ウォータープルーフの日焼け止めのなかには、専用のクレンジングでないと落とせないものがあります。日焼け止めを使用した場合は、洗浄剤を使いましょう。
どのような日焼け止め、洗浄剤であっても一次刺激性物質であることに変わりはありません。一度使用したら、肌を休ませる時間を取りましょう。

日焼けをした後の肌は、軽い炎症状態になっていますので冷たいタオルなどで 充分に冷やしてあげると良いでしょう。