA、Dをお使いの方はSTEP3からご応募ください。

 読者モニター応募フォームは↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

 どなたでも応募できます。(海外からも可能です)

 ただし、応募フォームをよく読んで実践できる方、
 参加条件を守っていただける方に限らせていただきます。

 ————————————————————

           測定モニター募集中!

 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のモニターの
 みなさんが測定を継続中です。

 200人以上が参加している測定モニターです。

 3年も経つと姓の変わる方も、遠くに引越す方も、1年ぶり
 なんて方も、そして今月からという方も。

 測定は、肌の状態によって濃度別にASVCを使って
 行います。(22%~40%濃度)

 肌の悩みを改善したいという方で、
 測定にお越しいただける方はお気軽にご応募くださいませ。

 測定モニターのお申し込み・詳細は↓
 https://marketstyles.co.jp/entryform/measurement/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

好評・・・
☆————————————————————☆

             「非接触生活」補助商品販売             

☆————————————————————☆

 ▼肌の弱い人が健康な素肌を取り戻すために

 「何もつけない」お手入れ法を、実践しやすくするための
 補助商品の研究開発を、読者のみなさんと行なっております。

 おかげ様で開発商品が8アイテムになりました。

 まだまだ研究テーマは目白押しですが、新規の開発を含め
 現在のアイテムの改良も念頭に置いて研究開発を進めます。

  
 
 ご購入はこちらから↓
 http://soundstyle.co.jp/

(パスワードはメルマガ『牛田プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『牛田プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)

 ■海外在住のみなさんへ

 海外に販売する準備ができておりません。
 お問い合わせをいただいたみなさん、申し訳ありません。

 準備が整うまで、何度でも無料モニター応募をしてください。
 ご遠慮なく、どうぞお気軽に。

 ————————————————————
        プロジェクトスタッフを募集中です!

   グラフィックデザイナーを募集中です。
   http://www.marketstyles.co.jp/recruit/

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、好評・・・洗濯洗剤モニターアンケート集計結果と
 ステップ1&2のご報告(126)ステップ3のご報告(111)
 そして、好評・・・「非接触生活」補助商品販売をお知らせしました。
  
 
 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓