☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2018/06/01━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

      【非接触生活プロジェクト】

     第548号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、感じる?・・・肌が荒れやすい、と
 ステップ1のご報告(476)、ステップ2のご報告(461)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。


 「牛田さん、牛田さん・・・フェイスカラーの色を変えるらし

  いって聞いてます・・・リップグロスも意欲的になったとか」


 白木さん、印象操作です。
 やる気が無かったような。


 「牛田さん、リップグロスは放置したままだったような・・・

  測定室からメイク講習の希望が出たから・・・焦ってますか」


 白木さん、まあまあ。
 新しいやる気ですよ。


 「牛田さん、測定を再開したらリアルな意見が集まって・・・

  非接触生活的メイク法を測定の時に講習するらし・・・えっ

  気が早い。開発は終わってないし構想段階・・・はい(笑)」


 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。


おさらい・・・
☆————————————————————☆

             洗濯洗剤の選び方

☆————————————————————☆


 ▼肌の弱い人が選ぶ洗濯洗剤は


 「『洗濯◯○ちゃん』は使えますか?」

 界面活性剤不使用の代替洗剤です、
 というご質問が複数届いています。

 検索してみると、アルカリイオン水で洗うもののようです。
 衣類に付着した抗菌剤、柔軟剤などの
 一次刺激性物質を落とすことができるかは不明です。

 化粧品と同じように、洗濯洗剤も界面活性剤は
 不使用のほうが良いと思いがちですね。


 ■洗濯洗剤を指定しているわけは


 指定洗剤を使う理由についてはこちらでおさらいできます↓

 ☆第374号 “指定”のワケ 『洗濯洗剤の切り替えを!』の秘密(1)
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2013/08/374.php


 肌の弱い人が選ぶべき洗濯洗剤は……

 衣類に付着した抗菌剤、柔軟剤などの一次刺激性物質を
 落とすことができる界面活性力(洗浄力)があって、
 すすぎの後に布地に残留物がないことです。

 洗濯洗剤は直接肌に触れるものではありませんので。

 これから部屋干しが増える季節です。
 抗菌剤配合の洗濯洗剤を選ばないでくださいね。





 ▼今週の測定室より


 一人で非接触生活を実践していると…

 「このやり方で本当に合ってるの?」

 と不安に思う方もいらっしゃるようです。
 Aさんも、測定カウンセリングを受けたきっかけは
 ご自分の方法が正しいのか確認をするためでした。


 前回のカウンセリングで判明した接触物は、
 お湯洗髪が毎日できていないことと柔軟剤の使用でした。

 その後、毎日寝る前にお湯洗髪をして、
 柔軟剤の使用もやめましたとのことで、
 数値を見てみると…。


 目の下、頬、額のすべての紅斑値が30以上低下して
 こちら→http://jstcd.or.jp/numberphotos/2018_05_ac/


 努力の成果が数値で確認できて嬉しい限りです。
 「こんなに紅斑値が下がっているとは!」と
 Aさんも。


 測定カウンセリングでは、
 文章では伝えきれない情報をお話しています。




 ▼肌測定カウンセリング参加者募集中!

 メニューの詳細・予約はこちら↓
 http://jstcd.or.jp/supportprogram/counseling/


 ■認定フェロー、エントリーテスト合格は

 7日間の無料ラーナー講座を受講して、
 エントリーテストにチャレンジしてくださいね。

 ラーナー講座の詳細は↓
 http://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/


 ■特典

 非接触生活補助製品を特別価格で。

 測定室価格は↓
 http://jstcd.or.jp/wp-content/uploads/sokutei_4.jpg




ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆

          嬉しいご報告!(477)

☆————————————————————☆


 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!


 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。



 40代 女性  鹿児島県


> どうしても赤みが消えないので、投げ出しそうに
> なってしまってましたが、淡々と続けていたら
> いつの間にかツヤがでてキメが作られてきました!
>
> ありがとうございます。




 40代 女性 兵庫県


> 顔はマスクしてるので余り変化した感じはしないが、
> 確実に良くなってると思う。
> 手荒れ、顎ニキビがなくなり嬉しい。




ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

          嬉しいご報告!(462)

☆————————————————————☆


 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!



 40代 女性 京都府(2017年6月スタート)


> 非接触生活に出会えて、肌がどんどん良くなってきていて
> 本当に今まで肌に良かれと思ってしていたことが
> トラブルの元だと気づきました。




 30代 女性 大阪府(2017年7月スタート)


> 一度はステロイドを手放せないくらい
> ボロボロの肌になったのですが、
> 久しぶりに肌がきれいと褒められました。




新規募集中・・・
☆————————————————————☆

        測定カウンセリング参加者募集中!

☆————————————————————☆


 ▼測定の新規募集をスタートしました

 測定内容をリニューアルし新規の募集を開始しました。

 メニューの詳細・予約はこちら↓
 http://jstcd.or.jp/supportprogram/counseling/


 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。




*******************************


 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、おさらい・・・洗濯洗剤の選び方と
 ステップ1のご報告(477)、ステップ2のご報告(462)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!


 ★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
 http://jstcd.or.jp/contact/