湯上がりのお肌がしっとりするタイプの入浴剤はお肌の皮脂分泌を妨げてしまいます。
また、お湯の色が濁る入浴剤にも界面活性剤等が使われていることがあります。
入浴剤も使用しないほうがよいでしょう。入浴剤を使用しなくても、お風呂にゆっくり浸かれば、身体を温めることができます。