☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017/04/07━☆
       健康な素肌を取り戻す方法の研究と開発

               【非接触生活プロジェクト】

     第507号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 先週は、慌てない・・・今まで無かった肌の不調でもと
 ステップ1のご報告(435)、ステップ2のご報告(420)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。


 「牛田さん、牛田さん・・・4月に入っても長時間のミーティ

  ングが多いですね・・・あらっ新しい二宮金次郎の本ですね」


 白木さん、どうぞどうぞ。
 お持ち帰りくださいませ。


 「牛田さん、道徳のない経済は罪悪である・・・経済のない道

  徳は寝言である・・・道徳を非接触生活にしてもいいですね」


 白木さん、思索中ですから。
 お一人でお楽しみください。


 「牛田さん、一つだけ・・・非接触生活の普及活動を大きく転

  換させるらしいって噂が・・・その前に長期休暇を取ろうと

  してるらしいって・・・えっ、誘惑に負けそうですか(笑)」


 『非接触生活プロジェクト』は激しく稼動中のようです。



嬉しいご報告・・・
☆————————————————————☆

           お湯洗髪成功法・再確認

☆————————————————————☆


 ▼ベタつきがなくなりました


 メールマガジン「非接触皮膚科学」では
 お湯洗髪について取り上げています。

  ☆第548号 フケ、ベタつき、パサつき『お湯洗髪・よくいただくご質問』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2017/03/548.php

 非接触生活を実践されている方が
 お湯洗髪についてのご報告をくださいました。


  Q.Nさん(40代女性)
 ┌────────────────────────────
 |
 |ご無沙汰しています。
 |だいぶ春めいて来て、桜ももうすぐですね。
 |
 |今回のメールマガジン、お湯洗髪のことで、私も最近
 |気づいたことがありまして、メールしました。
 |
 |季節の変わり目だったからか、小麦粉シャンプーで洗髪後、
 |すぐ乾かしながらもどうしてかベタつきが気になったり、
 |日によってばらつきがあったり、どうしてかしら?
 |と思っていました。
 |
 |原因は、お風呂上がり直後でも、
 |手洗いせずに髪を触ってしまったこと。
 |
 |もう一つは、シャンプーを使っている娘と
 |共有のドライヤーとヘアアイロンでした…。
 |
 |使用する前に髪に触れる部分と持つところを
 |ペーパーで拭いてからは、ベタつきがなくなったので、
 |多分そうだと思います。
 |
 |まだまだ、細かいことに気をつける必要があるのですね。
 |
 └────────────────────────────


 Nさん、貴重なご報告ありがとうございます。

 べたつきがあるときは、頭皮に
 一次刺激性物質との接触があります。

 身の回りの些細な接触を避けることで
 べたつき感が解消されたようですね。


 ■同居のご家族が非接触生活をしていない場合


 共用のドライヤーや浴室の床や蛇口、
 タオルを介して一次刺激性物質と接触をする
 ”間接接触”をしやすい環境となります。

 共用している物は使う前に指定のペーパータオルで
 拭うようにしましょう。
 タオルはご家族と別のものを使用しましょう。

 強制はできませんがご家族もお湯洗髪に
 チャレンジしていただけるといいですね。

 間接接触を防ぐ方法は過去のメルマガでとりあげていますので
 参考になさってください。

 ☆第284号 ちょっと、が大切 『間接接触を防ぐには』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2011/07/284.php




ステップ1(ASVC22)・・・
☆————————————————————☆

           嬉しいご報告!(436)

☆————————————————————☆


 ▼ステップ1で8項目の完全実践にチャレンジ!


 このコーナーではステップ1のご報告を紹介いたします。

 8項目を完全に実践できると、ステップ1の期間中に、
 毛穴の開き、ニキビ、カサつき(乾燥)、赤み(炎症)、
 かゆみ、湿疹が治まります。

 治まらない場合は一次刺激性物質との接触が続いています。



 20代 女性 福岡県


> 自分で思っているより、周りの人はノ-メイク顔に
> 早く馴染んでいるように感じます。
>
> 高い化粧品を使っていた時より早く、顔の改善
> (今まであったしみが薄くなっている)が感じられます。




 30代 女性 神奈川県


> 洗顔方法をシャワーに変えたことと、ワセリンの
> 使用頻度を落としたことでこの1ヶ月で変化して来ました。
>
> 現在ASVC22を使用していますが、
> さらに良くなったと感じています。




ステップ2(ASVC35)・・・
☆————————————————————☆

          嬉しいご報告!(421)

☆————————————————————☆


 ▼ステップ2期間のご報告!

 ステップ2開始後3週間のアンケートや
 経過のご報告メールを紹介いたします。

 たくさんのご協力をいただきありがとうございます!



 30代 女性 神奈川県(2017年1月スタート)


> ASVCを利用しシミが劇的に薄くなり、嬉しく思います。
>
> なかなか改善されなかった、おでこのかさつき、
> 痒みは頑張って触らないようにしたところ
> 改善が見られたので引き続き継続していきます。




 20代 男性 神奈川県(2017年3月スタート)


> ニキビが出る回数や頻度はASVCを使う以前より
> 明らかに減っています。







リニューアル中・・・
☆————————————————————☆

          測定フェローのみなさんへ

☆————————————————————☆


 ▼2005年から継続しています

 2005年7月に始まった測定ですが、100人以上のフェローの
 みなさんが測定を継続中です。

 ご自分の肌の変化を、写真と数値で客観的に見ていくことができます。
 数年前の写真と比べて若返っている方も少なくありません。

 定期的に測定にいらしていただくことで、
 数値が変化したときは何に影響を受けているのか
 特定しやすくなります。

 ふだんの非接触生活の成果を見ることを毎月楽しみにしている方も。

 ▼測定をリニューアル中

 新規測定フェローの募集を停止して
 測定内容のリニューアルを試行しています。

 測定がカウンセリング形式の有料サービスに変わります。

 テスト期間を延長して、測定フェローに
 試していただいています。(テスト期間中は無料です)


 測定フェローのお申し込み・詳細は↓
 http://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/

 (パスワードはメルマガ『非接触生活プロジェクト』で発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガ『非接触生活プロジェクト』を
 ご登録ください。パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)







*******************************


 ▼このメルマガでプロジェクトの進行状況を
 お知らせしております。

 今週は、嬉しいご報告・・・お湯洗髪成功法・再確認と
 ステップ1のご報告(436)、ステップ2のご報告(421)
 そして、好評・・・補助商品販売をお知らせしました。

 さて次号では・・・何をお知らせいたしましょうか?

 どうぞお楽しみに!


★プロジェクトへの感想・協力はこちらへ。
  http://jstcd.or.jp/contact/