・2012年11月12日 測定フェロー11名にモニター依頼
・2012年12月21日製品化
抗菌加工やシリコン加工をされていず、毎日洗っても毛が抜けない樹脂の柄、手が痛くなりにくい柄の形状のブラシの開発を行ないました。お湯洗髪用ブラシとして消耗品感覚で 価格を低く抑えられる豚毛を選びました。

→使用後のアンケート結果はこちら