• HOME »
  • ヘアケア・お湯洗髪について
加水分解コムギの話題がたくさん出ておりますが、小麦粉シャンプーは問題ないのでしょうか。使用によって小麦粉アレルギーになることはありませんか。
加水分解コムギは、天然の小麦を人工的に加工したもので、
天然の小麦にはない、人工的なアレルゲン性(加水分解したときに
しか現れないアレルゲン性)をもっています。

小麦粉シャンプーに含まれている成分は、加水分解コムギではなく小麦粉そのものです。

今回、たくさんの小麦アレルギー患者の発生が報告されている、
加水分解コムギ末を含有する石けんには、以下の特徴があります。

1.加水分解コムギの含有濃度が0.3%と高い。

2.洗顔石鹸のため、皮膚と違って簡単に洗い流せない眼や鼻の
粘膜に石けんが付着し、長期にアレルゲンにさらされやすくなった。

3.眼や鼻の粘膜は比較的アレルゲンが吸収されやすい。

4.石けんは界面活性剤のため、皮膚のバリア機能を破壊し、
アレルゲンが吸収されやすくなる可能性が高くなった。

5.含有されていた加水分解コムギに、分子量の大きいタンパク質が多く含まれていた。

小麦粉シャンプーに界面活性剤は含まれておらず、また、顔に
使用するものではないため、元々小麦アレルギーを持っている人で
なければ、使用に問題はないと考えています。

お湯洗髪は、綿手袋と獣毛ブラシだけで快適に実践できます。

お湯洗髪に小麦粉シャンプーは必須ではありませんので、
アレルギーが気になる方は使用を控えましょう。