夏に屋外で過ごすときは、紫外線の強い時間帯(10~14時)を避けることが有効です。公園でお子さんと遊ぶときは、帽子や長袖の衣類で対策をすることができます。
また日陰を上手に利用しましょう。