☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2018/05/11━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

      【非接触生活プロジェクト】

     第545号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、数値で見る・・・美容院でカラーリングの後はと
 ステップ1のご報告(473)、ステップ2のご報告(458)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。


 「牛田さん、牛田さん・・・仙台に行ったきり帰ってないらし

  いって・・・具合が悪いんじゃないかって皆さんご心配です」


 白木さん、心配には及びませんよ。
 皮膚臨床皮膚科医会総会があって。


 「牛田さん、それは4月の28日と29日でした・・・もしかして

  その後ずっと一人で大連休を楽しんでたなんてことは・・・」


 白木さん、ありませんよ。
 ありません。お仕事です。


 「牛田さん、福岡に出張してから久しぶりに長~い行方不明で

  したけど・・・えっ、洗濯洗剤の新価格を発表するんですか

  ・・・行方不明じゃなくて仕事はしていた・・・強引ですね」


 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。




嬉しいご報告・・・
☆————————————————————☆

          3ヶ月マスターコース

☆————————————————————☆


 ▼状態が改善されました

 3ヶ月マスターコースを終了した方からの
 嬉しいご報告をご紹介します。


 Sさん(40代女性)
 ┌────────────────────────────
 | 
 | ●幼少期はアトピー性皮膚炎もありました
 |
 | 私は肌が弱く幼少期には
 | アトピー性皮膚炎もあり、又ちょっとした傷や刺激が、
 | 跡になって残りやすい肌質でした。
 |
 |
 | ●加齢のせいだと思っていました
 |
 | 年を重ねるにつれて、化粧品は刺激の無い
 | オーガニックのものを最低限にしていましたが、
 | 小さな炎症やシミ、毛穴の広がり、
 | 乾燥などの状態が改善されない
 | 又は悪くなっていくのは、
 | もう加齢のせいだと思っていました。
 |
 |
 | ●一切やめてみて状態が改善されました
 |
 | この非接触を知り、思い切って
 | 一切やめてみてはじめて、
 | 状態が改善されたのが実感できました。
 |
 | もっと以前に知っていれば、このような
 | 大きなシミを作らずに済んだのに、と思います。
 |
 | 私のように肌の弱い方は、少しでも早く
 | このプログラムに参加なさって、
 | 本来の肌を取り戻されると良いなと思います。
 |
 └────────────────────────────


 Sさん、貴重なご報告ありがとうございました。

 「思い切って一切やめた」というご報告の通り
 8つの習慣の完全達成がポイントのようですね。
 http://hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo.php

 肌が弱い方、年齢のせいと思っている方も
 肌に手遅れはありません。

 Sさんのご報告を参考になさってくださいね。


 ■その後、測定に

 Sさんからご報告をいただいたのは2017年の5月。
 今年の2月に肌測定カウンセリングにお越しになりました。

 艶のある長い黒髪が印象的なSさん。
 皮脂のにおい対策やお湯洗髪のコツを知りたい
 ということでした。
 
 お湯洗髪のポイントはメルマガでも繰り返し
 取り上げていますが、ちょっとした力加減などは
 直接お話できるとわかりやすいですね。
 
 測定では非接触生活の疑問や実践のコツなどを
 お伝えしていますので、活用なさってくださいね。




 ▼肌測定カウンセリング参加者募集中!


 メニューの詳細・予約はこちら↓
 http://jstcd.or.jp/supportprogram/counseling/



 ■認定フェロー、エントリーテスト合格は

 7日間の無料ラーナー講座を受講して、
 エントリーテストにチャレンジしてくださいね。


 ラーナー講座の詳細は↓
 http://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/


 ■特典

 非接触生活補助製品を特別価格で。

 測定室価格は↓
 http://jstcd.or.jp/wp-content/uploads/sokutei_4.jpg




 ▼新商品発売のお知らせ


 大容量タイプの洗濯用洗剤を本日発売いたします。

 洗濯用中性洗剤(500mL)に1000mL、
 洗濯用洗剤(1000mL)に2000mLが加わりました。

 アルミパウチに入っており、ボトルタイプの本体に
 詰め替えて使用できます。2回分詰め替えられる量です。


 ◯洗濯用中性洗剤1000mL(大容量)
 http://soundstyle.co.jp/goods/8015.html
 
 一般   1,400円(税込 1,512円)
 フェロー 1,300円(税込 1,404円)


 ◯洗濯用洗剤2000mL(大容量)
 http://soundstyle.co.jp/goods/8016.html

 一般   2,400円(税込 2,592円)
 フェロー 2,300円(税込 2,484円)


■従来品のフェロー価格を改訂

 大容量タイプ発売に伴い、
 従来のボトルタイプに入った洗濯用洗剤の
 フェロー価格を改訂いたします。

 ◯洗濯用中性洗剤500mL

  750円(税込 810円) →800円(税込 864円)

 ◯洗濯用洗剤1000mL

  1,200円(税込 1,296円)→1,300円 (税込 1,404円)

 ※一般価格は変わりません。




 ▼シンプルカラージェル発売間近


 白髪用染毛料「シンプルカラージェル」の
 発売準備を進めております。

 モニターにご協力くださったフェローの皆さん、
 本当にありがとうございました。

 お試しサイズと大容量タイプの
 2種類ご用意しています。

 ◯シンプルカラージェル100g
 ◯シンプルカラージェル1000g


 もうしばらくお待ちくださいね。



ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆

          嬉しいご報告!(474)

☆————————————————————☆


 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!


 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。



 30代 男性  兵庫県


> 非接触生活を始めて、
> 長年悩んでいたニキビが一切無くなり
> 充実した生活を送っています。




 30代 女性 長野県


> 非接触生活を始めて、毛穴が小さくなりました!




ステップ2(ASVC35)・・・ 
☆————————————————————☆

          嬉しいご報告!(459)

☆————————————————————☆


 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!



 40代 女性 兵庫県(2018年3月スタート)


> 長年、悩まされていた手荒れがほぼなくなりました。
> 肌が弱いのでお湯が一番いいとわかりました。
> 顎のニキビも歯磨き粉を止めて出なくなってきました。




 30代 女性 イギリス(2017年8月スタート)


> 先日、友人から髪と肌がとても健康的に見えると
> 嬉しいコメントを貰いました。
>
> シミはまだまだ消える気配はないのですが、
> 鼻の毛穴が確実に小さくなっているなど、
> 着実な肌全体の改善が続いています。



新規募集中・・・
☆————————————————————☆

        測定カウンセリング参加者募集中!

☆————————————————————☆


 ▼測定の新規募集をスタートしました

 測定内容をリニューアルし新規の募集を開始しました。

 メニューの詳細・予約はこちら↓
 http://jstcd.or.jp/supportprogram/counseling/


 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。




*******************************


 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、嬉しいご報告・・・3ヶ月マスターコースと
 ステップ1のご報告(474)、ステップ2のご報告(459)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!

★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://jstcd.or.jp/contact/