2日に1回だった洗髪(お湯洗髪)を毎日行なうようにし、かつ柔軟剤をやめたところ、
1か月後の測定で目の下の紅斑値が33、額が44、頬が40下がりました。

目の下
前髪が触れる額はお湯洗髪の影響が大きく出ます。 毎日の洗髪により、髪に付着した一次刺激性物質との 接触が減少したことが確認できます。