☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019/02/07━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

      【非接触生活プロジェクト】

     第577号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

—- 今週は —-

 ・冬のせいじゃない顔のカサつき

 ・実践サポートプログラム嬉しいご報告!
 ・非接触生活サポートプログラム参加者募集中
 ・「非接触生活」補助商品販売

 ——————

冬のせい?・・・
☆————————————————————☆

        じゃない。顔のカサつき

☆————————————————————☆

 ▼手からの間接接触を避けたら

 今週の秘密の皮膚科学のメルマガでは、
 見落としている接触について取り上げましたが。

 認定フェローのIさんが手からの接触について
 ご報告をくださいました。

 ———————————————–

 ○劇的に肌が変化

 その後、劇的に肌が変化したことがありました!
 見ためはあまり変わらないのですが、痒みがなく、
 皮むけも顔全体にあったのが治ったのです。

 特に何かを変えたわけではないのですが、
 思い当たることがあります。

 ○肌を全く触らないようにしたら

 以前から顔を触らないようにと気を付けてはいたのですが、
 やはり触ってしまっていたのです。
 それから、気をつけるじゃ甘いな!
 全く触らないようにしよう!と決めました。

 そう決めたら本当に触らなくなったんです、
 無意識に触ってしまうこともなく、顔がかゆい時も
 我慢するか手を洗ってから触るようにしました。

 そうしたら本当に変わったんです。
 健やかに過ごせています。

 顔を触ることをしょうがないことだと思っていました。
 気を付けてはいる。と、これ以上はできないなと
 思っていました。

 ですがやはり顔の皮むけは冬場の季節のせいでは
 なく接触でした。気付けたことに喜びと、
 さらに気を引き締めていこうと思いました。

 ———————————————–

 顔のカサつきは冬のせいでないと気づいたとのこと。

 癖になっていて顔に触らないのは難しいと
 思われるかもしれませんが、習慣も気づくと
 変えることができます。

 Iさん、貴重なご報告ありがとうございました。

 ▼測定カウンセリングお休み

 測定カウンセリングは、新たな展開の準備のため
 しばらくお休みいたします。
 準備が整い次第再開を予定しております。

実践サポートプログラム・・・
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!

☆————————————————————☆

 ▼実践サポートプログラムに参加中のみなさんのご報告

 サポートプログラムには8つの生活習慣の完全達成に
 チャレンジする「ラーナー」、3か月間実践する「トレーニー」の
 段階があります。

 開始後3週間のアンケートや経過のご報告メールを
 紹介いたします。

 40代 女性 大阪府(ラーナー)抜粋

> 鼻と鼻近くの頬の毛穴が少し改善してきました。
> シミは少し薄くなってきたような?かんじですが、
> はっきりと消えたりはしていません。
>
> くすみが減り、透明感とツヤのある肌になってきました。
> シワはもともとあまりないので変化がわかりません。

 30代 女性 京都府(2018年10月スタート)

> ニキビ、ニキビ跡、シワ、シミ、ほうれい線、
> 赤ら顔、ほてりなどなど、、ASVCを使い続けると、
> ニキビができても悪化しないのでとても嬉しいです。
>
> ストレスが絶えない日々なので、顎のニキビができやすく、
> 赤みが気になりますが、根気よく治していきたいです

*******************************

 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  https://jstcd.or.jp/contact/