☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2018/02/02━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第537号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、間もなく開始・・・測定カウンセリングと
 ステップ1のご報告(465)、ステップ2のご報告(450)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。


 「牛田さん、牛田さん・・・測定とカウンセリングが始まった

  らしいって噂が・・・そういえば・・・お久しぶりなような」


 白木さん、まあまあ。
 寒い日が続きますね。


 「牛田さん、サラッとした挨拶ですね・・・お越しくださいま

  してありがとうございます・・・って言ってしまいそうです」


 白木さん、まあまあ。
 今年はやりますから。


 「牛田さん、ご自分でなくてスタッフが、ですね・・・それに

  今年ももう2月です・・・えっ、節分まで干支は変わってな

  い・・・牛田さんの今年は2月4日からのようですね(笑)」


 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。

始まっています・・・
☆————————————————————☆

           測定カウンセリング

☆————————————————————☆


 ▼測定カウンセリングは限定でスタート


 認定フェローの方(サポートプログラムを終了した)を対象に
 測定カウンセリングがスタートいたしました。

 今週は4名の方を測定にお迎えしました。

 ご協力ありがとうございました。


 ■測定数値の表示方法は


 目の下、おでこ、ほほの3ヶ所の数値を測定しています。
 http://jstcd.or.jp/numberphotos/ 


 測定を複数回実施すると結果をグラフで表示
 http://jstcd.or.jp/numberphotos/2005_07_14-2/


 ■数値で原因を特定


 今週来てくださった方々の数値をご紹介します。
 
 個々に数値が違えば、その理由も異なります。
 紅斑値は300を超えると高め、メラニン値は100以下だと
 肌の白さが実感できます。

 数値が高めの箇所はお話を伺いながら
 接触の有無や原因を特定していきます。
 
 指定の洗剤以外のものを使用したこと、
 まつ毛パーマやエクステを利用したこと、
 週1回のシャンプー使用などなど。

 些細な接触が肌に影響することを
 実感されたようです。


 Sさん—————————————–
      紅斑値  メラニン値
 目の下   286         166
 額       273         170
 頬       159         130

 Hさん—————————————–
      紅斑値  メラニン値   
 目の下   349         115
 額       263         169
 頬       214         158

 Nさん—————————————–
      紅斑値  メラニン値
 目の下   254         126
 額       272         142
 頬       128         133

 Mさん—————————————–      
      紅斑値  メラニン値 
 目の下   219          80
 額       179         108
 頬        78          123


 「色々と疑問が解消され、来てよかった」
 「アドバイスをもらって今後もがんばれそう」
 「徹底的に実践して、1ヶ月後に数値を見に来ます」
 
 と、嬉しい感想をいただいております。

 ■測定を希望される認定フェローの方は


 メニューの詳細はこちら↓
 http://jstcd.or.jp/supportprogram/counseling/


 ◯特典

 非接触生活補助製品とASVCを特別価格で
 ご購入いただけます。




 ▼3月から測定カウンセリングの募集枠を拡大


 3月からラーナー講座に合格した方も
 測定カウンセリングにご応募いただける予定です。


 7日間のラーナー講座を受講して、
 エントリーテストにチャレンジしてくださいね。


 ラーナー講座の詳細は↓
 http://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/

 ラーナー講座の登録は↓
 https://39auto.biz/rd-division/touroku/entryform1.htm


  ■測定カウンセリングルームの様子


 まだ測定室は寂しいままです。
 補助製品を手に取って試せるスペースだけを。


 現状の測定カウンセリングルームの様子↓
 http://jstcd.or.jp/wp-content/uploads/sokutei_1.jpg


 昨年移転したばかりの様子は↓
 http://jstcd.or.jp/wp-content/uploads/sokutei.jpg 
 (葉が繁っていました)



 非接触生活ができているかどうか確認したい
 実践しているのに目に見えた変化が実感できない
 という時は、測定カウンセリングをご活用くださいね。




ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆

         嬉しいご報告!(466)

☆————————————————————☆


 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!


 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。



 40代 女性  山梨県


> ASVC35を使い始める前と比較して、肌全体が明るく
> 張りが出てきています。夫にも肌がきれいになったねえと
> 言われました!
>
> ASVC22よりもはっきりと目に見える効果が出ているので、
> すごく嬉しいです。何カ所かあるシミも少しずつですが、
> 薄くなっているようです。
>
> 最近、冬物による接触のためか、あごに1カ所だけ
> 吹き出物が出ましたが、できるだけ触らないように
> しているので、治りも早い感じがします。
>
> さらに肌の状態が改善されるように、
> このまま継続していきたいです。




 40代 女性 東京都


> お湯洗髪は、綿手袋とお湯で綺麗にできるし、
> 簡単で楽だと感じます。しかも、アレルギーの状態も
> 良くなり、お金もかからないので経済的にも助かっています。




ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

        嬉しいご報告!(451)

☆————————————————————☆


 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!



 40代 女性 東京都(2017年8月スタート)


> 少しずつ、両頬と鼻の毛穴の開きが小さくなってきています。




 30代 女性 大阪府(2017年11月スタート)


> 毛穴が目立たなくなり、ニキビもできにくくなりました。
> 目の下の色素沈着はほとんどわからなくなりました。
>
> 唇横の色素沈着は唇側から薄くなっているので
> 目立ってしまっていますが、小さくなっているので、
> なくなる日を期待してASVCを使い続けたいと思います。




新規募集中・・・
☆————————————————————☆

        認定フェローのみなさんへ

☆————————————————————☆


 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。

 ▼測定の新規募集をスタートしました

 測定内容をリニューアルし新規の募集を開始しました。
 3ヶ月マスターコースを終了し
 認定フェローとなった方が対象です。




*******************************

  ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、始まっています・・・測定カウンセリングと
 ステップ1のご報告(466)、ステップ2のご報告(451)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!



 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://jstcd.or.jp/contact/